米雇用統計から見る失業率の嘘 - 貴方を幸福にするFXブログ

米雇用統計から見る失業率の嘘

金正恩が可愛い
もはや加工とかいうレベルじゃねぇ・・・(;д;)

2016年6月3日の米雇用統計は、見事なネガティブサプライズでした。
5月の新規雇用は市場予測15.5万人に対して、なんと3.8万人

3月分と4月分も、5万9千人に下方修正されました。
どんだけいい加減な集計しとんねん。

この発表を受けて、ドル相場は急落。
ドル円は106円台まで落ちてしまいました。
米国の利上げが遠のいたと、市場は判断したのでしょう。

この数字を見ると、
「ダメリカさんも不景気なんだな~。安倍首相の言ってたリーマン前も嘘じゃないのかも」
と思ってしまいますが、なぜか失業率は下がっています

失業率:5.0%→4.7%

雇用の増加はわずかなのに、なぜ失業率は完全雇用に近づいているのでしょうか?
しかも就業率は0.2%ポイント減少しているので、それも矛盾している。

単にアメリカの統計が中国並みにザルであてにならないのかもしれませんが、そうでなければ就業なしに失業者が減っているということになります。
つまり、「仕事がなくて求職を諦めた人」が沢山いるのではないかな?

ニートが乗ってます

ニート賢者の手元にある「雇用保険の失業等給付受給資格者のしおり」によると、失業者の状態とは、

①積極的に就職しようとする意志があること
②いつでも就職できる能力(健康状態・環境など)があること
③積極的に仕事を探しているにも関わらず、現在職業に就いていないこと

と定義されています。

病気やケガで働けない人は、失業者ではありません。
妊娠・出産・育児で退職した人は、失業者ではありません。
家庭に入った専業主婦は、失業者ではありません。
1ヶ月以上就職活動をしていない人も、失業者ではありません。

私達は職に就いていない人は皆失業者だと思っていますが、実際はいともたやすく定義から外れます。
ハローワークに登録していても、毎月2回の就職活動実績が認められなければ、即座にニート扱いです。
失業者の認定から外され、雇用保険の需給も打ち切られます。

部活やってないだけでニート

これは日本のハローワークが決めているものですが、米国でもだいたい同じでしょう。
失業率が下がったのは雇用が増えたからではなく、職探しを諦めた人が多かったからでしょう。

「仕事を増やさず失業率を改善しよう!」
という政府の施策が、見事に成功していますね。

米国政府は景気が上向いていると報じて利上げを示唆し、日本政府はアベノミクスの成功によって有効求人倍率が上がったと言っています。
しかし、実態を見ると、フードスタンプ受給者は5000万人にも達し、日本の生活保護者は過去最大を更新し続けています。
どちらを信じればいいのかは、言うまでもありませんね。

これに対して両国とも受給資格を厳しくすることで保護世帯を減らそうとしていますが、やり方が根本的に間違っているのではないでしょうか?

かつてはそれなりに景況を反映していた(時期もあったかもしれない)雇用統計ですが、今では見る陰もありません。
失業率を見たところで、その国の本当の雇用状況はわからないでしょう。
(もちろん、それは日本も同じ)

後に残るのは、政府のプロパガンダと、FXトレーダーによる賭けの対象だけ。
肝心の失業者のことなんか、誰も考えていません。

浮浪者一年生

<合わせて読みたい記事>
⇒米雇用統計必勝法

関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

なるほど。就業率は見ていませんでした。仕事を探すのを諦めれば失業率は下がりますものね(。-∀-)

ことFXに限れば大事な指標ですが、実体を表しているかは甚だ疑問ですね。ニートの集計って難しいですもんね。

・・・つうか、修正幅があり得ないくらい大きいのはもはやザル集計でしょう。

その方が1部の方々はありがたいのかもしれませんが・・・

2016-06-05 16:25 | from ユーウ

Re: No title

> なるほど。就業率は見ていませんでした。仕事を探すのを諦めれば失業率は下がりますものね(。-∀-)
>
> ことFXに限れば大事な指標ですが、実体を表しているかは甚だ疑問ですね。ニートの集計って難しいですもんね。
>
> ・・・つうか、修正幅があり得ないくらい大きいのはもはやザル集計でしょう。
>
> その方が1部の方々はありがたいのかもしれませんが・・・

世の中には私のよなニートも沢山いるわけですが、
数字としては全く出てきません。
ニートが仕事を探し始めると失業率が増加するので、
政府も対策したくないのだと思います。

毎回修正が入る米雇用統計も日本のGDPも、相当にザルなのは確かです。
もはや中国を笑えない。

2016-06-05 16:52 | from 幸福賢者

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016-06-05 20:55 | from -

No title

>政府のプロパガンダと、FXトレーダーによる賭けの対象

ホントこれだよなぁ~

賢者さん 経済学や統計学とは詐欺の為につくられたのでしょうか?

2016-06-05 21:11 | from 鈴木 規夫

Re: No title

>  今晩は、お変わりないですか?
>  アダムスミスの神の手はさて置いて、私なんぞはもう阿保らしくて・・・マザーテレサ以外はこんな世の中に貢献しますなんて気になりませんね。
>  ほんとに気に食わない、正論とかは別にして気に食わない、やってらんね。
>  とことん好きにやらしてもらいますよ、まあできる範囲で。

好きにやればいいと思いますよ。
善行も悪行も、気の向くままに。
マザーテレサもきっと、自分の好きに生きたはずです。

2016-06-05 21:24 | from 幸福賢者

Re: No title

> >政府のプロパガンダと、FXトレーダーによる賭けの対象
>
> ホントこれだよなぁ~
>
> 賢者さん 経済学や統計学とは詐欺の為につくられたのでしょうか?

マルクスが研究していた頃は純粋な学問でしたが、
現代では政治屋が好き放題やるための言い訳になっている気がします。
トリクルダウンとかJカーブとかリフレとか、
どう考えても間違っている行為を難しい言葉で正当化していますよね。

2016-06-05 21:28 | from 幸福賢者

No title

浮浪者は自己を浮浪者と思っていない。
ネコさんは自己をニートと思っている。
ここに
歪みを感じる。
就職したら~。

2016-06-05 22:59 | from ねずみ賢者

Re: No title

> 浮浪者は自己を浮浪者と思っていない。
> ネコさんは自己をニートと思っている。
> ここに
> 歪みを感じる。
> 就職したら~。

皆勘違いしていますが、ニートとは元来勤勉なもの。
日々勤労と勉学に勤しみ、社会に貢献する者こそ本当のニートなのです。

・・・というわけで、ちょっくら企業の面接に行ってきます。

2016-06-06 09:36 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1045-03402eb0