ギブアンドテイクであって、テイクアンドギブではない - 貴方を幸福にするFXブログ

ギブアンドテイクであって、テイクアンドギブではない

大事なことは面倒くさい
面倒でも、やらなきゃ何も変わらない。

私はずっと世の中の人はギブアンドテイクの精神で動いているものだと思っていましたが、最近そうでもないと気付きました。
じゃあ、ギブアンドギブの博愛主義者ばかりなのか?
というと、そんなわけもない。

多くの人の頭の中には「give and give」でも「give and take」でもなく、「take and give」の考えが染みついています。
意外とテイクアンドギブの思考をしている人が多いんですよね。

ギブアンドテイクテイクアンドギブの何が違うかって?

順番が違うじゃないですか。

逆さになった猫

まず自分が貢献して、その見返りを受け取るのがギブアンドテイク。
相手に報酬を提示してもらって、その分だけ働くのがテイクアンドギブ。
同じようで、全然違います。

給料が良い会社からオファーがあれば、就職してもいい。
年収が高い男性に声をかけられたら、結婚してもいい。
飲み会に誘われたら、行ってもいい。


そんな受動的な姿勢は、何も運んではきません。
欲しい物があるなら、テイカーではなくギバーにならなくてはいけません。

物理には作用反作用の法則があり、自分が加えた力は必ず自分にも返ってきます。
人間には返報性の法則があり、親切にされた人はお返しをしたくなる傾向があります。

一つ一つの行動に適切な金銭が払われるわけではありませんが、与えた物にはそれに応じた報いが現れます。
与え続けていれば、しかるべき時に想像も付かないようなギフトを受け取ることができるでしょう。

礼を言われる筋合いはない
お礼は、素直に受け取りましょう。(ツンデレはほどほどに)

見返りを期待するのは、悪いことではありません。
けれど、報酬の大きさが前提になって、行動に制限が加わるようになってはいけません。

理想はただひたすら与え続けるギブアンドギブですが、聖人でない私達には少々敷居が高いのも事実。
なので、正しくギブアンドテイクを実施することから始めましょう。

お金が欲しいなら、それ以上の価値を与えるように。
人と出会うときは、自分から声をかけるように。
飢えた時ほど、施す人であるように。

ただ待っていても、何も始まりません。
スタートボタンを押すのは、自分の役割なのです。

手を合わせる
誰かが手を差し伸べてくれるのを待っていたら、それだけで一生が終わってしまう。
必要なのは、ほんの少しの勇気だけ。
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

こんにちは♪

今日は、ナンピンの「ポチッ」を押しましたが・・・

これも、スタートボタンになるのかしらv-388

2016-05-12 11:51 | from GG

Re: こんにちは♪

> 今日は、ナンピンの「ポチッ」を押しましたが・・・
>
> これも、スタートボタンになるのかしらv-388

行動したからには、何らかの見返りはあるでしょう。
それが良いことかはともかく。

善意の気持ちでナンピンすれば、結果的に善意が返ってくる・・・
・・・わけないか。

2016-05-12 13:54 | from 幸福賢者

No title

「ギブアンドテイク」「テイクアンドギブ」
たしかに、順序で大きく違いますね
どちらかと言えば「テイクアンドギブ」の人の方が多いようにも感じます。
でもそれでは、いつまでも「ギブ」は生まれませんよね。
誰かがやらなければならないのだったら、まず自分からやってしまおうと思います。(時々だけど(笑))

2016-05-13 18:16 | from 鈴木規夫

Re: No title

> 「ギブアンドテイク」「テイクアンドギブ」
> たしかに、順序で大きく違いますね
> どちらかと言えば「テイクアンドギブ」の人の方が多いようにも感じます。
> でもそれでは、いつまでも「ギブ」は生まれませんよね。
> 誰かがやらなければならないのだったら、まず自分からやってしまおうと思います。(時々だけど(笑))

みんな得をしようとしてテイクを先にしますけど、
機械的損失の観点から言えば、そちらのほうが損なんですよ。
成功者を見れば、与え続けた人のほうが有利なのは明らかです。

私も遊んでばかりいないで、また新しい仕事を始めようかと思案中。
何かいい仕事ありませんかね?

2016-05-13 18:24 | from 幸福賢者

No title

> 与え続けた人のほうが有利なのは明らかです

賢者さんの過去ログにこんなのがありましたね。

「自分の払った労力と手元に入った代金を見比べて、どちらが大きいかとか考えていたら、日が暮れてしまいます。
見返りを気にしているくらいなら、何も考えずに自分の好きなことを連発しているほうがずっと楽しく、手間がかかりません。
代金の取立てだって、コストがかかります。
いちいち回収している暇があるなら、プレゼントを配ることに集中していたほうが、遥かに効率が良いのですよ」
これは名言かと。確かにこう考えれば「ギブアンドギブ」のほうが楽です。
含み損に強くなってしまうのが難点ですが…(笑)

>何かいい仕事ありませんかね?
私に賢者さん並の頭脳があれば、物理と化学と数学を生かした
「シュレディンガーの猫塾」(笑)開きますよ。
これからの日本を背負う若者に、物理学化学を通して、人生論を展開してはいかがでしょう?
教え方もかなり上手そうに思うのですが。
塾なんてネットのストリーミングで出来る時代だし、猫の手では右ネジの法則の説明は難しい気もしますが…懸念はそれくらい(笑)
湯川秀樹、江崎玲於奈とか、イーロン・マスクのような人も出たりするかも!

2016-05-13 19:09 | from 鈴木規夫

Re: No title

> 私に賢者さん並の頭脳があれば、物理と化学と数学を生かした
> 「シュレディンガーの猫塾」(笑)開きますよ。
> これからの日本を背負う若者に、物理学化学を通して、人生論を展開してはいかがでしょう?
> 教え方もかなり上手そうに思うのですが。
> 塾なんてネットのストリーミングで出来る時代だし、猫の手では右ネジの法則の説明は難しい気もしますが…懸念はそれくらい(笑)
> 湯川秀樹、江崎玲於奈とか、イーロン・マスクのような人も出たりするかも!

いいかもしれませんね。
ただ動画セミナーはノウハウがないので、個人では辛いかも。
どこかに猫写真の履歴書を受け入れてくれる心の広い経営者はいないものか?


2016-05-13 19:58 | from 幸福賢者

No title

> 猫写真の履歴書を受け入れてくれる心の広い経営者はいないものか?

もし、私が社長なら即採用しますがね(^^)

ちなみに、未来の世界なら、ドラミちゃんの職業は「大学教授」だからいけるはず。

もっと言うと、ロボットがFX取引や囲碁をやって結果を出す時代ですから、能力があるなら猫でも採用される時代は、もうすぐそこに来ているのかもしれません。

2016-05-15 20:10 | from 鈴木規夫

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1025-8f8f185d