地上最強の生物G! - 貴方を幸福にするFXブログ

地上最強の生物G!

ゴキブリかよ
最近のゴキブリは二足歩行するらしい。

地球上で最もしぶとい動物といえば、ゴキブリです。
世界に生息するゴキブリの総数は1兆4853億匹で、日本には236億匹(世界の1.58%)
が生息するとされています。
ゴキブリが出現したのは約3億年前の古生代石炭紀で、「生きた化石」と呼ばれています。
その生命力は、全生物でも最強。
核戦争後の世界で生き残れる、唯一の動物と言われています。

☆ゴキブリ最強伝説
・古生代から絶滅せずに生き残ってきた
・非常に高い敏捷性を備え、危険から逃げられる
・頭を失っても、一週間以上生き続ける
・髪の毛1本あれば1ヶ月生存可能
・放射線に強く、様々な耐性を持つ

さらに、近年のゴキブリの活躍は地球のみでなく、宇宙にまで及んでいます。
最近では火星にも移住し、二足歩行に進化したそうです。
火星のゴキブリはテラフォーマーズと呼ばれ、銃や改造手術まで使いこなすとか。
彼等は地球から来訪した改造人間と日夜戦い、火星を守護しているそうです。

ゴキキック
ゴキブリつえーーー!

※テラフォーマーズ

全く恐ろしい生物ですね、ゴキブリ。
数多の女性から
「このゴキブリ野郎!」
と罵られてきたエセ賢者ですら、そこまでしぶとくはありません。

私達の身近にいる、脅威の超生物Gの生命力は、貴方もよくわかっている
でしょう。
けれど、よく考えると、それってたいしたことないんじゃないかとも
思います。

ゴキブリはエセ賢者並みに雑食で、エセ賢者の次に逃げ足が速い。
危機的状況で生き残る能力は、確かに高いのでしょう。
しかし、人間がブン殴れば、一撃で死にます

丸めた新聞紙で叩けば一瞬で消える命が、最強の生物なのでしょうか?
だとしたら、赤ん坊だって地上最強です。

生命力の塊とされているゴキブリも、よく調べると結構貧弱な生物であることがわかります。
寒さに弱い為、寒冷な地方では生き残れないし、衝撃に弱く体を欠損しやすい。
羽はあっても飛翔能力は低く、寿命も短い。

少なくとも、貴方は新聞で撲殺されるほど貧弱ではないし、寒さも厚着すれば防げます。
昆虫なんかよりもずっと頭がいいし、十年以上生きてきた経験もある。
生きた化石より、貴方のほうがずっと強靭な生物なのです。

蟻の脚力
人型ゴキブリを瞬殺する人間

ねぇ、教えてください。
それだけ強い貴方が、どうしてそんなに弱気なのでしょうか?
どうして無力だと、思い込んでいるのでしょうか?

生物にとっての最強の力とは、腕力でも知力でもなく、逆境を乗り越え、
生き延びる力です。
そして、それは貴方達人間が生まれながら持っている、至高の才能なのです。

せっかく、この世界に生まれたんです。
思いっきり生きましょう。
苦しくて悲しくても、必死であがきましょう。
どんな苦難でも、それを超える力が、貴方には備わっているのですから。

昆虫なんかよりずっと強い、この世界で最強の貴方が、
自分を信じられることを祈っています。

ごきちゃ
Gすら萌え化する人間は、やはり偉大です。
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/194-4084a07e