堅い瓶の開け方(くらい自分で考えなさい) - 貴方を幸福にするFXブログ

堅い瓶の開け方(くらい自分で考えなさい)

女子高生覗き部屋巧妙な手口
画期的な手口だな・・・

ふるさと納税でブルーベリージャムをもらったはいいものの、瓶が硬くて蓋が全く開きませんでした。
そこで、グーグル先生に頼んで、簡単に開けるコツを検索!
困ったときは、ググるに限りますね。

<堅い瓶を開ける方法>
①逆転させて蓋ではなく瓶をまわす
②瓶底を叩く
③蓋の脇を固いもので叩く
④濡れタオルでふたを固定する
⑤瓶を温める
⑥蓋とビンの境目を流​水で流す
⑦輪ゴムを使う
⑧ゴム手袋を使う


早速、全ての方法を実施。
一つ二つはダメでも、試していればいつかは開くだろう・・・

その結果、全部ダメでした!

やってみなきゃわからないけど無理
無理だって。

ひっくり返しても、手袋で摩擦を強めても、温めても全然ダメ。
一体なんであんなに堅く作ってあるんでしょうかね?

一時間ほど無駄に格闘した後、ついに切れたエセ賢者は強硬手段に出ました。

開かないなら、叩き壊してやれ!

思いっきりぶん殴って蓋を歪めれば、流石に開くだろう。
いっそガラスを割って取り出してもいい。

そんなわけで、蓋に向かって思いっきりネコパンチ!
瓶の底からスマッシュ!
1時間無駄にした恨みを、にっくき瓶にぶつけてやるのだ!


猫殴る

・・・なんて馬鹿なことをしてたら、なんかプシュって音がしました。
その後に恐る恐る蓋に手をかけると、回る回る。
1時間の試行錯誤が嘘のように、あっさり開きました。

結論を言うと、上の方法の
②瓶底を叩く
が正解でした。

ただ純粋に、力が足りなかった
瓶の密封状態を破壊できるだけの力があれば、それで解決していたのです。

食品の瓶は内部の鮮度を保つために、これでもかと強力な密封性を持っています。
少々の衝撃で密封が保てなくなるようではいけないので、わざと開きにくく作ってあります。

それを開けようと思ったら、許容限度以上の力を加えて、内部環境を崩してやる必要があります。
強力な力で一部でも隙間を作れば、自然と外部から空気が入って、簡単に開けられるようになります。

もちろん、上に列挙した瓶の開け方は、一つも間違ってはいません。
内部の環境を変えたり、摩擦を強めれば、瓶は間違いなく開きやすくなります。

けれど、しょせん小手先の方法でしかないのも確か。
最低限の物理力がなければ、どれをやっても上手くいきません。
猫並みに貧弱な私の腕力が、一番の問題だったわけですね。

猫肉体
もっと筋肉があれば・・・

そもそも何故エセ賢者は、そんな単純なことに気付かなかったのでしょうか?
ハンマーでも持ってきてブン殴れば解決したのに、あれこれと手を回して遠回りしたのでしょうか?

おそらく、検索エンジンに頼りすぎていたからでしょうね。
何でもグーグル先生に頼めば解決するから、自分で考える力を失っていたのだと思います。

知らないことがあれば、ウィキペディアを読めばいい。
ゲームに詰まったら、攻略サイトを調べればいい。
ググってわからなければ、掲示板に書き込めば誰かが答えをくれる。


そんな物に甘えてばかりいるから、いつの間にか瓶の蓋すら自力で開けられなくなっていた。
本当に情けない。

ネット検索は非常に便利だけど、それがいつも正しいとは限りません。
あくまで最大公約数に対する回答ですから、マイナーケースではしばしば外れます。
平均から大きく外れたこの身なら、なおさらのこと。

投資の世界には、知識ばかりを追い求め、「手法さえ知っていれば成功できる」と信じている人がたくさんいます。
彼等の多くは、自分の実力も知らず、投資の本質も理解せず、自分の頭で考えようともしていません。

それでも、FXには必勝法があって、その通りにトレードすれば一攫千金を狙えると信じています。
他の何が欠けていても、やり方さえ合っていれば勝てると本気で思っています。

少なくとも、どこぞのネコトレーダーは。

パソコンを操る猫
ダメなのか?

瓶の開け方すら考えようとしない猫が、遥かに複雑なトレードルールを構築できるわけがない。
本当に、猛省して欲しいところです。

貴方が瓶の蓋の開け方を調べに来たのか、それともトレードについての講釈を聞きに来たのかは知りません。
しかし、いずれにしても、貴方はやり方を聞いただけで全て解決することはなく、必ず何らかの壁にぶつかることでしょう。
知識だけで思い通りになるほど、世の中は単純ではありません。

そんな時は、誰かの力を借りるのではなく、自分の頭をフル回転させて挑んでみてください。
物事の本質に還って、どうすれば上手く行くのか考えてください。
能力が足りないと思ったら、きちんと訓練して、地力を向上させてください。

やり方がわからなければ、思い出してください。
産まれて初めてハイハイをして、自分の足で立った時のことを。

あの時の貴方は、決して誰かに歩き方を教わったのではなく、自分の力と意思で成し遂げたはず。
十分な地力があれば、後はやる気の問題です。

IT技術の発展は著しく利便性を高め、ユーザの知識を向上させましたが、その分だけ考える力を奪ってしまったとも言えます。
特に常に端末に接しているトレーダーやアフィリエイターには、その傾向が強い。

ネットに書いてあることはとても参考になるけれど、あくまで参考でしかありません。
知識ばかり集めて、自分で考えることを放棄してはいけません。

いつの時代も自分の道は、この手で切り開くしかないのですから。

筋肉の付いた子供
本当の力は、一朝一夕で身に付くものではない。
己で考え、己の体を動かして、初めて得られると知れ。
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

ゴム手袋より効果的な方法があったとはわが家はハラペーニョの瓶で悪戦苦闘してます。勢い余って汁が飛ぶから大変です。

2016-05-09 23:35 | from チョビ | Edit

No title

こんばんは。。

面白い記事ですね。 自分もブルベリーのジャムを開けるとき、格闘してます。
 同じ悩みを抱えている人がいるとは、本当にジャム会社の人も考えてほしいものです。

だけど、ビンの開け方で、ビンを温めるというのは、ちょっと変だなと思いました。 ビンでなく、蓋を温めて、蓋を膨張させて、ビンとの間に隙間を作り開けるものと思っています。 それを逆にすると、まず開かないと思うけど、どうですかね。

 いずれにせよ。 体力作りをしないといけないですね。


では。。

2016-05-10 02:41 | from yyaloha

Re: タイトルなし

> ゴム手袋より効果的な方法があったとはわが家はハラペーニョの瓶で悪戦苦闘してます。勢い余って汁が飛ぶから大変です。

ハンマーやペンチで開けるのは簡単ですが、液漏れしないように加減するのが難しい。
だから皆が考えて、色々な創意工夫が生まれるのでしょうね。

2016-05-10 09:02 | from 幸福賢者

Re: No title

> こんばんは。。
>
> 面白い記事ですね。 自分もブルベリーのジャムを開けるとき、格闘してます。
>  同じ悩みを抱えている人がいるとは、本当にジャム会社の人も考えてほしいものです。
>
> だけど、ビンの開け方で、ビンを温めるというのは、ちょっと変だなと思いました。 ビンでなく、蓋を温めて、蓋を膨張させて、ビンとの間に隙間を作り開けるものと思っています。 それを逆にすると、まず開かないと思うけど、どうですかね。
>
>  いずれにせよ。 体力作りをしないといけないですね。
> では。。

最終手段「腕力のある人に頼む」が一番合理的なのですが、それだと成長しませんね。
猫賢者もちょっと体を鍛えましょうか。

瓶を温めれば内部の空気が膨張して蓋を押し上げるので、
無駄ってこともないと思います。
特に水は水蒸気になれば体積が千倍になるので、
内容物によっては効果があるかも。

2016-05-10 09:06 | from 幸福賢者

お疲れ様です♪

歳取ると握力、筋力が衰退しますよね
私も、ペットボトル(大)のキャップも手ぬぐい当てる程
とんでもない減退に陥っています

リアルの握力もそうだけど・・・
株式の握力も極端に減退してます
反対に、辛抱強さは増しましたが・・・v-406

2016-05-10 11:44 | from GG

Re: お疲れ様です♪

> 歳取ると握力、筋力が衰退しますよね
> 私も、ペットボトル(大)のキャップも手ぬぐい当てる程
> とんでもない減退に陥っています
>
> リアルの握力もそうだけど・・・
> 株式の握力も極端に減退してます
> 反対に、辛抱強さは増しましたが・・・v-406

私も130歳超えてから筋力が大幅に低下しましたが、
含み損だけはいくらでも我慢できるようになりました。
辛抱強くなりすぎるのも考え物ですね。

2016-05-10 13:41 | from 幸福賢者

備わっている腕力の問題でなく

賢者さんが「おもいっきり力を込めて」瓶を叩いてなかった、
というお話のような(^_^)

でも、おもいっきり瓶を叩くのは勇気が要りますよね。

Google先生に
「瓶の底を叩いて空かないときはかなり力を込めて叩く」
って書いてあればよかったのに。。。
と考えてしまう私はもうダメかしら。思考放棄?

※所用で午後半休をとったためこの時間にコメントしてます!

2016-05-10 15:54 | from 矛盾

Re: 備わっている腕力の問題でなく

> 賢者さんが「おもいっきり力を込めて」瓶を叩いてなかった、
> というお話のような(^_^)
>
> でも、おもいっきり瓶を叩くのは勇気が要りますよね。
>
> Google先生に
> 「瓶の底を叩いて空かないときはかなり力を込めて叩く」
> って書いてあればよかったのに。。。
> と考えてしまう私はもうダメかしら。思考放棄?
>
> ※所用で午後半休をとったためこの時間にコメントしてます!

「内部に衝撃が伝わるように手の平で強く叩き、音がするまでひたすら繰り返す」
と書いてあれば、なんとかなったと思われます。
私が非力なだけなので、普通の人はもっと簡単に開いたのかもしれません。
開けようとする瓶の種類にもよるでしょう。

どんな人でも、どんな瓶でも必ず開けられる方法って、
ドリルで穴を開けるくらいしかないと思いますよ。

2016-05-10 17:47 | from 幸福賢者

感動しました。
最近は分からない事はググッてばかりでした、、、

2016-05-13 01:46 | from 糞民主

Re: タイトルなし

> 感動しました。
> 最近は分からない事はググッてばかりでした、、、

検索は便利ですが、必ずしも正しい答えが得られるわけではありません。
時には疑いを持って、自分で考えてみることも必要ですね。

2016-05-13 10:55 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1023-2d3767c0