私達が使っている銀行は十年後には存在しない - 貴方を幸福にするFXブログ

私達が使っている銀行は十年後には存在しない

熊と犬が合体
吸収された!? Σ(´Д`*)

久しぶりにタイムマシンで未来の世界に行ったら、最寄りの銀行が潰れていました。
ATMに行っても預金が引き出せなくて、ちょっと焦りました。
ペイオフがあるからといって、油断してたらダメですね。

こんなことを言っても誰も信じないでしょうが、実際に地方銀行の大半は十年後にはなくなっています。
いちいちタイムマシンに乗らなくても、現状を見れば十分推測できることです。

マイナス金利の導入後、日本の長期金利は急激に低下し、銀行の貸付業務における業績も著しく悪化しました。
既に7割の上場銀行が減益の見通しにあると言われています。
いくら銀行が資金繰りに強くて潰れにくい業種だと言っても、何年も赤字を続ければいずれ存続できなくなるでしょう。

資金の大きいメガバンクやコストの低いネット銀行はともかく、地方銀行は明らかに危機に瀕しています。
現在105ある地方銀行の大半が、経営統合を繰り返して消えていくと思われます。

金融庁もこれを重く見ているらしく、ビジネスモデルに問題を抱える地方銀行に対して具体的な対応を求めています。
「原因を作った本人が何を言っているのか?」
という気もしますが、事態が深刻なのはわかっているようですね。

黒田日銀の目標数字
いや、アンタの政策が原因だから。

資金需要が減って総資金利ザヤが赤字になっても、それだけで銀行が倒産するわけではありません。
手数料が高額な投信や保険を高齢者に売りつけたり、ノーリスクの国債金利で稼げばやっていけます。

しかし、あくどい手数料ビジネスはともかく、国債の収益は将来確実になくなります。
現在長期金利がマイナスだと言っても、最近発行された国債の利回りがマイナスだというだけで、既存の国債の利息には変化がありません。
相変わらず国家予算の2割程度は国債費に充てられ、銀行員や投資家の食い扶持になっています。

けれど、既存の国債も期限が来れば償還され、新しいマイナスの国債と入れ替えるか、別の投資先に資金を振り分けなければならなくなります。
国債運用に頼りきった銀行の収益は、時間とともに減少していくのが確定しているわけです。

もちろん、全ての地方銀行が赤字に陥って倒産するわけではありません。
スルガ銀行のように、小口の融資先を開拓して利益率を飛躍的に上げた地方銀行もあります。
改革に成功した銀行だけが残って、稼ぐ力のない銀行は淘汰されていくことになるでしょう。

平成になってからバブル経済の崩壊や金融ビッグバンを経て、多くの銀行が合併と再編を繰り返してきました。
三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行といった大銀行は、かつての別々だった銀行が生き残りのために統合されたものです。

最近でも東京TYフィナンシャルグループが三行を合併して、きらぼし銀行に改名しています。
生き残る力のない銀行は今後数年で統廃合を繰り返して、少しずつ消えていくんでしょうね。

出会ってすぐ合体
合体すりゃあいいってもんでもないが。

ちなみに日本円の普通預金・定期預金・当座預金はペイオフの対象ですが、外貨預金や投資信託は対象外です。
銀行なんてそう簡単に潰れるものではないけれど、万一倒産したら全部吹っ飛びます。
銀行で米ドルを持つくらいなら、信託保全で保証されているFXでドル円をロングしたほうがいいでしょう。

貴方が利用している銀行も、いつまで残っているかはわかりません。
むしろなくなっていると考えて、有望な所に移しておいたほうがいいかもしれませんね。

借金する時点で無計画
お金を借りる所と預ける所は慎重に選びましょう。

<併せて読みたい記事>
⇒FXと外貨預金の比較 外貨預金には何の価値もない
⇒ネット銀行は素晴らしい 普通の銀行はいずれ消える?
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

国債でやってきた銀行が

これまで怠慢経営過ぎただけかもしれないですね。一杯作った銀行口座。殆ど使っていないので面倒な解約手続きが無くなるならむしろ好都合です!

2016-10-26 01:40 | from Tochi

Re: 国債でやってきた銀行が

> これまで怠慢経営過ぎただけかもしれないですね。一杯作った銀行口座。殆ど使っていないので面倒な解約手続きが無くなるならむしろ好都合です!

今までお金を動かすだけで稼いでいたのを考えると、潰れて当然かもしれませんね。
日銀当座預金も一部だけマイナスにするのではなく、全てゼロ金利にしてほしい。

コンビニATMからネット銀行に繋げる現代社会では、地銀の存在意義も薄れています。
各都道府県に一つくらいでちょうどいいのかもしれません。

2016-10-26 11:15 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1138-5e20e1f7