日雇い労働者は正社員より金持ちになれる - 貴方を幸福にするFXブログ

日雇い労働者は正社員より金持ちになれる

魔法の呪文はハローワーク
やっぱり働くしかないのか!? (´;ω;`)

次の二つの仕事があるとします。
貴方はどちらの仕事に就きたいでしょうか?
労働時間や福利厚生は同じとし、土日休日は無視します。

①日給1万円が支払われる日雇いバイト

②毎月31万円が支払われる正社員


まぁ、どう考えても②の正社員ですよね。
バイトや非正規を選ぶのはただのアホです。

ハードなブラック企業でアルバイト

しかし、単純に資産を増やすだけなら、実は①のバイトのほうが圧倒的に有利です。
貴方が運用して安定した利益を出せる投資家であるのなら、間違いなく①を選ぶべきです。

理由がわからない人は、運用利回りも込みで計算してみましょう。

一月を31日とすれば、①も②も一月の収入は同じ31万円です。
しかし、 ①は給金が日払いなので、②より早く賃金を受け取ることができます。
電気水道を止められて日々の飯にも困っているエセ賢者にとって、その日に給料をもらえる日雇いバイトは実に魅力的ですね。

仮に貴方が安定して利益を上げられるFXトレーダーだと仮定します。
1日に受け取ったお金を全てFX口座に入れて、デイトレードで毎日1%の利益を上げられるとします。

すると、交通整理のバイトで受け取った10,000円は、その日の夜には10,100円になります。
さらに次の日のバイト代が加わって20,100円になり、運用によって20,301円になります。
お金を複利運用していけば、お金はどんどん増えていきます。

1日目⇒10,100円
2日目⇒20,301円
5日目⇒51,520円
10日目⇒105,668円
31日目⇒394,941円


月給31万円と比較すると、一月後の資産には54,941円の差が出ます。
正社員より日雇いバイトのほうが5万円もお得という、衝撃の事実が判明しました。

もちろん実際に就職するなら、正社員一択ですけどね。

バイトの労働単価が正社員に勝てるわけないし、福利厚生も充実でボーナスも出る。
労働組合に守られているから解雇もされにくいし、失業しても退職金が出る上に手当が受けられる。
非正規雇用とは、次元が違うんです。

正社員と生活保護と刑務所
正社員の好待遇に嫉妬! ( ノД`)

上の計算は土日を無視したかなりいい加減な計算です。
実際にバイトで社員並みの高給が受けられるわけでも、毎日一定の利益が上げられるわけでもありません。
しかし、早く給料をもらって運用したほうが大きな資産を形成できるのは本当です。

資本主義社会には、
・お金は時間が経つと減価する
・お金を預けると利息が付いて増える

というルールがあるため、収入を得るタイミングが利益に直結します。
支払いの遅延を行っている企業は、遅れた分だけ支給額を減らしているのと同じです。

当然、これは給料だけでなく、株式の配当や銀行の利子にも適用されます。
マイナスの分も考えると、借金でも同じ法則が成り立ちます。
要するに「住宅ローンは定期的に払うより、繰り上げ返済しておけ」ってことです。

次の案件は全て年利5%の投資案件です。
どれが一番お得でしょうか?

①ねこねこ株式会社の株主配当 年利5%で年末に支給

②ワンコ不動産投資 年利5%で毎月分配

③クマスキー共和国政策金利5% FXで通貨を買えば、年利5%分のスワップポイントを毎日付与


上の話を読んだ人ならすぐにわかると思いますが、①<②<③になります。
①は年末に1回配当を受け取るだけで終わりですが、②は毎月の分配金を再投資して、さらに増やすことができます。
(大雑把に計算すると、②のほうが3%くらい大きくなる)

③のスワップポイントは毎日付与されるため、毎日1通貨単位で再投資できるなら、凄まじい勢いで利殖が進んでいきます。
同じ年利でも、複利運用の有無で全く結果が変わるんですよ。

まぁ、株でもFXでも値動き>利回りなので、こんなのは机上の空論なんですけどね。

しかし、銀行の貸付のように利息収入だけ、あるいは期待値プラスの長期的運用でトータルが利益になるなら、この差は如実に出ます。
かつて物理学の巨匠であるアインシュタインは言いました。
「人類最大の発明は複利である」
と。

相対性理論を提唱した天才が言うんだから、複利運用が最強なのは間違いない。
高利貸しで巨万の富を築くユダヤ人を皮肉った言葉だと思いますが、かつての世も現代も、銀行家が経済界を牛耳っているのは事実ですしね。

私達庶民の賃金は矮小かつ横並びなため、真面目に働くだけで大金を得るのは難しい。
資産形成を望むなら、収入をただ貯蓄するのではなく、長期的な運用計画を考えるべきでしょう。

パソコンを使う貴族
何気に先物取引の発祥地は日本だったりする。
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

複利のパワーの凄い処は、上手くいくと、級数的に増えていく処ですね。
最後の一年分の利益で最初の頃の十年分位簡単に追い越したりしますから。

ただ、逆に最後で躓くと、今迄の苦労が水泡に帰します。
なので、並みの神経の方は、途中で怖くなって頭打ちしてしまうのですよね。

2016-09-09 13:27 | from 山中 一人

Re: No title

> 複利のパワーの凄い処は、上手くいくと、級数的に増えていく処ですね。
> 最後の一年分の利益で最初の頃の十年分位簡単に追い越したりしますから。
>
> ただ、逆に最後で躓くと、今迄の苦労が水泡に帰します。
> なので、並みの神経の方は、途中で怖くなって頭打ちしてしまうのですよね。

運用資金が増えるってことは、それだけリスクも増えるってことですからね。
大抵の投資家は最初は上手く行くけれど、どこかでハッっと気付いてつまらないミスをします。

カイジの利根川先生が言った「払うけど支払いは数十年後」
みたいになっても困るので、どこか適当なゴールを設定すべきだと思います。

2016-09-09 14:35 | from 幸福賢者

No title

非正規雇用でボーナスもらってるのが契約社員の私です。

もちろん、労働単価は正社員に叶いませんけど(でも、うちの会社の一年目の新人さんよりは、時給換算すると多いらしく。。。)

まあ、いろんな働き方がありますね。
契約は一年更新なので、切られる恐れがないわけでもないですけどね。
(ただ、直接雇用なので、派遣社員みたいに最長三年のしばりがないです。)

2016-09-09 19:03 | from 矛盾

Re: No title

> 非正規雇用でボーナスもらってるのが契約社員の私です。
>
> もちろん、労働単価は正社員に叶いませんけど(でも、うちの会社の一年目の新人さんよりは、時給換算すると多いらしく。。。)
>
> まあ、いろんな働き方がありますね。
> 契約は一年更新なので、切られる恐れがないわけでもないですけどね。
> (ただ、直接雇用なので、派遣社員みたいに最長三年のしばりがないです。)

正社員だの非正規だのバイトだの言いますが、本当は給料の額さえ良ければ何でもいいんですよね。
今の50代が若かった時に比べて、今の昇給率が低すぎるのが問題なだけで。

私はニートなのでボーナスも月給もありません。
どこかに私を雇ってくれる気概のある経営者はいないものか・・・

2016-09-09 22:39 | from 幸福賢者

No title

上記表でみると
俺は生活保護者と限りなく近い正社員だよ。
毎日責任感をもて~って怒鳴られてるけど。

2016-09-10 06:50 | from ねずみ賢者

Re: No title

> 上記表でみると
> 俺は生活保護者と限りなく近い正社員だよ。
> 毎日責任感をもて~って怒鳴られてるけど。

私は網走刑務所より過酷なブラック企業にいました。
誰か生活保護より楽な仕事をください!

2016-09-10 10:06 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1114-8e941fed