サクソバンクの2016年予測は意外と当たりそう - 貴方を幸福にするFXブログ

サクソバンクの2016年予測は意外と当たりそう

純金ベビースタープレゼント
こんなの当たっても嬉しくない・・・ (;゜0゜)

毎年のように為替や経済について大胆な予想をしてくれるサクソバンクですが、2016年もこれまたビッグな予想を発表してくれました。
全文は長いので、要約してみましょう。

元記事
http://fx.minkabu.jp/hikaku/fxbeginner/2016-prediction-saxo-bank/

<サクソバンクの2016年大胆予測>
・EUR/USDは1.23まで上昇
・ロシアルーブルは20%上昇
・ハイテク企業の株価は下がる
・ブラジルを含む新興国の株価は25%上昇
・大統領選は民主党(ヒラリー・クリントン)が勝つ
・原油価格は100ドルまで上昇
・銀価格は33%上昇
・社債市場はメルトダウン
・エルニーニョ現象でインフレ

本当に大胆な予測だな!

驚いて飛びかかる猫

原油が100ドルってことは、1年足らずで倍になるんですか。
ユーロもルーブルもレアルも銀も、20%以上アップ。
なかなか強気ですね。

「こんな無茶な予想当たらないよ!」
と思う人もいるでしょうが、エセ賢者は意外といい線行っていると思います。

確かに原油が倍とか通貨が二割増しというのは行き過ぎな気もしますが、実際2年くらい前はそんな数字でした。
顧客の気を引くために誇張している部分はあるでしょうが、方向としては間違っていない気がします。

上の予想は一見別々のことを言っているように見えますが、本筋は一本通っています。
米国利上げまで続いてきたドル高・米国株高が終わり、軟調だった新興国通貨・資源が高騰する。
そういう予想ですね。

ホントにこの3年間、利上げ詐欺で米国に資金が集まりすぎて、他の通貨が弱りすぎました。
円やユーロはまだしも、ロシアルーブルやブラジルレアルなんてどれだけ下がったことか。

また、金、銀、プラチナ、原油も半値以下に落ちました。
ゴールドは最近大きく持ち直してきましたので、金以上に落ちたシルバーにスポットが当たるということなのでしょう。
いずれも基軸通貨のドルと反相関にありますので、ドル安が進めば自然と上昇します。

ヒラリー・クリントンやドナルド・トランプの存在も、ドル安要因の一つでしょうか。
トランプは過激な発言や納税額を公開していない弱みがありますので、ヒラリーが勝つ可能性が高いかな?

ユロドル1.23などの具体的な数値目標はあてになりませんが、米ドルの反落と資源の再興という方向性は妥当だと思います。
2016年が相場の転換期になることを期待しています。

にこにこ笑うオバマ大統領
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

当たる確率が高い方に予想を立てているから
確率的には当たるよね。
今は原油も随分安い。
大きなトレンドで判断すると
上昇する確率は高いよね。
当たるか
外れるかは
よく分からないが
言ってることは
確率から判断すると
当たる確率の方が高いよね。

2016-05-16 09:46 | from ねずみ賢者

Re: No title

> 当たる確率が高い方に予想を立てているから
> 確率的には当たるよね。
> 今は原油も随分安い。
> 大きなトレンドで判断すると
> 上昇する確率は高いよね。
> 当たるか
> 外れるかは
> よく分からないが
> 言ってることは
> 確率から判断すると
> 当たる確率の方が高いよね。

方向性が合っているので、当たりそうな気はしますね。
数字とか時期とかは、全然あてになりませんが。

2016-05-16 11:04 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1028-15998f81