貿易黒字を喜びながら円高に苦しむ日本国民は矛盾してないか? - 貴方を幸福にするFXブログ

貿易黒字を喜びながら円高に苦しむ日本国民は矛盾してないか?

ニートってどんな仕事なんですか
自分以外に職を融通する立派な仕事だよ!

ここ1年ぐらいずっと円高トレンドが続いていますが、最大の要因はやはり貿易黒字ではないかと思います。
日本政府や日銀の政策が期待外れで投機筋が円売りをしてくれないとか、日米のインフレ格差が開いているというのもあるけれど、経常収支・貿易収支の影響は決して無視できません。

単純な金額で言えば、実需は投機の2割程度しかないので、トヨタがいくら海外に車を売ったところで円安になるとは限りません。
今日明日の市場の流れは、先物市場の動向次第で決まるでしょう。

しかし、投機ポジションはいつか必ず決済することになりますので、長期的な為替レートにはあまり影響がありません。
その反面実需は積み上がりますので、貿易黒字の国はどうしても通貨高に進みやすくなるでしょう。
(逆に為替レートが貿易収支を決めている側面もある)
ずっと貿易赤字の米国でドル高が発生するくらいなので、もちろん例外もありますが。

日本の貿易収支チャートグラフ

日本は慢性的な貿易黒字国で、一時的に輸出が落ち込むことはあったものの、年単位では概ね貿易黒字が続いてきました。
同時に円高も進んで、戦後360円だったドルも、最大76円まで落ち込みました。
全てが貿易収支のせいではないけれど、やはり累積した黒字額の影響は無視できないと思います。

それが2011年の東日本大震災によって一変。
2011年の東日本大震災とそれに伴う東電原発事故は、日本の輸出能力を奪うとともに、急激な輸入の増加をもたらしました。

多くの工場が操業停止に追い込まれ、部品の手に入らない企業は工業製品を輸出できなくなりました。
海産物や農産物の放射能汚染が懸念され、多くの国が日本からの輸入を禁止しました。
原子力発電所の停止によって火力発電の割合が高まり、多量の天然ガスを諸外国から購入する必要が生じました。

これらによって「日本に入るお金」が減り、「日本から出ていくお金」が増え、貿易収支は最大2.4兆円の赤字に転落しました。
国内外のお金の動きは為替に直結しますから、それが円安トレンドの一因になったのは間違いありません。

1ドル125円という行き過ぎた円安になったのは、アベノミクスで円キャリートレードにより狂ったように日本円が売られたのが原因ですが、その裏には膨大な貿易赤字があったことを忘れてはいけません。

しかし、赤字はいつまでも続かず、震災後の復興が進むとともに、シェール革命で化石燃料価格の低下が起きると、日本の貿易収支は劇的に改善していきました。
2015年度の日本の貿易収支は6,299億円の黒字となり、5年ぶりの黒字復帰となりました。

日本人としては、これを大いに喜ぶべきでしょうね。
なにせ日本の貿易が絶好調で、通貨の価値もうなぎ登りなんですから。

ロンガーのエセ賢者は何故か涙目だけど!

号泣する市議を慰める

日本の輸出入の内訳によると、輸出の主力品目は、自動車や自動車の部分品、半導体等電子部品、鉄鋼。
輸入の主要品目は、原油および粗油、LNG(液化天然ガス)、衣類・同付属品、半導体等電子部品、通信機、医薬品。

トヨタ、ホンダ、スズキ、三菱、日産など世界に名だたるメーカーが膨大な外貨を稼ぎ、日本に持ち帰っています。
(最近は現地生産も多いけど)
多くの日本人が死ぬほど暑い夏でも必死に節電を行い、化石燃料の節約に努めています。
(エセ賢者は扇風機だけで過ごしているので、そろそろスルメになりそうです)

6,299億円の黒字はいわば、日本国民の血と汗と涙の結晶
金メッキしただけのゴールドメダルなんかとは比べ物にならない、私達が勝ち取った本物の成果なのです。

この貿易黒字に加え、日本は世界一の債権国でもありますので、諸外国から膨大な利息・配当収入があります。
配当や旅行などを加えた国際収支は、16兆6413億円というデタラメな数字に膨れ上がっています。
何回為替介入すれば、同額の円売りができるんでしょうかね?

別に全ての経常収支がドル売り円買いの注文になるわけではないが、これを見た海外ファンドが盛んに円を売ってくれるかどうか。
日本に還流する以上に膨大な海外投資を、日本企業が行ってくれるかどうか。
結構厳しい気がしないでもない。

どんなに経常黒字が増えても、ミセスワタナベの円売りは止まりません。
自社株を買って会社を応援するサラリーマンは沢山いますが、クロス円をショートして日本を応援する投資家はあまりいません。
どうしてこうなるの?

日本の製造業が好調なのは、素直に嬉しい。
けれど、円安株高を期待すると、それが重しとしてのしかかる。

このジレンマは、どうやったら解消されるのやら。

人間も猫も大変
日本に住んでいる限りはどうにもならないかな。
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

神の見えざる手は日本だけの一人勝ちを許さないという事ですね。

高官の発言に一喜一憂するよりも、客観的な数字が何よりも大事な証左です。

2016-08-18 11:35 | from 山中 一人

Re: No title

> 神の見えざる手は日本だけの一人勝ちを許さないという事ですね。
>
> 高官の発言に一喜一憂するよりも、客観的な数字が何よりも大事な証左です。

為替レートでみると一人勝ちなんですが、それを日本人が喜んでいないのです。
円高株高とか、海外から見れば羨ましい限りなのに。
対外純資産340兆円を分け合えばみんなハッピーなんですが、そうもいかないのが実情。

2016-08-18 11:43 | from 幸福賢者

No title

こんにちは。。
貿易収支が黒字になることは、日本に取って、良いことですが、バランスが崩れると、世界から叩かれる原因になります。
 その結果、ほどほどの収支になると、共生になるのかなと経験的に思っています。

 しかし、貿易収支の定義がどうなっているのかに最近というか、以前から気にしてます。
 理由は記事の中にもありますが、現地生産、現地販売の売り上げは、貿易収支の中に、入るのかなと。
広い意味で言えば、はいるのかもしれないけど、日本の輸出輸入とは無関係だから、貿易収支に入らないのかなと思っています。
 だけど親会社(日本本社)の売り上げを上げるために、計算上いれているとしたら、自業自得になるのかな
。そうだとしたら、考えるべきかもね。

2016-08-18 19:05 | from yyaloha

Re: No title

> こんにちは。。
> 貿易収支が黒字になることは、日本に取って、良いことですが、バランスが崩れると、世界から叩かれる原因になります。
>  その結果、ほどほどの収支になると、共生になるのかなと経験的に思っています。
>
>  しかし、貿易収支の定義がどうなっているのかに最近というか、以前から気にしてます。
>  理由は記事の中にもありますが、現地生産、現地販売の売り上げは、貿易収支の中に、入るのかなと。
> 広い意味で言えば、はいるのかもしれないけど、日本の輸出輸入とは無関係だから、貿易収支に入らないのかなと思っています。
>  だけど親会社(日本本社)の売り上げを上げるために、計算上いれているとしたら、自業自得になるのかな
> 。そうだとしたら、考えるべきかもね。

海外の現地法人が生産・販売している場合は、日本の輸出にはならないため貿易収支に入りません。
代わりに配当金などで親会社に入るため、経常収支はプラスになります。
最近は現地生産が主流なので、貿易収支より経常収支を見るべきかもしれませんね。

現地の子会社からの配当金は膨大ですが、現行法では非課税になっています。
というより、トヨタを儲けさせるために日本政府が税金をかけないように変更しました。
これに課税すれば消費税なんか不要なのですが、とんでもない優遇措置です。

2016-08-18 23:20 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1103-be8febc2