南アフリカランド 長期インフレ通貨の罠 - 貴方を幸福にするFXブログ

南アフリカランド 長期インフレ通貨の罠

焼くなよ
煮ても焼いても、食えないものはある。

面倒なのは嫌いなので、結論から。
南アフリカランドを買うのは、止めましょう。

南アフリカランド(ZAR)と言えば、FXの人気通貨です。
ランドというと国っぽいけれど、ランドという名前の通貨です。
ランドは、南アフリカ共和国の他、スワジランド、ナミビア、レソト等で流通しており、
共通通貨としての側面も持つ為、アフリカでは珍しく取引がしやすい特徴があります。

日本国内のFX業者の大半はZAR/JPYを扱っており、米ドルの一割程度の証拠金で
取引できる為、FX初心者に人気です。
なんといってもその魅力は、スワップポイントの高さ。
政策金利が5%と高いため、FXの主要通貨ペアでは、最高の利息が受け取れます。

100万円分のZAR/JPYをロングすれば、一日に得られるスワップは100円以上。
同じ額の豪ドル円で60円程度なので、スワップ派には魅力的に映ります。
ランドを買って放置すれば、日本より遥かに高い利息が受け取れるのです。

しかし、実際にランドを買ってみると、その考えがどれだけ甘かったか
気付きます。
ランドの下落は、すさまじい
スワップ金利が高くても、それ以上に通貨価値が下がりやすいので、
全く儲からないのです。

勿論、短期的にはランドが上昇することもあるでしょう。
でも、スワップ狙いの資産運用は数年放置するわけなので、
南アフリカのインフレが、金利差を打ち消してしまうのです。

南アフリカランド

エセ賢者がもう少しだけ若かった頃、30年前には、南アフリカランドは560円でした。
なんと、米ドルより高かったのです!

それが恐ろしい程の勢いで減価し続け、2012年にはとうとう8円台にまで下落しました。
2013年は円安の影響で少し上がりましたが、それでも10円超えが限界でした。
560円⇒10円ですから、長期保有していた人は、みんな大損しています。

2013年と2011年を比較すると、、米ドル、ユーロ、ポンド等、殆どの通貨は円に対して
上昇していますが、ランドだけはひたすら下げ続けています。
ランドは、FXにおいて最弱の通貨なのです。

「ランドは値動きが少ない」
というトレーダーが時々いますが、それは大きな間違いです。
確かにZAR/JPYが一日一円以上動くことは、まずありません。
しかし、現在のランドは10円以下の価格です。
10銭動いたら、ドルが1円動いた以上の値動きになります。
「変動率の高い=リスクの高い」通貨を扱っていることを、忘れないでください。

「資源国通貨は、ゴールド等のコモディティと連動する」
と言う専門家もいますが、ありゃ全くのデタラメです。
この十年でゴールドは暴騰しました、ランドは暴落していますから。

逆に、ゴールドの下落には若干関係があるかもしれません。
金鉱はアフリカの主要産業なので、金価格が下がると、産業が衰退します。
最近の金価格の下落で、かなりの労働者が職を失ったそうです。
国力が弱いので、悪いほうには敏感に反応するんですよね。

以上のようにランド買いはFXの鬼門なのですが、どういうわけかミセスワタナベは
ランド買いが好きなようです。
というか、世界中でランドを買っているのは日本人くらいであり、誰もが売りに利が
があることを知っています。

マネパ等の売買比率を見ると、だいたい95%がランド買いで、売っている日本人は
殆どいません。
そんなに買いが集中したら、ヘッジファンドに狙われることに気付かないのでしょうか?

原因は何でしょう?
日本人の貯金好きか、銀行の印象操作か、安物買いをやめられないのか。

「バーゲン品を買ったら、翌日はもっと安くなっていた
ってのがいつものパターンなのですが、人は学習しないものです。

日本人が海外の情報に疎いのも、問題の一つでしょうか?
南アフリカに限らず、アフリカ諸国に旅行に行ったことのある日本人は
どれくらいいるのでしょうか?

ランドをメインにトレードする投資家は沢山いますが、その国をよく知っている
人は殆どいないでしょう。
エセ賢者もよくトレードしていましたが、大統領の名前すら知りませんでした。

日本では南アフリカのニュースさえ、殆ど放送されません。
大半の投資家が、何も知らない国の通貨に期待して、お金を預けているのです。
実に恐ろしい話です。

貴方が賢明な投資家なら、ランドへの長期投資は止めましょう。
これは警告ではなく、アホな賢者の実に愚かしい体験談です。
これを読んでくれている貴方に、私と同じ過ちを犯して欲しくないのですよ。

ランドを取引している方々を批判するつもりも、全くありません。
貴方が特定の銘柄を手がけているのなら、それなりの理由と展望があるのでしょう。

けれど万一、単なるスワップ狙いで取引をしているのなら、考え直したほうがいいでしょう。
少々の利息の為にわざわざインフレ通貨を買って、資産を目減りさせることはないのです。

どうしても取引したいなら、売りで入るか、両建てしましょう。
マイナススワップが苦しいなら、スワップフリー口座を使うといいでしょう。
スワップなしでランドを売れば、長期的に利益が出る可能性は高いと思われます。

☆スワップフリー業者一覧

短期的に安くなったからといって、深く考えずに買うのは止めましょう。
物の値段とは一定ではなく、いつまでも下がり続けることもあるからです。
投資では利回りに眼を奪われがちですが、本当に大事なのは元資産の保全です。
利子が少々付いたって、元本が返ってこないんじゃ、しょうがないですよね。

投資で一番大事なのは、信頼できる投資先を探すこと。
長期な視点で考えて、最も安全な道を選びましょう。
成長過程
これが成長過程か。

☆合わせて読みたい記事
・海外FX両建て
・名目金利と実質金利

⇒Instaforexスワップフリー口座
⇒Zarfxスワップフリー口座
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

こんにちは

お初コメントいたします
私もランドやってます
ランドが引き金ではないにしろ
新興国通貨は徒党を組んで下落していき
昨日まで冷汗かいてチャート見守っていました

また寄らせてください

2014-01-29 11:39 | from rufars

Re: こんにちは

rufarsd様

こんにちわ。
私も新興国通貨をよく触るので、大変な時期だと感じています。

たまにはFXの話もしますので、またお立ち寄りください。

2014-01-29 18:55 | from 幸福賢者

ケープタウンの発展はアフリカに居るとは思えないものでした

アフリカの某所に2年居ました。南アに旅行しましたが、アフリカでは飛び抜けてます。治安や貧困問題はありますが、途上国ながら、パワーがものすごいと感じた次第です。日本よりも間違いなく延びシロは大きいでしょうからむしろ長期的には上げるのではと読んでます。

2015-06-14 23:37 | from Kendi | Edit

Re: ケープタウンの発展はアフリカに居るとは思えないものでした

> アフリカの某所に2年居ました。南アに旅行しましたが、アフリカでは飛び抜けてます。治安や貧困問題はありますが、途上国ながら、パワーがものすごいと感じた次第です。日本よりも間違いなく延びシロは大きいでしょうからむしろ長期的には上げるのではと読んでます。

発展するなら、むしろ通貨価値は下がる傾向にあります。
日本も欧米諸国も経済発展により所得と物価が上がり、通貨の価値は下がりましたから。

2015-06-15 22:25 | from 幸福賢者

No title

>30年前には、南アフリカランドは560円でした。
56円では?

2015-09-01 22:51 | from 名も無き天才投資家 | Edit

Re: No title

> >30年前には、南アフリカランドは560円でした。
> 56円では?

確か1990年頃に56円ぐらい。
1980年頃は米ドルより高く、そこから急激に減価して今に至ります。
30年よりもうちょっと前かもしれませんが、本当に500円以上の頃がありましたよ。

2015-09-01 23:10 | from 幸福賢者

30年前と今を比べて南アフリカは悪くなったのでしょうか?むしろGDPなど30年前とでは比較にならない伸びです。
通貨切り下げで今は8~10円くらいですが新興国はインフレ課題は当たり前です。
南アフリカはダメとかではないのでは?
というか、8~10円まで切り下がっているのであとは恐いのはデフォルトくらいでしょ?
むしろ買いでしょ
インフレ懸念がなくなれば通貨も切り上げていくだろうし、インフレ止まらなければ見切りをつけていいのでは?

2015-09-17 22:43 | from 名も無き天才投資家

Re: タイトルなし

> 30年前と今を比べて南アフリカは悪くなったのでしょうか?むしろGDPなど30年前とでは比較にならない伸びです。
> 通貨切り下げで今は8~10円くらいですが新興国はインフレ課題は当たり前です。
> 南アフリカはダメとかではないのでは?
> というか、8~10円まで切り下がっているのであとは恐いのはデフォルトくらいでしょ?
> むしろ買いでしょ
> インフレ懸念がなくなれば通貨も切り上げていくだろうし、インフレ止まらなければ見切りをつけていいのでは?

GDPが成長すれば為替レートが高くなるとか、一体誰に習いました?
8円まで下がったらもう下がらないとか、誰が言いましたか?

普通の新興国なら、成長すればするほど給与水準が上がり、通貨は希釈されるものですよ。
昔の日本もそうでしたし。

2015-09-17 23:11 | from 幸福賢者


私が言いたいのは30年前と今を比べてみてはいかがでしょうか?と言いたかっただけで、為替レートが500円~8~9円まで下がってるからだめだとかおかしくてしかたがなかったからコメントしただけです。

2015-09-18 14:54 | from 名も無き天才投資家

Re: タイトルなし

> 私が言いたいのは30年前と今を比べてみてはいかがでしょうか?と言いたかっただけで、為替レートが500円~8~9円まで下がってるからだめだとかおかしくてしかたがなかったからコメントしただけです。

30年前と今を比較しても、GDPとが上がって通貨が下がっていることしかわかりませんが。
30年間下げ続けたものが急に上昇に転じる可能性は、極めて低いでしょう。
おかしいも何も、ただの傾向でしかありません。

2015-09-18 18:54 | from 幸福賢者

これは全てのスワップ派の人に読んでほしい記事だ。

2年前の記事なのですね。
まさに正しいことが書かれている記事です。
今やZARJPYは6円台。
いわんこっちゃない、ですね。
まあ気持ちはわからないでもない。「金利5%で、レバ5にすれば金利25%」などと考えるとつい惑わされてしまうのですが、超長期チャートを見れば金利より為替変動の方が大きいのは明らかなのに、人の気持ち・衝動は計り知れないものですね。

2016-01-17 04:05 | from ドル円トレーダー | Edit

Re: これは全てのスワップ派の人に読んでほしい記事だ。

> 2年前の記事なのですね。
> まさに正しいことが書かれている記事です。
> 今やZARJPYは6円台。
> いわんこっちゃない、ですね。
> まあ気持ちはわからないでもない。「金利5%で、レバ5にすれば金利25%」などと考えるとつい惑わされてしまうのですが、超長期チャートを見れば金利より為替変動の方が大きいのは明らかなのに、人の気持ち・衝動は計り知れないものですね。

2年間ずっと警告してきたんですけど、
ランドロンガーは全く減りませんねぇ。

普通下がったらいくらかは戻すものですが、
ランドだけはいつまで経っても戻らないどころか、
下落が加速しています。

海外の投機ファンドでも日本人のランドロンガーが有名らしいので、
きっと熱心に売り込んでいるんでしょう。
ランドショートこそが、本当の聖杯だったりして。

2016-01-17 13:25 | from 幸福賢者

No title

少額で買えるので日銀のマイナス金利導入のニュースで
ZAR/JPYロングしたら3万円弱の資金でも倍近くにすることができました。
そういう時はかなりおいしいです。

この先何が起こるかなんてわからないので
長期的にどうとか一概には言えないし興味もありませんが
かなりロマンがある通貨ペアには違いありません。

2016-01-31 16:37 | from

Re: No title

> 少額で買えるので日銀のマイナス金利導入のニュースで
> ZAR/JPYロングしたら3万円弱の資金でも倍近くにすることができました。
> そういう時はかなりおいしいです。
>
> この先何が起こるかなんてわからないので
> 長期的にどうとか一概には言えないし興味もありませんが
> かなりロマンがある通貨ペアには違いありません。

運が良かったね。
多くの人は8円以上で買って、未だ含み損なのに。
今が底と思って買って、本当に底になることは少ない。

2016-01-31 20:30 | from 幸福賢者

んじゃ56円じゃなく560円だったのを出せば?と今更ながらコメ。どう見ても56円じゃん

2017-03-21 14:02 | from エサ

Re: タイトルなし

> んじゃ56円じゃなく560円だったのを出せば?と今更ながらコメ。どう見ても56円じゃん

30年分のチャートを描くためには30年分のデータが不足なく揃っていなければなりませんが、
残念ながらそこまでのデータが揃っていません。
だから昔はそこまで高額だったという事実を伝えているだけです。

2017-03-21 19:21 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/191-c46e77f0