タルムード ユダヤの大富豪から学んだ稼ぎ方 - 貴方を幸福にするFXブログ

タルムード ユダヤの大富豪から学んだ稼ぎ方

金持ちな猫

川本真義氏の『年収1億円プロジェクト』を見ていたら、タルムード(ユダヤ人の考え方)についてわかりやすく解説してありました。
意外と面白かったので紹介しておきます。

⇒川本真義の年収一億円達成プロジェクト

タルムードというのはお金や人生に対するユダヤの思想をまとめた文書で、ユダヤ人はこれを学ぶことによって迫害を乗り越えて莫大な富を築いたと言われています。

<賢人になる条件>
自分より賢い人がいるときは沈黙。
人の話の腰を折らない。
答えるときにあわてない。
常に的を射た質問をし、筋道だった答えをする。
まずしなければならないことから手を付け、後回しにできるものは最後にする。
自分が知らないときはそれを認める。
真実を認める。

<知識について>
知識は水に似ている。高いところから低いところへ流れる。
人が生きている限り、奪うことが出来ないものがある。それは知識である。
耳と耳の間に、最大の資産がある。
あなたが知識を増やさないということは、実は知識を減らしていることになる。
知識は浅いとすぐ失われる。

<お金について>
お金は道具である。道具に支配される者などいない。 だから、道具はできるだけ多く持っている方がいい。
富は要塞であり、貧苦は廃虚である。
お金は、本質以外のモノなら何でも買える。
すべて金で買うことができるが、知性だけは買うことができない。
お金をなくしても、何も失わない。誇りをなくせば、多くを失う。 勇気をなくせば、すべてを失う。
お金のために結婚する者には不良の子が育つ。


億万長者の金持ち猫

ネットで調べる限り、川本真義氏の評判はあまり良いとは言えません。
日本人なのにアラブの大富豪の恰好で話す川本真義氏に怪しげな雰囲気を感じないでもありませんが、
「以前20万円で販売し、累計3000本以上売れた10時間08分42秒の映像を無料でプレゼント」
という触れ込みは事実でした。

全部で10時間超という膨大な量ですが、GOMプレイヤー等を利用したYoutube2倍速再生が使えるので意外と楽。
てっきり裏でFXやバイナリーオプションの勧誘でもあるかと邪推していましたが、そういうことはなく、資産運用やメンタルについて丁寧に解説していました。
(ただしメルマガ登録があるので、フリーメール推奨)

日本人はお金に対して不潔なイメージを抱く傾向がありますが、ユダヤ人はそれをいかに活用し、より良い人生を送るかを常に考えてきました。
決して金融リテラシーが高いとはいえない我々日本人だからこそ、そこから学べることは少なくないと思います。

このプロジェクトへの参加を勧める気は特にありませんが、ユダヤの思想をネットビジネスを活かしてみたい方は、暇な時にでも覗いてみてください。
どうせタダだし。

⇒ユダヤ大富豪の考え方を学ぶ

札束を載せた金猫
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

人が生きている限り、奪うことが出来ないものがある。それは知識である。

すばらしい言葉だ。

だが受験戦争で燃え尽きた人々はそのことを理解してない。

2017-05-02 19:39 | from ねずみ賢者

Re: No title

> 人が生きている限り、奪うことが出来ないものがある。それは知識である。
>
> すばらしい言葉だ。
>
> だが受験戦争で燃え尽きた人々はそのことを理解してない。

学校の勉強より、社会に出てからの方が学ぶことは多い。
残念ながら、ほとんどの日本人はそれを理解していませんが。

2017-05-02 20:42 | from 幸福賢者

No title

>「以前20万円で販売し、累計3000本以上売れた10時間08分42秒の映像を無料でプレゼント」
という触れ込みは事実でした。

もしこれが事実なら
「以前20万円でその映像を買った人たち」が怒るんじゃないかと。。。

2017-05-03 11:44 | from 矛盾

Re: No title

> >「以前20万円で販売し、累計3000本以上売れた10時間08分42秒の映像を無料でプレゼント」
> という触れ込みは事実でした。
>
> もしこれが事実なら
> 「以前20万円でその映像を買った人たち」が怒るんじゃないかと。。。

以前の商材が無償再配布されるのはよくある話なので、別に怒らないと思います。
最近は昔の人気漫画が電子書籍として格安で販売されてますが、別に損をしている人はいませんよね。

2017-05-03 11:54 | from 幸福賢者

No title

>本日付けでみんクレの社長が交代したことがあります。
。。。このご~るでん本番に???
しかし、クレの社長もせこいがぁ~・・・証券系の保険も含めかなりせこいです。。。

2017-05-03 20:00 | from ば~いぃ~辻じじぃ~。。。 | Edit

Re: No title

> >本日付けでみんクレの社長が交代したことがあります。
> 。。。このご~るでん本番に???
> しかし、クレの社長もせこいがぁ~・・・証券系の保険も含めかなりせこいです。。。

金融業の社長なんてのはせこくてズル賢くないとやっていけないのかもしれません。
常に顧客満足を考える神様のような事業家がいたら嬉しいところですが、
あっという間に潰れてしまいそうな気もします。
綺麗事だけじゃやっていけない世界ですから。

2017-05-03 20:17 | from 幸福賢者

綺麗事だけじゃやっていけない世界ですから。

>綺麗事だけじゃやっていけない世界ですから。

えぇ~。。。わたしもいけないが、、、自分自身も、これが正当と判断する我ゆえいかしかたないのです。。。悪気も無い。。。でもぉ~そぉぅ~してしまうのです。。。がははははは~。。。。

2017-05-03 20:23 | from ば~いぃ~辻じじぃ~。。。 | Edit

幸福賢者さん

幸福賢者さん。。。
。。。今後ぉ~できればですが、、、もっとポテンシャルというかスペックてきにホットなタイトルも検討していただければいけないわたしも期待します。。。

2017-05-03 20:41 | from ば~いぃ~辻じじぃ~。。。 | Edit

Re: 幸福賢者さん

> 幸福賢者さん。。。
> 。。。今後ぉ~できればですが、、、もっとポテンシャルというかスペックてきにホットなタイトルも検討していただければいけないわたしも期待します。。。

どんな内容ならホットになるのかわからないので教えてください。
FXの話なのか、哲学の話なのか、時事ネタなのか、もっと奇想天外な何かなのか。
何でも書けるけど、読者が何を望んでいるのかだけは言ってくれないとわからんのですよ。

2017-05-03 20:49 | from 幸福賢者

FXの話が、私は大好きですが???

>FXの話なのか、哲学の話なのか、時事ネタなのか、もっと奇想天外な何かなのか。
何でも書けるけど、読者が何を望んでいるのかだけは言ってくれないとわからんのですよ。
。。。FXの話なのか、哲学の話なのかと言うよりこの2チャンネルは、よいと思いますがいけない私の個人の意見ですから、、、、時事ネタやマスコミのネタは切り捨ててよいとぉ~。。。今まで進めないわたしもぉ~、、、いけないけどぉ~。。。
いぃゃ~-。。。幸福賢者さん。。。友人に勧めようかなぁ~って考えてます???
じじぃ~よりぃ~。。。

2017-05-03 21:19 | from ば~いぃ~辻じじぃ~。。。 | Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017-05-03 21:36 | from -

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017-05-03 22:08 | from -

No title

>FXの話なのか、哲学の話なのか、時事ネタなのか、もっと奇想天外な何かなのか。
。。。うぅ~ん。。。何でも書けるけど、読者が何を望んでいるのかだけは言ってくれないとわからんのですよねぇ~ 。。。おたがいのためだからなのかもわかりませんが、、、???
共同自民社民統一党。。。このままだとぉ~将来ぃ~的にぃ~結成なの???若干不安です。。。けどぉ~必ずみんなぁ~基軸のキ~プは、忘れないでください。。。

2017-05-03 23:08 | from ば~いぃ~辻じじぃ~。。。 | Edit

No title

>お金をなくしても、何も失わない。誇りをなくせば、多くを失う。 勇気をなくせば、すべてを失う。

これはチャーチルの発言と思っていた。
原典がタルムードかは分からない。

が、本家がチャーチルであったとして、そ知らぬ顔で
タルムードに組み込んでいたなら、なぜか納得できる。


もう一点。

>道具に支配される者などいない。

実際はいる。ここでは「者」という表現だが、
これが人の意味として、
書き手がどこまでを「人」として規定しているのか、
少し気になった。

2017-05-16 23:11 | from 名も無き天才投資家

Re: No title

> >お金をなくしても、何も失わない。誇りをなくせば、多くを失う。 勇気をなくせば、すべてを失う。
>
> これはチャーチルの発言と思っていた。
> 原典がタルムードかは分からない。
>
> が、本家がチャーチルであったとして、そ知らぬ顔で
> タルムードに組み込んでいたなら、なぜか納得できる。
>
> もう一点。
>
> >道具に支配される者などいない。
>
> 実際はいる。ここでは「者」という表現だが、
> これが人の意味として、
> 書き手がどこまでを「人」として規定しているのか、
> 少し気になった。

どこの教えにも、似たような話があります。
ユダヤ教もキリスト教も、世界中の宗教は先人の知恵を集めたものなので、
タルムードもチャーチルも源流は同じでしょう。

「道具に支配される人などいない」というのは「道具を扱う自覚を持て」という意味もあると解釈しています。
道具に振り回されたり、失敗を道具のせいにしたりする人は多いので、それを戒めているのかと思う。

2017-05-16 23:50 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1202-4f026226