シストレ24 ストラテジーの選び方 - 貴方を幸福にするFXブログ

シストレ24 ストラテジーの選び方

お袋の味
おふくろの味・・・。

「どのストラテジーが儲かるの?」

シストレを始めた人が100%躓くのが、これです。
「どれが儲かるのか」は、誰にもわかりませんが、
「どれが儲かっていた」かは、はっきりわかります。

各ストラテジーには、売買実績があり、獲得pipsや最大ドローダウン等の結果が公表されているからです。
シストレには検索機能があり、好きな条件で抽出することができます。

例えば、通貨ペアがEUR/USD、過去180日間の利益が2000pips以上、
最大ドローダウンが-400以下で検索すると、
「TidalWave」
というストラテジーが出ます。

ストラテジーをクリックすれば、
①チャート
②統計
③取引履歴
④説明
といった情報が出るので、そこから判断します。

☆ストラテジーの選び方

ストラテジーのパラメータは色々ありますが、その中でも重要と思えるものをピックアップしてみます。

①T-Scoreが高い
トレンデンシー社がつけた、ストラテジーの点数。
基準はよくわかりませんが、評価が高いにこしたことはないでしょう。
参考程度に。

②取引回数が多い
取引回数が少ないものは、余り信用できるデータではありません。
できれば、50回以上取引しているストラテジーを選択したいところ。
ちなみに、50回以下のストラテジーには、T-Scoreが設定されない。

③長期的に利益が出ている
30日間の成果がプラスでも、あまり信用できません。
90日間以上の期間で見て、継続的に利益が出ているものを選びたい。

④勝率が低すぎない
1勝9敗でも、合計がプラスなら勝つのがFX。
けれど、あまり負けが続くと、トレーダーの神経が持ちません。
勝率は50%以上欲しいところ。

⑤最大ドローダウンが小さい
最大ドローダウンというのは、過去最大の損失の大きさ。
大きすぎるのは、当然避けたい。

⑥チャートが右肩上がりである
取引履歴のチャートを見れば、ストラテジーの優秀さが視覚的にわかります。
下に向かっているものは、当然ダメです。
上向きでも、妙な形をしているものは避けましょう。
シストレチャート
こんな右肩上がりなら、期待が持てますね♪

⑦PF(プロフィットファクター)が高い
一番重要。
PF=総利益/総損失
PFが1.0より高いシステムは勝ち、低いシステムは負けています。
PFが大きいほど、良いシステムということになります。

自分がお金を預ける相手なら、最低でも2、できれば3は欲しい。
中には10を超えているものもありますが、取引回数が少ないので、
信じてよいものかどうか。

評価の高いストラテジーは、インヴァスト証券が称号を付けています。
金の卵とか、銀の卵とか。
本当に金の卵なら、自分で取引すればいいのに・・・。

エセ賢者は人の評価をあてにしないので、数字だけを見て判断します。

要約すると、
・PFが高く、
・チャートが右肩上がりで、
・取引回数の多い

ストラテジーを選べということになります。
なんか、色々省いた気がしますが。

というわけで、上の条件に合うストラテジーを、4つ選びました。
①Brand EUR/AUD PF:25.31 
②TidalWave EUR/USD PF:15.16
③HighwindFX LITE AUD/JPY PF:3.27
④9Forexs NZD/USD PF:2.54


PFだけ見ると、凄く強そうなのだが、実際はどうか・・・。

リスク分散の為、通貨ペアはバラバラにしています。
複数のストラテジーを同時に動かすと、枚数が増えて大変だと思われる
かもしれませんが、偏らせないほうが、リスクは低くなります。

エントリーチャンスも増えて、実験結果も早く出ますしね。
勝つか負けるかは知りませんが・・・。

☆始めたばかりの雑感

とりあえず一週間ほど動かしたところでは、
たいした勝ちも負けもなし。

最低でも一月はやらないと、結果は見えてきませんね。
手間はかからないので、しばらく待ちましょう。

それにしても、自分以外のトレードは面白い。

普通の個人投資家は、他人のトレードを見ることがありません。
トレード結果ならよく見かけますが、リアルタイムでエントリー・決済を見ることは、
まずないでしょう。

それがシストレだと、真近で見られます。
・豪ドルを高値掴みして、引かされ続ける、HighwindFX
・ユーロ売りで自滅する、Brand
・滅多に取引しないが、決めるときは決める、TidalWave
・細かく利益を積み上げる、9Forexs

それぞれ個性的で、まるで人間を見ているようです。
エセ賢者なら絶対やらないようなトレードを観察できるだけでも、
収穫はあったかもしれません。

・FXをしたいが、売買ルールのない方、
・自分の売買ルールに自信が持てない方
は、シストレを試してみてもいいでしょう。

チャレンジしたから、成功できる。
チャレンジしたから、失敗できる。
何事も、経験です。
オバマ
さて、オバマが出るか、蛇が出るか。

↓驚愕の実験結果はこちら
⇒シストレ売買結果

<合わせて読みたい記事>
⇒元手ゼロからリスクなしでFXを始める方法
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/125-bdb29368