ヘリコプターマネー  バーナンキが日本にもたらす新たな経済政策 - 貴方を幸福にするFXブログ

ヘリコプターマネー  バーナンキが日本にもたらす新たな経済政策

野球の金属バットで逮捕
一体何に使うつもりだったんだ・・・

ヘリコプターマネーとは、ヘリコプターに多量の現金を積み、空から群衆に向けて札束を降らす遊戯です。
要するに、昔家を建てる時にやっていた餅まきを高額紙幣にしたようなもの。
ベン・バーナンキ前FRB議長がニューヨークの空でよく行っていたらしい。

・・・というのは、もちろん冗談。
実際はヘリコプターなど使わず、何らかの方法で国民に給付を行い、マネーサプライを増やす景気対策になります。
流石のヘリコプター・ベンも、ゲンナマを直接ばら撒いたことはありません。
また、中央銀行が直接国債を引き受け、資金を供給することをヘリコプターマネーと呼ぶこともあるようです。

2016年参議院選挙後にバーナンキが日銀・日本政府を訪問したことにより、日本がヘリコプターマネーを導入するという噂が広がっています。
内容は不明ですが行き詰まった金融政策を打開するためにこれまでにないアクションをするのは間違いなく、市場ではそれを織り込んだ円安株高が進んでいます。

今までの日本の政策から判断するに、今後行われるのは、

①地域振興券のような金券を配布する

②公共事業を行う

③新規国債を発行し、日銀が引き受ける


といったところでしょう。
少なくとも、公共事業と国債の増発は行う模様。

地域振興券やプレミアム商品券同様、国民に金券や給付金を配る可能性もありますが、個人的には可能性は低いと思っています。
過去にさんざん失敗している上に、安倍政権は貧乏人に施すのが嫌いみたいですし。
やったとしても、一部の貧困層だけが対象じゃないかな。

本命はやはり、10兆円を超える巨額の財政投融資
リニア新幹線、熊本復興、津波対策など、なんでもいいから大きな物に設備投資して、湯水のように金を使ってくれるはずです。
もちろん、その財源は国債、つまり借金ですが。

社会保障の財源に消費税が必要と言って、設備投資は建設国債で賄えば良いと言う。
政治家って、本当にクズですね。

2012年ガソリン代は山尾より安倍首相のほうが多い
金がないと言うなら節約しろ。

量的緩和によって日銀が購入できる国債は枯渇しつつありますが、対象の建設国債を増発し続ければ品切れは防ぐことができます。
財政規律を無視してでも金融緩和を続けるというのが、日本政府の出した回答でしょうか?

国の借金はさらに増え続けることになりますが、景気対策としては間違っていない。
なぜなら、地域振興券にせよ公共事業にせよ、需要側を利する政策だからです。

アベノミクスはこれまで国債を購入することにより、銀行に莫大な資金をつぎ込んできました。
その結果多少は市中に貸し出されるお金も増えましたが、そのほとんどは日銀の当座預金に留まっています。
供給した資金400兆円のうち300兆円が当座預金に残り、一切消費活動に関わっていないのだから、実体経済が潤うわけがない。
株価を上げたことで資産家の懐は潤いましたが、マネーゲームを盛んにして、需給ギャップを広げただけです。

アベノ滴はどこまで落ちる

それに比べれば、金券や公共事業はまだマシでしょう。
国が直接消費にお金を注げば、企業の業績が上がって経済が活発化します。
供給側ではなく消費側にお金を回すのは、経済政策としては正しい。

ですが、結局のところ、これも搾取の一環には違いないでしょう。
借金を積み上げて、一部の国民に利益を与えているのですから。
収入が増えたところで、結局原資が税金であるのなら、タコが自分の足を食べているようなものです。

本当に景気を回復させたいのなら、消費税と所得税を減税すればいいだけのこと。
税金を1万円下げれば、新しい事業などせずとも、「国民に1万円配布した」のと同じ効果があります。

国民一人一人に配布するよりも、減税してその分お金を発行したほうが遥かに速く、経費もかからない。
それなのにわざわざ新規事業を行うということは、「天下り先を作ってピンハネしたい」と言っているようなものです。

甘利大臣の賄賂

おそらく、日本政府は今後大規模な公共事業を発表するでしょう。
また、それに釣られて外資が動き、円安株高が強まることもあるでしょう。

けれどそれは過去の二番煎じ以下でしかなく、直接株価を引き上げる政策でもないので、初期の黒田バズーカほどの威力は期待できません。(国債の直接引き受けをしたら、話は別)
日経2万円、ドル円120円といった大台まで回復するとは、思わない方が賢明でしょう。

とりあえずバーナンキの登場に追加緩和の確率が上がったので、7/29までの相場は比較的堅調になる見込み。
しかし、それで追加緩和がなければ、また円高になるでしょう。
日本政府の財政投融資は日銀にかかわらず実施できるけれど、そちらも期待が先行して、実体が伴わない気がします。

結局のところ、日本の政治家は一番大切なことをわかっていない。
中途半端にお金を撒いても、借金を増やすのが関の山。

それよりも減税を行って、庶民の実質賃金を上げる政策にシフトするべきだと思います。
学校の社会の教科書に「不景気時は減税し、支出を促す」と書いてあるのだから、その通りにすればいいんだよ。

ヘリコプターマネーでお金を撒く
本当にお金を撒けば、案外景気は良くなるかもしれない。
もっとも、かのねずみ小僧ですら、実際に撒いたことはないのだが。
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

現在の期待上げが怖いですね
日銀会合の結果何もしないことが分かったらイギリス離脱以上に下げたりして

2016-07-14 22:18 | from トト丸

Re: No title

> 現在の期待上げが怖いですね
> 日銀会合の結果何もしないことが分かったらイギリス離脱以上に下げたりして

相場においては事実より期待のほうが強いものです。
上げるだけ上げて、期待外れでストンですかね。
流石に国民投票の時のようなことはないでしょうが、2円下げくらいはあるかも。

2016-07-14 22:38 | from 幸福賢者

No title

大統領選挙前になにかやりますかね

2016-07-14 23:18 | from 名も無き天才投資家

Re: No title

> 大統領選挙前になにかやりますかね

既に追い詰められている以上、米大統領選は関係なく動くでしょう。
トランプやヒラリーはドル安派なので大統領になった後文句を言うかもしれませんが、
それまでは安心です。

2016-07-15 10:30 | from 幸福賢者

No title

しかし、約10日間に及び100円から107円まで押し上げたヘリコプターマネー相場って一体なんだったんでしょうね。
しかもピークアウトが半年以上前のソースという奇妙なオチ。

「真夏の夜の夢」のような・・・

2016-08-14 22:39 | from ピロピロのみ | Edit

Re: No title

> しかし、約10日間に及び100円から107円まで押し上げたヘリコプターマネー相場って一体なんだったんでしょうね。
> しかもピークアウトが半年以上前のソースという奇妙なオチ。
>
> 「真夏の夜の夢」のような・・・

何でもいいから一度カチ上げる理由が欲しかったのでは?
期待はしていても、日銀が本気で動くとは誰も思っていなかっただろうし。
噂を流して上げて、嘘がバレる前に退却した輩がいたのかな。

2016-08-14 22:59 | from 幸福賢者

No title

> 噂を流して上げて、嘘がバレる前に退却した輩がいたのかな。

なんかそういう印象を抱いてしまう流れでしたね。
でもたとえ某氏なり某社なりが流してもうまくいくとも限らないでしょうしねえ・・・ うーん・・・

2016-08-15 00:06 | from ピロピロのみ | Edit

No title

> でもたとえ某氏なり某社なりが流してもうまくいくとも限らないでしょうしねえ・・・ うーん・・・

と書いたけど、
H1チャートを眺めてるとやはり日本時間に特徴的な動きが出ているように見えますね。(;¬_¬) ナンカアヤシイ・・・

2016-08-24 11:17 | from ピロピロのみ | Edit

Re: No title

> > でもたとえ某氏なり某社なりが流してもうまくいくとも限らないでしょうしねえ・・・ うーん・・・
>
> と書いたけど、
> H1チャートを眺めてるとやはり日本時間に特徴的な動きが出ているように見えますね。(;¬_¬) ナンカアヤシイ・・・

最近の日本市場は確かに怪しい。
日銀が特定の日経平均株価で介入してくるので、それに触れないように動かしているという話もあります。
裏で動いている人達もいるんでしょうね。

2016-08-24 11:35 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1079-40e99d98