全てのリア充が末永く幸せに爆発してくれますように - 貴方を幸福にするFXブログ

全てのリア充が末永く幸せに爆発してくれますように

短冊でお願いする気持ちがわかるか

今日は七夕。
織姫と彦星がイチャついているのを横目で見ながら、笹の葉に願い事を書いた短冊を掲げる日です。
願い事を書くと赤い服を着たお爺さんが夜間に煙突から入ってきて、靴下にプレゼントを入れてくれるそうです。
素晴らしい日ですね。

ムスカサンタ

織姫と彦星の物語は美しいが、その遠距離恋愛は驚異的。
こと座のベガとわし座のアルタイルの距離は16光年もあり、地球と太陽の100万倍です。

電話はもちろん不可能。
メールを送っても16年後に届き、返信は32年後。

日本に住んでいる者同士でも、1年以上遠距離恋愛が続くカップルはごく少数。
どうやって1年に1度会っているのかも謎ですが、それ以上に交際が続いているのが不思議ですね。

織姫と彦星が破局する願い

1年に一度しか会えないのでは、きっと子供もできまい。
出産しても、シングルマザーまっしぐら。

少子高齢化に悩む日本としてはこの悪習をすぐに撤回し、幸せな家庭を築けるような政策を実施するべきだと思います。
(なにこの論理飛躍)

既に我が国は恋愛結婚が主流になり、お見合い結婚は5%以下に減っています。
同時に未婚率も向上しているので、それで良かったのかは怪しいところ。

恋愛結婚とお見合い結婚の満足度を比較すると、
「結婚直後は恋愛結婚の方が満足度が高いが、結婚後10年以上経つと逆転する」
と言われています。
少女漫画は盛んに恋愛至上主義を謳っていますが、それが幸せな結婚生活と結びつくわけでもないのですね。

結婚する猫夫婦

男性は草食化が進み、20代の半数以上は交際経験がないらしい。
声をかけたら即通報の世の中ではナンパなんてできないので、無理もない話ですが。

女性は本能的に高望みで受け身なので、話にもなりません。
このままでは、今後何十年も出生率は向上しないでしょう。

魔法使い

こんな状況で男女を結びつけるには、どうすればいいのでしょうか?

エセ賢者としては政府が『独身男性のみのお見合いカタログ』を作って、全独身女性に配布するべきだと思います。
気に入った男性がいたら、女性から指名
男性からの指名は一切なし。
それくらいでちょうどいい。

というのは、草食系男子が増えているからではありません。
男女はストライクゾーンの広さが違い過ぎて、男性から誘うこと自体非効率だからです。

全男性には悪いが、男というのは基本的に「相手は誰でもいい」と考えています。
染色体がXXで生殖可能年齢であれば、ほとんど全ての相手を受け入れることができるでしょう。

たまに絶対無理という人もいますが、せいぜい1割。
9割受け入れられるくらいで普通です。

なお、猫賢者はその中でもチョロく、女性か猫科動物でさえあれば年齢も容姿も関係なく落とされるそうです。
パートナーのいない女性は、気軽に声をかけてやってください。

ラブリー猫

これに比べると、女性のストライクゾーンはかなり狭い。
「男の9割はキモくて、残りの1割が恋愛対象」と言われるように、極めてシビアです。
別に女性をディスっているわけではなく、生物としての設計上の問題です。

いくら積極的な男性でも、1割の女性を探すためにナンパや合コンを繰り返すのは合理的ではない。
恋愛はコストパフォーマンス悪いという風潮は、こういったミスマッチが要因の一つだと考えています。

就職活動を行った人ならわかるでしょうが、就活サイトには膨大な企業の情報が網羅されています。
平均年収や職種、勤務地を指定すれば、該当する企業を並べてくれます。
男女の出会いもそれくらい詳細にしないと、今後はダメなんでしょうね。

婚活サイト・出会い系サイトは個人情報を提示して出会いを推奨していますが、やはり情報も登録者も少ない。
何より怪しいし、サクラが心配。

政府が公共機関かそれに準じる法人を作って、婚活用サイトを立ち上げるべきだと思います。
もっとも、そんな公約を掲げる政党はまずなくて、ほとんどが高齢者の年金ばかり気にしていますが。

日本の未来を考えるなら、
老人より若者のほうが優先じゃないのか!

老人と子供

残念ながら政治家の少子化対策は期待できないので、私達は自分なりに理想の相手を探していくしかありません。

貴方が男性なら、個人情報を出し惜しみせず、色々な女性と付き合ってパートナーを探してください。
女性なら、選ぶ側の責任を自覚して、プロポーズする勇気を持ってください。

七夕だからといって、1年後の出会いを待っていていけません。
親が決めたルールなど、クソくらえです。
遠距離恋愛で浮気を心配するくらいなら、自分から押しかけて同居しなさい。


織姫と彦星の美談を全否定することで、今回の締めくくりとさせて頂きます。

寄り添う猫夫婦
全ての男女が自由に出会い、1年中幸せに暮らせますように。
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

>織姫と彦星の物語は美しいが、その遠距離恋愛は驚異的。
こと座のベガとわし座のアルタイルの距離は16光年もあり、

→お星さまは万年単位の寿命があるから、人間とは時の流れる早さがちがうのですよ(笑)
彼らの一年は、わたしたちの一分の感覚なのかも。。。

そんなに長いこと一緒にいたら
熱が覚めてしまうので、
これでよかったのです、きっと。
なお、織姫と彦星は
恋人同士ではなく夫婦なので、
遠距離恋愛というより
単身赴任に近いですかね(^_^)

新婚夫婦がイチャコラおしゃべりばかりしてて
仕事をしなくなったから
娘の親である社長さんが
仕事に身が入るようにと
人事異動が発令されちゃったのです

2016-07-07 18:39 | from 矛盾

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016-07-07 19:58 | from -

連投失礼します。

。。。ってなんだか
記事の内容に水をさすようなことを言って
ごめんなさい。

でも、政府主催のお見合い
男性カタログ化案
は、いいんじゃないでしょうか。
女性のほうがストライクゾーンが狭い、に納得です。

参加者が、希望者に限るなら
ですけど(^_^)

病気や障害を持っている人は
男性も女性もそういう
属性や条件で選ばれるような
婚活市場では不利なんですよね。
ぱっと見わからない障害もちの男性が、
結婚相談所に登録して
相手を紹介されデートして
いい感じになっても、

自分の障害を話すと、
そこでお別れになってしまう、
を何人も経験した

という話もききました。

(でも、その人は結果的に、
何人目かにデートした看護師と結婚して←私が面倒見ないとあぶなっかしいから、と。
幸せに暮らしているそうですが)
かといって、この男性みたいなひとがはじめから
自分の障害をプロフィールに載せてしまうと
そこで足切りにあってしまいますよねきっと。

個人情報をどこまでだすかは難しいなあ。。。
本人は真面目に生きていても、
身内に犯罪者がいる人なんかも同様に、
婚活市場では不利なのかも。

2016-07-07 20:01 | from 矛盾

Re: タイトルなし

> ブログーもTwitterもやっててfxの専門家で。何かの団体も主催者している賢者さんは、リア充そのものだと思います。。私からしたら、華やかで、まぶしいです!

ブログー、Twitter、FXって、ただのニートじゃん!
リア充から一番遠いよ!

何かの団体って何だったか。
アルカイダ? ISIS? オウム真理教?
心当たりがありすぎてわからない。

2016-07-07 20:10 | from 幸福賢者

No title

>エセ賢者としては政府が『独身男性のみのお見合いカタログ』を作って、全独身女性に配布するべきだと思います。
気に入った男性がいたら、女性から指名。
男性からの指名は一切なし。

いやいやいや、年に一回のバレンタインですら、地獄だったのに、365日逆指名制にされたら、我等非モテは全員ウツで死んじゃいますよぉ´д` ;

もしこんな法案が通りそうになったら、全国1000万人のブサメンを代表して一命を掛けて阻止しますよ。

2016-07-07 20:14 | from 山中 一人

Re: 連投失礼します。

> 個人情報をどこまでだすかは難しいなあ。。。
> 本人は真面目に生きていても、
> 身内に犯罪者がいる人なんかも同様に、
> 婚活市場では不利なのかも。

希望者だけでいいと思いますよ。
やりたくない人は、今まで通りでいい。

どこかの怪しげなサイトを経由しないと出会いの機会が与えられない現在がおかしい。
税制なんか変更しなくても、政府が推奨してくれるだけで全然違うと思うんですけどね。

2016-07-07 20:15 | from 幸福賢者

Re: No title

> >エセ賢者としては政府が『独身男性のみのお見合いカタログ』を作って、全独身女性に配布するべきだと思います。
> 気に入った男性がいたら、女性から指名。
> 男性からの指名は一切なし。
>
> いやいやいや、年に一回のバレンタインですら、地獄だったのに、365日逆指名制にされたら、我等非モテは全員ウツで死んじゃいますよぉ´д` ;
>
> もしこんな法案が通りそうになったら、全国1000万人のブサメンを代表して一命を掛けて阻止しますよ。

妻帯者が何を言っているのやら・・・

これぐらいやらないと、日本の少子高齢化は止まりません。
自民党の思惑通り、移民まっしぐらです。

日本のためなら、捨て石になる覚悟はできています。
全国のリア充よ、我々非モテの屍を乗り越えて行け!

2016-07-07 20:27 | from 幸福賢者

ものすごく意外

こんばんは(*^^*)

幸福賢者さんて、妻帯者だと思っていました。
何らかの戦略的に、世帯臭は出さないようにされているんだろうと…。
モテそうですけどねー。
旦那と初めて知り合った時、旦那は無職でしたわ。
幸福賢者さんなら余裕で大丈夫でしょ。

政府がいっちょ噛む案、良いですね!
私もそういうのがあればいいのにと思っていました。
お見合いパーティーにも行ってみましたが、
あれはおススメできません。
第一印象が全てで、美男美女のためのものです。

2016-07-07 21:50 | from ニャオ | Edit

Re: ものすごく意外

> こんばんは(*^^*)
>
> 幸福賢者さんて、妻帯者だと思っていました。
> 何らかの戦略的に、世帯臭は出さないようにされているんだろうと…。
> モテそうですけどねー。
> 旦那と初めて知り合った時、旦那は無職でしたわ。
> 幸福賢者さんなら余裕で大丈夫でしょ。
>
> 政府がいっちょ噛む案、良いですね!
> 私もそういうのがあればいいのにと思っていました。
> お見合いパーティーにも行ってみましたが、
> あれはおススメできません。
> 第一印象が全てで、美男美女のためのものです。

どう見ても不審人物か危険人物ですからねぇ。
テロリストのほうがまだ近づきやすいレベル。
人外でも大丈夫って人を探していますが、なかなか見つかりません。

お見合いパーティや合コンには行ったことがありませんが、
行っても無駄なのはわかっています。
最近は猫の世界でも相手探しが厳しくなっているみたいですよ。

2016-07-07 22:37 | from 幸福賢者

No title

私も、旦那とはじめて知り合った時、
旦那は無職でした。


なんというか
はじめから「お見合い」が目的の男女のあつまりじゃなくて、

もっとこう、趣味の習い事や
サークルのように、
男女が自然と
(高い会費を払わなくても)

共同作業をしたり
共に学ぶようなコミュニティがあるといいのかも。

ただし、いつでも自由にやめていい、好きなときだけ参加していい、
いくつもかけもちしていい、
という前提で。

(↑集団生活の中の閉塞感は
コミュ障が自分らしくのびのびとふるまうことの敵です)

てゆうかむしろ、「ナンパ目的参加禁止」でいい。
その方が、いろんな人が安心して参加できます。
「結果的にカップルが成立」するのは禁止じゃないのです。
ボランティア活動と一緒で。

なお、
フリーターだった私の父親と
都心の大手企業に勤める
OLだった私の母親も

仕事帰りの習い事の教室で
出会ったそうです。
(熟年離婚しちゃいましたけどね)

2016-07-08 18:46 | from 矛盾

Re: No title

> 私も、旦那とはじめて知り合った時、
> 旦那は無職でした。
>
> なんというか
> はじめから「お見合い」が目的の男女のあつまりじゃなくて、
>
> もっとこう、趣味の習い事や
> サークルのように、
> 男女が自然と
> (高い会費を払わなくても)
>
> 共同作業をしたり
> 共に学ぶようなコミュニティがあるといいのかも。
>
> ただし、いつでも自由にやめていい、好きなときだけ参加していい、
> いくつもかけもちしていい、
> という前提で。
>
> (↑集団生活の中の閉塞感は
> コミュ障が自分らしくのびのびとふるまうことの敵です)
>
> てゆうかむしろ、「ナンパ目的参加禁止」でいい。
> その方が、いろんな人が安心して参加できます。
> 「結果的にカップルが成立」するのは禁止じゃないのです。
> ボランティア活動と一緒で。
>
> なお、
> フリーターだった私の父親と
> 都心の大手企業に勤める
> OLだった私の母親も
>
> 仕事帰りの習い事の教室で
> 出会ったそうです。
> (熟年離婚しちゃいましたけどね)

男女問わず一緒に取り組める活動があるといいですね。
最近は社会全体で人との繋がりが弱くなったせいか、少なくなった気がしますが。
エセ賢者も何か始めましょうかねぇ。

2016-07-08 19:08 | from 幸福賢者

No title

>男女問わず一緒に取り組める活動があるといいですね。

同じ活動に興味がある
ということは
感性が近い人に出会える可能性が高まるんじゃないかと。

そのうえで、
実際にその活動をしている相手と接するわけですから
お互いに自然な姿をみせあえますよね。

はじめから異性として
査定しあい、
自分をよく見せようとする
「お見合い」よりも

友情から愛情へ変化するほうが
後々の「こんなはずじゃなかった」が防ぎやすいんじゃないかと。(100%ではありませんが)

変わったところで、
昔、私の同級生で
23歳の時に
献血マニアの集まり
で、はじめての彼氏ができた
人がいました。

献血大好きな人が集まるサイトがあり
そこでチャットなどで交流している全国の男女が、
青春18切符を利用してリアルでも集まり(宿泊は健康ランドで)
たびたび集団で献血をしにいく
そんなコミュニティがあったそうで。。。

2016-07-08 19:53 | from 矛盾

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1073-69d05b22