ポケモンGOが日本で先行発売されていたら、人気は出なかっただろう - 貴方を幸福にするFXブログ

ポケモンGOが日本で先行発売されていたら、人気は出なかっただろう

機械で友達を作るのは可哀想
お前が言うか!? (゚д゚)

ポケモンGOがリリースされたことで任天堂の株価は暴騰し、ストップ高で一気に倍近くになりました。
7/7の株価14,935円⇒7/15の株価27,780円

人生の大半をモンスターボールの中で過ごしていた私も、これには驚きました。
私もいずれポケモントレーナーに捕獲されて、新しい旅に出る日が来るのでしょうか?

ピカチュウ猫
ポケモンだったのか!?

日経225銘柄でないにもかかわらず、任天堂株やイマジカ株の爆騰は株式相場を大いに賑わせています。
ポケモンは日本発祥のゲームですから、日本人としても鼻が高い。

しかし、そのポケモンGOですが、なぜか日本ではまだプレイできません。
米ナイアンティックはもうすぐ日本上陸と言っていますが、正確な日時すら不明。

もちろん日本の法規制が厳しいことやサーバーの問題、共同開発会社の都合もあるのでしょうが、ヨーロッパの大半の国が日本に先行するのはおかしい。
明らかに、何らかの思惑があります。

というか、日本を先にしたら失敗すると思っているんでしょうね。

人を食うピカチュウ

日本人には、

・流行や前例に弱い
・長所より欠点に気付きやすい
・不適切な使用であっても、製造元に責任を追及する


というどうしようもない国民性があり、新しい製品やサービスが出てきても、簡単には浸透しません。
そのくせ他人がしていることや前例があることには弱く、他国で人気のものには注目が集まりやすい。

問題が発生した時に日本人がどう対応するかは、かつてのドローン事件を思い出してみればよくわかります。
ドローンがという便利な道具が注目を浴びた時、それを災害救助や物資搬送といった建設的な仕事に利用しようとした人が、どれだけいたでしょうか?

多くの日本人はドローンの危険性にばかり気を取られて、無人航空機における航空法の改正が真っ先に議題が上がったのではなかったでしょうか。

扇風機ドローン

既にポケモンGOがリリースされた国ではいくつか問題が起きていますが、開発元に非難が殺到するような事態にはなっていません。

・ポケモン探しに夢中になったキャスターが天気予報に乱入した
・ポケモンを探していたら水死体を発見した。
・熱中していた男性2人が崖から転落した
・ポケモンを捕まえるために私有地に不法行為侵入した


日本でもポケモンGOがプレイ可能になれば、同じような問題が発生するのは間違いない。
熱中症になったり、ドブに落ちたり、職務質問を受ける人もいるでしょう。
なにせ、ポケモンを捕まえるためにはあの子のスカートの中でも探すのが、ポケモントレーナーの矜持ですから。

経済を見通す

もしも最初に日本でポケモンGOがリリースされていたら、小さな事件を発端に規制の強化が始まっていたでしょう。
ごく一部の人の非常識な行動から任天堂にクレームが殺到して、プレイヤーの年齢制限や交通規制が行われ、最悪禁止に至ったかもしれません。
それを避けるために海外で実績を作って日本に逆輸入したとしても、なんら不思議ではないでしょう。

新しい物を始めるには、必ずリスクが伴います。
前例のないことをすれば、確実に問題が発生するでしょう。

けれど、それをしなければ、技術の発展はあり得ません。
他人に先にやらせて、後から安全な道を歩こうとするだけでは、最も大きな果実を手にすることはできないでしょう。

近年の日本の起業率は世界最低レベルに落ち込み、新しい事業にチャレンジする人は年々少なくなっています。
そんな時代だからこそ、私達日本人が自身の行いを反省し、次代のために行動を起こす必要があるのではないでしょうか?
したい人と始める人と続ける人
やろうと思っているだけでは、現実は変わらない。
願いを叶えることができるのは、心のブレーキを超えて前に踏み出す勇気だけだ。
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

今回の話を読んで、内容とは反れるかもしれませんが、
鈴木梅太郎のビタミン、北里柴三郎のペスト菌を思い出しました。
2人とも日本でなく海外での発表だったらノーベル賞受賞していたかもしれないなあと。
かつては、日露戦争にて陸軍に所属していた私でしたが、脚気で亡くなった戦友が不憫でなりません。

もしかしたら、このあたりは100年経っても変わっていないのかもしれませんね。
任天堂はよくわかってるなあ。

2016-07-18 19:18 | from 鈴木 規夫

Re: No title

> 今回の話を読んで、内容とは反れるかもしれませんが、
> 鈴木梅太郎のビタミン、北里柴三郎のペスト菌を思い出しました。
> 2人とも日本でなく海外での発表だったらノーベル賞受賞していたかもしれないなあと。
> かつては、日露戦争にて陸軍に所属していた私でしたが、脚気で亡くなった戦友が不憫でなりません。
>
> もしかしたら、このあたりは100年経っても変わっていないのかもしれませんね。
> 任天堂はよくわかってるなあ。

激戦の末バルチック艦隊を沈めた私も、もう少し犠牲者を減らしたかったと思いますね。
日本が進んで最新技術を導入していたら、助かる命もあったかもしれません。

どんな技術も最初は問題が伴いますが、創意工夫次第でそれは解決できるものです。
否定から入るのではなく、前向きに有効活用する方法を考えるべきだと思います。

2016-07-18 19:45 | from 幸福賢者

No title

今回のエントリーは、久々の全面同意です。(^o^)丿

これがあるので、幸福賢者さんのブログは止められませんw

特に記事中の

>・不適切な使用であっても、製造元に責任を追及する

の日本人の特性は異常レベルですね。

それ、同じこと893が言ったら、100%恐喝だよねっていうクレームが平然とまかり通っている世の中ですからね。

昔は、それが日本製品の高品質に役立つ時代もありましたが、今はイノベーションの足枷でしか有りません。

因みに、賢者さんの大嫌いなヘリマネも、もし米国がやったらすぐ追従すると思いますよ。

2016-07-19 07:06 | from 山中 一人

No title

あらたなビジネス紹介
ブラック企業は非常に雇用の枠が広くすぐに採用される。
そこを狙って就職する。
必要なスキル
強靭なメンタルのみ
仕事内容
とにかく上司や部下の罵声に耐え忍ぶ。

世の中からブラッキーな企業が減りますように・・。

2016-07-19 07:21 | from ねずみ賢者

Re: No title

> 今回のエントリーは、久々の全面同意です。(^o^)丿
>
> これがあるので、幸福賢者さんのブログは止められませんw
>
> 特に記事中の
>
> >・不適切な使用であっても、製造元に責任を追及する
>
> の日本人の特性は異常レベルですね。
>
> それ、同じこと893が言ったら、100%恐喝だよねっていうクレームが平然とまかり通っている世の中ですからね。
>
> 昔は、それが日本製品の高品質に役立つ時代もありましたが、今はイノベーションの足枷でしか有りません。
>
> 因みに、賢者さんの大嫌いなヘリマネも、もし米国がやったらすぐ追従すると思いますよ。

米国は訴訟大国と言われますが、クレームに関しては日本のほうが悪質なことも多々あります。
新聞やテレビが劣化し続けているのも、クレーマーの影響が否めません。
こんにゃくゼリーなんか、親の責任放棄以外の何物でもありません。
規制の前に、利用者自身が責任を持つことが大事だと思います。

私はヘリマネが嫌いなのではなく、ヘリマネのふりをして天下り先を作ったり、
特定の層にだけ利益を供与する差別が嫌いなのです。
日本人全員に100万円配布とかなら、全力で賛成しますよ。

2016-07-19 07:26 | from 幸福賢者

Re: No title

> あらたなビジネス紹介
> ブラック企業は非常に雇用の枠が広くすぐに採用される。
> そこを狙って就職する。
> 必要なスキル
> 強靭なメンタルのみ
> 仕事内容
> とにかく上司や部下の罵声に耐え忍ぶ。
>
> 世の中からブラッキーな企業が減りますように・・。

エセ賢者もブラック企業にいましたけど、何でブラック企業は皆同じことをするんでしょうかね。
社員から搾取するのが仕事とはいえ、画一的な行動を取る意味がわからない。
社員同士で足を引っ張り合っても、自滅するだけなのに。
生存しているということは現代社会に適しているということなのでしょうが、
なんとかして減らしていかないといけませんね。

2016-07-19 07:33 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1082-839325f6