ただの石と鉱石の違い - 貴方を幸福にするFXブログ

ただの石と鉱石の違い

人生で遭遇する出来事の確率飛行機
思ったより飛行機は安全だった。

鉱山で取れる金鉱石の中には、どのくらい金が含まれているかご存知ですか?
だいたい、1トン当たり5g程度だそうです。
含有率で言うと、0.0005%。

最も純度が高いと言われる菱刈鉱山でも、せいぜい0.004%が関の山。
どんな鉱石であれ、成分の99%以上は価値のない二酸化ケイ素です。

成分の殆どはその辺に転がっている石ころと同じなのに、0.0005%の金があるだけで貴重な資源になってしまう。
考えてみれば、不思議な話です。

仮に近所の河原に金鉱石があったとして、貴方はそれに気付くことができるでしょうか?

金鉱石

おそらく、無理でしょうね。
ppmレベルの違いなんて、外観から判別できるわけがない。
都合良く表面に金粉が浮いていたとしても、亜鉛か何かと思われるのがオチ。

もしもそれが鉱石だと判断したければ、高温で溶融した後、しかるべき方法で分析するしかありません。
検証しないことには、物の価値はわからないのですよ。

金融の世界では、僅かな差で大きな利益が生まれることは珍しくありません。
日本の民間銀行は、金利0.1%の日銀当座預金で2000億円の不労所得を得ています。
アービトラージファンドは、1%に満たない金利差にレバレッジをかけて、巨万の富を得ています。

期待値が僅かでも100%を上回る手法は、ドローダウンさえなければ理論上無限に富を増やす聖杯になります。
しかし、その方法をいくら聞いて考えてみたところで、それが勝てる手法だと判断することはできません。
私達の脳には、微小な違いを区別する力はありませんから。

間違いなく相場の世界には多数の優位性があって、それを正しく使えば、巨万の富を築くのは難しくない。
けれど、それが本物がどうかを判断するのは、そう簡単ではありません。
真贋を定めて使える手法に落とし込むためには、相当な試行回数と客観的な分析が不可欠になります。

世の中で売られている情報商材は、まさに玉石混交。
何の役にも立たない石ころが着色されて高値で売られていることもあれば、貴金属の鉱石が誰にも気付かれないまま放置されていることもあります。
ほんの少ししか違いのないそれらは、一見全く同じ物に見えることもあります。

果たして、貴方は僅かな違いを感じ取り、正しく分析することができるでしょうか?
それとも、綺麗に塗られた石に惑わされて、一杯食わされるのでしょうか?

目の錯覚でウエストが同じ
メジャー持ってこい!
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

幸福賢者さんのブログは、数少ない金鉱石の中の一つだと分析したつもりですが、真実はいかに??(笑)

もしそうでなかったとしても、「賢者はただの石からでも学ぶ」と言うなら、
私もエセ賢者さんからでも学んで見せましょう。(笑)

2016-05-05 09:59 | from 鈴木 規夫

Re: No title

> 幸福賢者さんのブログは、数少ない金鉱石の中の一つだと分析したつもりですが、真実はいかに??(笑)
>
> もしそうでなかったとしても、「賢者はただの石からでも学ぶ」と言うなら、
> 私もエセ賢者さんからでも学んで見せましょう。(笑)

少なくともうちは金でもプラチナでもありませんね。
そんな華やかな物は一切含まれていません。

でも鉱石にはウランのような放射性物質やセレンのような毒物が含有されている物もあり、
産業によってはそういった需要もあります。
金が含まれているかが重要ではなく、そこに何を見いだせるのかが重要なのかもしれませんね。

2016-05-05 10:30 | from 幸福賢者

No title

わたしは優位性を信じポジションをとり続ける。
私が信用するのは確率のみ!
勝率の高い手法!
それを淡々と粛々と

だが

ここまで来るのに
数々の錯覚に惑わされ
数千万吹っ飛ばしてきましたが。

2016-05-05 18:11 | from ねずみ賢者

Re: No title

> わたしは優位性を信じポジションをとり続ける。
> 私が信用するのは確率のみ!
> 勝率の高い手法!
> それを淡々と粛々と
>
> だが
>
> ここまで来るのに
> 数々の錯覚に惑わされ
> 数千万吹っ飛ばしてきましたが。

私もいっぱい吹っ飛ばしてきました。
優位性の証明って、本当に難しい。

2016-05-05 18:20 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1018-0feb7e4c