英国民投票前にジョージ・ソロスがポンドを売らなかった理由 - 貴方を幸福にするFXブログ

英国民投票前にジョージ・ソロスがポンドを売らなかった理由

正直にズル休みする
正直だな!(;゜0゜)

イギリスショック(レフェレンダムショック)の際、離脱懸念を煽っていたソロスがポンドをショートしていなかったのは有名な話。
ソロスはポンドを買うとともに、ドイツ銀行の株の空売りと、おそらくゴールドの買いをしていました。

結果的に国民投票では離脱派が僅差で勝利し、ポンドは大暴落
ポンドロングをしていたソロスも、損害を被ったはず。
百戦錬磨の巨匠ですら、常に勝てるとは限らないのですね。

とはいえ、ドイツ銀行株の空売りやゴールド買いは成功だったので、トータルではプラスでしょう。
どちらに転んでもヘッジできるようにポジションを取るあたりは、流石ソロスです。

イギリスが離脱したらEUの崩壊は避けられない

ここで湧く疑問は、
「なぜソロスは今回ポンドを売らなかったのか?」
ということ。

かつてのポインド危機の際、ソロスがイングランド銀行を打ち倒して、ポンドを暴落させたのはよく知られています。
それなら今回もポンドショートしそうなものですが、そうしなかったのはなぜでしょうか?

「なんだかんだで残留しそう」と思ったのはあるでしょうが、もう一つ理由があると思います。
今のポンドを売り崩すのは、かつてのポンド危機の時ほど旨味がないからではなかろうか?

1992年のイギリスは自国通貨を高く保つため、盛んに為替介入と金利の引き上げを行っていました。
その際の公定歩合は凄まじい勢いで引き上げられ、一日で10%→12%→15%に引き上げられたほどです。

ソロスは「相場は必ず間違っている」が持論で、実態以上に評価されたポンド相場を売り崩しました。
暴落の結果ジョージ・ソロス氏率いるクウォンタムファンドは、20億ドル程度の利益を得たと言われています。

だったら英国民投票も売れば同じような結果になったかというと、そうはなりません。
現在のポンドは完全な変動相場制で、市場次第でいくらでもレートが変わるからです。
もちろん、為替介入も公定歩合操作もありません。

ポンド危機の際はポンドが過大評価されていたから、売り崩して本来の価格との差を奪うことができた。
けれど、市場価格そのものである今のポンドを売ったところで、剥がれる皮はない。
ワタナベのミセスポジションを刈ることくらいはできるかもしれませんが。

国民投票前のポンドは投機的に叩き売られおり、どちらかと言えば安値だった。
だからショートするよりも、残留で回復するほうに賭けた。

そんな感じでしょうか?
ただの推測ですけどね。

もしもソロスが狙うとすれば、市場価値に対して高値を保っている銘柄。
かつてのポンドやスイスフラン同様、盛んに為替介入をして、通貨価値を一定に保っている通貨でしょう。
たとえば、中国や香港、韓国、ついでに日本国債が怪しいかな?

ソロスが中国金融危機を予告

中国元は2016年に入ってから対ドルで下落の一途を辿っていますが、通貨バスケット制なのでクロス円に比べれば変動は緩やかです。
中国の外貨準備高が近年急速に減少していることを考えると、大規模な仕掛けがあってもおかしくはないでしょう。

なんかUSD/CNHをロングしたくなってきた・・・

日本国債はそう簡単には潰せそうにありませんが、中国とドイツ銀行はいずれひと悶着起こすでしょう。
次回もソロスが勝つとは限りませんが、楽しみに待っています。

世の中には沢山のペッグ通貨があり、人為的に支えられている株や債券もあります。
ソロスのような投機家はそういった所を盛んに攻めてきますので、公的機関が守っているからといって過信するべきではないでしょう。
スイスやイギリスがそうであったように、無理な価格操作はいずれ破られるものと思ったほうがいいかもしれません。

ソロスが中国に宣戦布告
今頃中国元を売っているのかな?
それとも、ただのポジショントークなのか?
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016-07-15 20:56 | from -

Re: 相互リンクさせて下さい!

> 初めまして。
> Atsushiと申します。
> よろしければ相互リンクさせてもらってもよろしいですか?

相互リンクは構いませんよ。

> 記事、いつも楽しく読ませてもらっています。
> 幸福賢者さんは見分が広くて凄いです…。
> 僕はチャート馬鹿で、ファンダメンタルはちょろっと齧ってるだけなんで、今後も参考にさせて下さい。

真面目にチャートを見る気がないので、楽に勝つ方法がないか考えているだけです。
まともなトレーダーには怒られそうな話しかしませんが、参考になれば幸いです。

2016-07-15 21:11 | from 幸福賢者

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016-07-15 22:34 | from -

Re: タイトルなし

> ソロスさんさすがです。どっちに転んでも、損をしない!あ、でもそれは日頃、勉強家のトレーダーの皆様がやっている事と同じなのですね。基本に忠実なのですね。
>
> 賢者さん、教えて下さいますか?
> ドイツ銀行と中国って、どんな関係なんでしょうか。

ドイツ銀行は中国に5兆円くらい投資しているので、一応関係あるはず。
中国向け投資が焦げ付けば、経営危機に繋がるかもしれません。
といっても、中国以外の投資額のほうが大きいし、そこだけ注目してもしょうがないと思いますが。

2016-07-15 22:49 | from 幸福賢者

No title

チャイナショック。何が原因になるかわからないけど
いつかなんか来そうだよね。

2016-07-15 23:26 | from ねずみ賢者

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016-07-15 23:54 | from -

Re: No title

> チャイナショック。何が原因になるかわからないけど
> いつかなんか来そうだよね。

いずれ事件が起きるでしょうけど、まだ先でしょう。
それより今はトルコのほうが面白そう。
トルコリラを売るべきか?

2016-07-16 10:27 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1080-b8417951