CNHとCNY 二種類の中国元 - 貴方を幸福にするFXブログ

CNHとCNY 二種類の中国元

カーネルゴクウ
最近、気の使い方を覚えたらしい。

世界の三大通貨は、米ドル・ユーロ・円ですが、実はそれ以上の存在に成り得ると
されている通貨があります。
それは、中国元
流通量では既に日本円より多く、近年急激に自由化が進んでいます。

元々は米ドル・香港ドル以外との直接取引はありませんでしたが、最近日本円や
豪ドルなど、様々な通貨との交換が可能になりました。
世界第二の経済大国の通貨でもあり、いずれはドルに代わって、世界の基軸通貨
にすらなる可能性があります。

外貨へ投資する際は、中国元も有力な候補になるでしょう。
FXでも中国元を取引することができるので、興味がある人は検討してみましょう。

しかしながら、中国元を取り扱っているFX業者は、結構少なかったりします。

☆中国元を取り扱っているFX業者
①くりっく365 CNY/JPY ※休止中

SBI FXトレード CNH/JPY

③セントラル短資 CNH/JPY

④サイバーエージェント CNH/JPY

⑤上田ハーロー CNH/JPY

⑥サクソバンク CNH/JPY

⑦海外FX業者全般 USD/CNH

だいたいこんなものですかね。
探せば他にもあると思います。
MT4が使える海外業者なら、USD/CNHが取引できますが、CNH/JPYは扱っていません。

よく見ると、くりっく365だけCNYになっていますね。
実は、このCNYが中国で使用されている本当の人民元であり、
大抵の業者で扱っているCNHというのは、元の代替品だったりします。
本質的には同じものなので、レートには殆ど差がありませんが。

・CNY
中国国内で使われている人民元。
海外投資家向けには開放されていないため、FXでは代替手段として
「NDF」と呼ばれる金融派生商品を使って取引する。

この場合、スワップ金利の決まり方が通常とは異なり、不安定になる。
一般的な通貨なら、
スワップ金利=二国間の金利差
となるが、NDFでは需給は売買比率の偏りによって決まる。
そのため、CNY/JPYのスワップは毎日メチャクチャに変動し、
プラスだったりマイナスだったりする。

・CNH
オフショア人民元と呼ばれる、台湾や香港など、中国本土外で取引できる人民元。
中でも香港市場で取引されるCNHは最も取引量が多く、その市場も急速に発展しつつある。

日本でも容易に取引できるが、扱っているのは中国ではなく、実質的に香港。
ゆえにスワップポイントは、中国の金利6%強ではなく、香港の1.5%程度にしかならない。
けれど、CNYのと違ってスワップは安定する。

いずれも人民元なので、為替レートはほぼ同じです。
ただし、スワップポイントは大きく異なるため、くりっく365で売り、セントラル短資等
で買う両建てが、優秀な裁定取引になっていました。
CNYはは需給の関係で売りがプラスになりやすく、CNHは常にプラスだったので、
上手く行けば、ダブルで金利が受け取れたわけです。
残念ながら、取引量が少なすぎたため、くりっく365ではルピー、ウォンとともに取引休止
になりましたが。
(2013年11月)

くりっく365が取り扱わなくなった今、CNYを取引できる業者はあまりありません。
確かSBI証券が取り扱っていたか。
貴方が中国元を買おうと思うなら、CNHを取引することになるでしょう。

変動幅が制限されて、しかもスワップが高く、
レートの切り上げが確実視されている中国元!

これはもう、買うしかない!

と思いたくなりますが、実際はあまり人気がありません。
なぜかというと、スワップポイントが極めて低いからです。

中国外で取引されているため、中国の金利である6%強にならないのは当然ですが、
実際は香港の金利よりも低くなっています。

☆CNH/JPYのスワップポイント(2014年1月)
・セントラル短資 1円
・サイバーエージェント1円
・上田ハーロー -5円
・サクソバンク 1円
SBI FXトレード 2円
※いずれも一万通貨時

この中では、SBI FXトレードが一番マシですか。

人民元を買っても、殆ど金利が付きません。
場合によっては、マイナスになることもあります。

セントラル短資は、人民元の安定プラススワップを売りにしており、
当初は10円程度の金利が付きましたが、現在は見る影もありません。
上田ハーローなんて、殆ど詐欺です。
なんで円を売って高金利通貨を買っているのに、マイナスになるのやら。

これはおそらく、日本人投資家の長期放置による収益悪化が原因と思われます。
我々日本人は、世界一貯金が好きな民族です。
高金利で、レート切り上げが見込まれる通貨なら、そりゃポジションを長期保有
したくなるでしょう。

しかし、それはFX業者にとって利益にならず、むしろ結構な負担になります。
流通量の少ないマイナー通貨なら、なおさらです。
建玉を放置を防ぐために、わざと低金利にしているのかもしれませんね。
NDFではないにしても、需給状況が買いに偏り過ぎているのも、マイナスに
傾いた原因でしょうか。

以上のように、中国元ではスワップ収益は見込めません。
スワップを期待するなら、豪、NZ、南アフリカでも買いましょう。

しかし、当局の介入によりレートの急変動せず、しかも切り上げがほぼ確実視
されていることは、大きな魅力に違いありません。
為替差益を狙うには、有望な通貨と言えるのではないでしょうか?
(本当に安定的な収益を狙うなら、USD/CHNのほうがいいかも)

百万円札
そのうち、こんな紙幣が発行されるかもしれない。

<合わせて読みたい記事>
⇒元手ゼロからリスクなしでFXを始める方法
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

幸福賢者さん10~11月ぐらいになんか(SDR外貨と引き換えが可能主要4通貨の加重平均)で、人民元が世界の外貨準備で増えるとか?
あらぃやだぁ。。。

2015-03-27 07:10 | from ばぁ~ぃ辻ぃ~。 | Edit

Re: No title

> 幸福賢者さん10~11月ぐらいになんか(SDR外貨と引き換えが可能主要4通貨の加重平均)で、人民元が世界の外貨準備で増えるとか?
> あらぃやだぁ。。。

既に外貨準備でも決済量でも、人民元は日本円を上回っているようです。
世界三大通貨も、そろそろ交代かな?

2015-03-27 19:10 | from 幸福賢者

No title

>世界三大通貨も、そろそろ交代かな?
。。。笑顔。。。まぁ~上から読んでもぉ山本山。下から読んでも山本山ぁ~。。。

2015-03-27 20:06 | from ばぁ~ぃ辻ぃ~。 | Edit

No title

上から読んでもぉ山本山。下から読んでも山本山ぁ~よければYOUTUBEの角田信朗「空へ」を、よろしく。。。

2015-03-27 20:59 | from ばぁ~ぃ辻ぃ~。 | Edit

No title

やはりぃ~よければYOUTUBE大西洋平「花よ、咲き誇れ!」 かなぁ~。。。

2015-03-27 22:14 | from ばぁ~ぃ辻ぃ~。 | Edit

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/175-042918c3