衆議院解散総選挙とユリノミクスが為替相場・株式相場に与える影響 - 貴方を幸福にするFXブログ

衆議院解散総選挙とユリノミクスが為替相場・株式相場に与える影響

全く価格が安くなっていないおにぎり
全然安くなってないよ! ( ノД`)

安倍政権の大義なき解散による衆議院選挙が、10/22に迫ってきました。
「増税した消費税の使い道変更」が理由だそうですが、過去の「全て社会保障に使う」という約束はどうなったのでしょうか?
きっと公約なんてどうでも良くて、実際は北朝鮮リスクがあるうちに選挙を行って、政権を延命させたいだけなんでしょうね。

アベノミクスの危機として相場も荒れると思いきや、株式相場・為替相場とも非常に堅調です。
日経平均に至っては、年初最高値を更新する勢いです。

その理由は至極単純で、「次の選挙で自民党が勝利する」というのが市場参加者のコンセンサスだからでしょう。
希望の党(小池率いる都民ファースト勢)が大勝して政権交代でも起これば大混乱になりますが、夢物語だと思っている人が多いのではないでしょうか。

自民党が過半数を維持すれば増税で日本が衰退していくのは確実ですが、海外の脅威がある状態で新興政党が勝利するのは難しいと思います。
個人的には増税凍結を掲げる希望の党に勝ってほしい所ではありますが。
アベノミクスの継続を見込んだ海外の投機筋が先物を買っているのが、上昇の主因だと思われます。

アベノミクスの結果
また騙されるのかな。

<希望の党の公約 >
(1)消費税増税凍結
(2)議員定数・議員報酬の削減
(3)ポスト・アベノミクスの経済政策
(4)原発ゼロへ
(5)雇用・教育・福祉の充実
(6)ダイバーシティー社会の実現
(7)地域の活力と競争力の強化
(8)憲法改正
(9)危機管理の徹底
(10)ベーシックインカム(?)

アベノミクスがユリノミクスに代われば、今の株高ジャブジャブ政策は続けられないでしょう。
増税凍結とベーシックインカムによって日本の財政懸念が強まれば、国債も売りに回るかもしれません。
そう考えると、

自民・公明が優勢→アベノミクス継続期待で円安・株高・国債高
希望の党が優勢→増税凍結・緩和縮小で円高・株安・国債安

といった反応になるはずなので、選挙前の報道には目を光らせておきましょう。
共産党や立憲民主党といった他の野党は残念ながら注目されていないので、無視して構いません。

買い目線の投資家からすると自民が勝ってくれた方が都合が良さそうに思えますが、安倍政権が続いたからといってどんどん株高が進むというものでもありません。
むしろ期待が相当先行しているので、選挙前にピークアウトして、いざ結果が出たら下がるかもしれません。
イギリスの国民投票のように事前の予想と逆の結果が出て、サプライズが発生する可能性もないではありません。

ポンド暴落チャート

相場の影響はともかく、「日本のためにはどういう結果が望ましいのか?」ということなら、ある程度小池新党が躍進して、バランスを取ってくれるのが一番かと思います。

多くの日本国民は政治を変えるには政権交代が必要だと思っていますが、そんなことはありません。
政治とは本来意見の異なる人々が集まって、利害を調整しつつより良い政策を作るものだからです。

どこが勝ったところで、単独政権が続けば中国共産党のように腐敗します。
現在の自民一強で一部の富裕層に都合の良いルールを作られるよりは、希望の党でも日本共産党でもいいから議席を分けてくれた方が望ましい。

選挙投票

エセ賢者的には国民が直接政治に関われる「支持政党なし」を応援したいところですが、二党が注目されているこの状況では勝ち目は薄い。
素直に消費税増税凍結の方を応援するかないようです。

選挙は結果が資産に直結するトレーダーはもちろん、日本に住む誰もが関わる重要行事です。
全国民の未来のためにも、よく考えて投票しましょう。

選挙に行くとエロゲが安くなる

⇒日本の政治が間違っている理由
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

イギリス国民投票のようなサプライズですか。
首相指名もしない、参謀がアマチュアの小池さんでは自民党大圧勝のような気がします。
最悪でも自民辛勝ですか。これではマーケットへの影響は無いですよね。サプライズにはならないでしょうが枝野さんが検討ですかね。自民党が政権失うシナリオは自分には0%です。本当は1%でも感じるなら遊びでポジション取りたいとこなんですが。イギリス国民投票や米大統領選では色々なシナリオが浮かんだんですが、今回は自民党が負ける要素が見つかりませんでした。

2017-10-10 17:58 | from jyou

Re: No title

> イギリス国民投票のようなサプライズですか。
> 首相指名もしない、参謀がアマチュアの小池さんでは自民党大圧勝のような気がします。
> 最悪でも自民辛勝ですか。これではマーケットへの影響は無いですよね。サプライズにはならないでしょうが枝野さんが検討ですかね。自民党が政権失うシナリオは自分には0%です。本当は1%でも感じるなら遊びでポジション取りたいとこなんですが。イギリス国民投票や米大統領選では色々なシナリオが浮かんだんですが、今回は自民党が負ける要素が見つかりませんでした。

起こる確率が極めて低いからサプライズなんですよ。

小選挙区制と比例代表制は多くの票を無駄にしてトップだけが勝つクソ制度なので、
がっちり票を固めている自民党が負けることはまずありません。
政権交代なんて夢のまた夢でしょう。

あり得るとしたら、希望の党が思ったより健闘して、「予想よりは躍進した」と解釈されるぐらいですかね。
雇用統計だって期待が大きすぎて下がったりするので、単純な勝敗の問題ではないのかもしれません。

2017-10-10 19:09 | from 幸福賢者

No title

そうですね。
ただ、希望の党が思ったより躍進してもマーケットに与える影響はないように思えるのですが。

2017-10-10 19:38 | from jyou

Re: No title

> そうですね。
> ただ、希望の党が思ったより躍進してもマーケットに与える影響はないように思えるのですが。

まぁ、余程のことが無い限り市場にあまり影響はないでしょうね。
それより重要なのは、消費税増税で日本経済が受けるダメージ。
いくら株価が上がっても、日本自体が沈没したら意味がないと思うのですが。

2017-10-11 10:40 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1252-34f4a456