FC2ブログ

ビットコインアービトラージのやり方 仮想通貨の鞘取りでノーリスクで稼ぐ方法 - 貴方を幸福にするFXブログ

ビットコインアービトラージのやり方 仮想通貨の鞘取りでノーリスクで稼ぐ方法

兎と猫が似てる
同じ動物!? (°_°)

以前の記事ビットコインの価格差を利用したアービトラージについて少し触れましたが、具体的なやり方について述べていなかったので、今回はその方法を詳しく説明したいと思います。

仮想通貨には利子がないのでスワップアービトラージのように放っておいて儲けることはできませんが、独特の送金技術があるため口座間のバランスを取りやすく、素早いトレードで稼ぐことができます。

<用意するもの>
ビットコインの価格が比較的高い業者(bitFlyerなど)
ビットコインの価格が比較的安い業者(Zaifなど)
ビットコイン価格比較サイト、スプレッドアラート
・複数の業者で素早くトレードできるPC環境
・十分な取引時間(ニート万歳!)


<手順>

①複数の仮想通貨取引業者に口座を開設する(できるだけ多い方がいい)

②双方の口座にあらかじめ入金しておく

③価格比較サイトやスプレッドアラートなどで、ビットコイン価格の鞘が広がるのを確認する

④価格が安い業者で買う
例)Zaifで1mBTC買う

⑤同時に価格が高い業者で空売りする
例)bitFlyerで1mBTCショートする

⑤しばらく待って価格が収束したら決済する

⑥収束しない、あるいは待てない場合は、買ったコインを売った業者に送金して両方決済する

ビットコインお金

基本的にはFXなどのアービトラージと同じで、高い所で売って安い所で買うだけです。
ただしインターバンクによる価格調整がある為替と違ってビットコインには統一価格というものがなく、現物も最近上場したシカゴ先物も価格に剥離が生じやすい状況にあります。
市場が未熟であるが故に、勝機があるわけですね。

また、現金を業者間で送金するためには多大な振り込み手数料と時間がかかりますが、暗号通貨は元々高速送金のために作られたものなので、格安の手数料で短時間に振替を行うことができます。

ここでは簡潔に手順を書いただけなので、実際にやってみると色々修正点出てくると思います。
適切な枚数や鞘の広がりなどは、やりながら考えていきましょう。

人間の手だと取引タイミングを揃えるのが難しいので、マクロなど機械の助けを借りた方がいいかも。
エセ賢者もまだ取引を始めたばかりなので、よくわかっていない点が多かったり。

決済タイミングのズレやスプレッド、急変動によるリスクもあるので、十分に資金管理をした上で実施することを勧めます。
レバレッジをかけすぎると、片方の口座が飛んで大変なことになりますので。

アービトラージはビットコインの莫大なボラティリティとマイナススワップを回避することができるので、トレーダーの人気は高いようです。
(信用取引だと売り買いともマイナススワップの業者が多くて、地味に痛い)

猫賢者はこれらの大手業者の口座を開設し、値動きを見ています。

・bitFlyer
Zaif
【GMOコイン】


Zaifは若干本人認証に時間がかかりましたが、他は結構早め。
コインチェックは特に早くて、1日で取引可能になりました。

値段の差を見ていると、全体的に他の業者よりbitFlyerのレートが高い時が多い気がします。
とはいえレートは常に変動するので、価格比較サイトのチェックは怠らないようにしましょう。

ちなみにポイントサイト案件も探したのですが、仮想通貨交換業者の口座開設案件は滅多に出ないようで、見つかりませんでした。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

<関連記事>
⇒アービトラージとは
⇒スワップアービトラージ
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1274-bbc20c90