オカルトは現実逃避ではない - 貴方を幸福にするFXブログ

オカルトは現実逃避ではない

スタップ細胞がありますように願う
結局実在したのか?

人間には、未知なるものを追い求める本能(好奇心:キュリオシティ)があります。
そのため神、幽霊、宇宙人、異世界といったオカルトワードが大好きで、星座占いや血液型占いはいつまで経っても廃れず、ニュースで報道される大発見や大事件に眼が釘付けになってしまいます。

特にトレーダーというのは好奇心が強い人種で、ありふれたサラリーマンから奇奇怪怪な金融の世界を知るためにトレードの道に足を踏み入れた人も少なくありません。
思いつきでアホなトレードをしたり、将来のレートを予知しようとしたり、念動力でチャートを曲げようとするのも、新たな発見を求める本能によるものです。
決して、他力本願だったり、頭が悪いからではありません。(多分)

この好奇心は自分が知らないものに対して働きますが、それ以上に集団が知らないものに対して効果を発揮します。
人類がまだ到達していない領域は、この上なく魅力的な果実なのです。

例えば、将来の夢が宇宙飛行士の子供は多い。
その職業に就いている人が少ないのはもちろん、地球外の神秘に触れることができるからでしょう。

「小説家になろう」のライトノベルは異世界ものばかりで、日本中の少年少女が異世界に召喚されたり転生したりしています。
それ以外のジャンルも一応ありますが、全然人気がありませんね。

ちなみに魔法というと神秘的なイメージがありますが、男性であれば自動的に習得できるため、それほど価値はないようです。
百年以上女性に相手にされなかったどこぞの賢者は、魔法使いどころか大賢者と言ってもいいレベルですが、世間的にはただのダメ男として扱われています。

魔法使い
もう大賢者になってしまったぞ。

現代はメディアを通じて様々な情報を得て、他の人々がどんな仕事をしているのかも知ることができるようになりました。
科学によって多くの謎が解明され、自然の仕組みを理解することができるようになりました。
それは社会の発展のためにはとても良いことなのですが、キュリオシティの観点ではとても不幸なことでもあります。

広く知られるほど、情報は価値を失います。

誰かがやっていることに対して、人はやる気を失います。
現代の若者が仕事に夢を持たないのも、異性に積極的になれないのも、高度な教育によって生じた未知の欠如が原因なのかもしれません。

そういう意味では、アダルトビデオにモザイクをかける日本の判断は正しかったのかな?
鮮明に見せないほうが、興味を掻き立てるという意味で。
結局海外の無修正品が見放題なので、全く意味はなかったのだけど。

海の生き物
未知の海洋生物に興味津々です。

周囲が既知で覆い尽くされているのなら、さらにその外側にある未知を探求するしかありません。
宇宙や深海、先端技術やオーバーテクノロジー、宗教や潜在意識、といった人類未踏の領域に注目が集まるのはそのためです。

中には薬物を使ってトリップしたり、殺人などの違反行為を通じて未知と接触しようとする人もいます。
投資家や登山家が危険を顧みず冒険に出るのも、探求心に駆り立てられているのが大きい。
失敗も沢山ありますが、その勇気と無謀が道を切り開き、文化発展の礎になったのは確かです。

科学は未知の領域を解き明かすものであって、オカルトを否定するものではありません。
私達がまだ知覚できないだけで、深海にも山岳にも宇宙にもミクロの世界にも、未確認の存在はいくらでもあるでしょう。

かの発明王エジソンも、晩年は幽霊の研究をして、霊界通信機を作ろうとしていました。
傑出した発明家にとっても、未踏の世界は魅力的であったに違いありません。

貴方が超能力や心霊といったものに興味があるとしたら、それは人間として当然のことです。
トレードで聖杯も求めるのも、未開の地でUMAを探し求めるのも、本質的には同じなのかもしれません。
実在することの証明はたやすいが、実在しないということは誰にも証明できません。

けれど、それは累計100億人超が辿り着けなかった、とても困難な道でもあります。
簡単に答えを見つけられるとは、思わないほうがいいでしょう。
もしかしたら、地動説を唱えたガリレオのように批判と迫害を受けるかもしれません。

それでも、人間である以上、未知を求め続けなければなりません。
どんなに難しくても、見つかるまで探し続けなければなりません。

何億人が否定しようと、私は夢を追う者を応援しましょう。
貴方の努力がいつか実を結ぶことを願っています。

努力して崖を上る
たとえ道半ばで果てたとしても、その意思は後に続く者達への激励となる。
だから、後悔なんてしなくていい。
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016-07-29 20:38 | from -

Re: タイトルなし

> 猫の言葉がわかるようになりたいです。人の気持ちもよくわかりません。死んだら何処にいくのでしょう?賢者さんは、転生とか前世だとか信じますか?

私は猫の言葉が話せるが、ナンパするといつも引っかかれてしまう。
言葉がわかればいいというものではないらしい。

転生や前世はおそらくないが、脳が他次元からの情報を受け取っている可能性はあるかもしれない。
多分あと200年もすれば脳の解析が完了して、全てが明らかになっているでしょう。
機械による思考の読み取りも可能になって、嘘が付けなくなるでしょう。
きっと1000年後の考古学者は遺跡を発掘して、ガンダムやエヴァが実在したと言っているに違いない。

2016-07-29 20:52 | from 幸福賢者

No title

今日も、自分が飼っている未知の海洋生物が伸びたり縮んだりするのを見て一喜一憂している私ですが、

森羅万象を100としたなら、現代の科学で発見されているものなど果たして1にですら届くのかどうかも怪しいと思います。
新たな発見には批判や犠牲がともなうものですね。
ガリレオ然り、ハイゼンベルグだって不確定性原理を、アインシュタインに「神はサイコロは振らない」と言われているし…

そういうことを考えてみれば、シュレディンガーの箱の中には、実は生きた猫も死んだ猫もどちらも存在せず、狸型ロボットがいて、FXのブログを書いていたとしても驚くことではないのかもしれません(笑)
狸型ロボット?ええ応援いたしましょうとも

2016-07-29 21:01 | from 鈴木 規夫

Re: No title

> 今日も、自分が飼っている未知の海洋生物が伸びたり縮んだりするのを見て一喜一憂している私ですが、
>
> 森羅万象を100としたなら、現代の科学で発見されているものなど果たして1にですら届くのかどうかも怪しいと思います。
> 新たな発見には批判や犠牲がともなうものですね。
> ガリレオ然り、ハイゼンベルグだって不確定性原理を、アインシュタインに「神はサイコロは振らない」と言われているし…
>
> そういうことを考えてみれば、シュレディンガーの箱の中には、実は生きた猫も死んだ猫もどちらも存在せず、狸型ロボットがいて、FXのブログを書いていたとしても驚くことではないのかもしれません(笑)
> 狸型ロボット?ええ応援いたしましょうとも

ええ、そうですね。
FXブログという名前で全く違う内容が掲載されていたとしても、
全く驚くには値しませんね。

FXトレーダーがチャートの右側という未到達領域に期待する生物である以上、
フロンティアを求める行動に異論は有り得ません。
誰に怒られようと、己の道を進むだけです。

2016-07-29 21:22 | from 幸福賢者

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016-07-30 00:01 | from -

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1090-84573464