色々な金投資 ゴールドは最強の安全資産? - 貴方を幸福にするFXブログ

色々な金投資 ゴールドは最強の安全資産?

コインチョコ
実は中身は全てチョコ。

安全資産の代表格と言えば、なんといってもゴールド!
国家に依存しない人類の共通通貨であり、インフレの心配もありません。
資産家の大部分は資産の一部を金、銀、プラチナ等の現物に換えて、資産保全を図っています。

ペーパーマネーの増刷に伴い、金の値段は上昇し続けてきました。
2013年は軟調でしたが、この10年で4倍程度に上昇しています。
2000年:1000円/g⇒2014年:4000円/g

2014年4月から消費税増税もあり、日本人には金の売買を考えている人も多いかと思います。
長期的な資産の保全を考えるなら、検討してみるといいでしょう。

ところで、金には、色々な買い方があるのをご存知でしょうか?
田中貴金属のような店に行って、
「ゴールドください」
と言ってもいいのですが、それは賢い方法ではありません。
貴金属はポピュラーなコモディティですので、色々な投資法があります。

<様々な金の投資法>

①現物を買う
店に行って、金地金を購入する方法です。

金地金商:田中貴金属工業、徳力本店、石福金属興業
鉱山会社:住友金属鉱山、三菱マテリアル、日鉱金属
商社:三井物産、住友商事、三貴商事


といった店舗に行けば、金を購入できます。
地方銀行など金融機関の支店でも金が買えるところがあります。

地金商の「ブランド」の金地金を購入する場合は、そのコストが価格に上乗せされ、小売価格は割高になります。
店舗に直接出向いて購入するのが一般的ですが、最近はネットや電話で購入できるところもあります。
購入には消費税がかかるので、増税の影響を受けます。

他にもオークションやアンティークショップで、金貨を買う方法もありますね。
資産評価が難しく、真贋の選定がしにくいのが難点ですが。

②純金積立
毎月一定の金額で、純金を購入していく方法です。
毎月指定した金額が自動的に金融機関から引き落としされ、積み立てに回されます。
毎月1,000円のように、小額から始められます。

③ETFで買う ※NISA可
株式に近い形で金を買う方法です。
金ETF=「金価格連動型投資信託」は、金地金の現物のみで運用する投資信託です。
ETFは投資したお金で純金を買うので、間接的に金を買うことになります。
ETFの価格は金価格に連動する為、価格が上昇すれば、利益が出ます。

☆金ETF、投資信託一覧
・国内ETF 1326 SPDR ゴールド・シェア
・国内ETF 1328 金価格連動型上場投資信託
・国内ETF 1540 純金上場信託 (金の果実) ※円建て、現物引き換えあり
・国内ETF 1672 ETFS 金上場投資信託 (金ETF)
・国内ETF 1683 国内金先物価格連動型上場投信
・海外ETF GLD SPDR ゴールド・シェア
・海外ETF IAU iシェアーズ ゴールド・トラスト
・投資信託 三菱UFJ 純金ファンド
・投資信託 MHAM 金先物ファンド
・投資信託 i-mizuho ゴールドインデックス

東証等に上場している為、証券会社から購入することができます。
銘柄によって手数料、配当、扱う金(東京金、NY金、ロンドン金)等の違いがあります。
例えばゴールドシェアはドル立てのNY金なので、円安で国内金価格が上昇していても、米国の金価格が下がっていれば、評価は損になります。

エセ賢者が使っている証券会社はSBI証券。
NISA預かりで純金上場信託 (金の果実)を購入しています。
このETFは現物との交換制度がある為、手続きをすれば投資した金額に相当する金を受け取ることができます。
まずやらないでしょうが。

④金鉱株を買う ※NISA可
金の価格上昇を見込むなら、金そのものではなく、金鉱株ETFを買う方法もあります。
金に投資するファンドではなく、金鉱を保有する会社に投資するファンドです。
上記の金ETFのように価格が金に連動するわけではありませんが、業績がよければ配当が出ます。
信用口座なら、約3倍のレバレッジをかけられます。

⑤先物(金CFD)で買う
FX同様、CFDなら多数のコモディティを取り扱っています。
MT4なら、金/ドルを取引できるFX業者も多いはず。

・マネーパートナーズ
・GMOクリック証券
・DMM証券
・IGマーケッツ

あたりなら、FX口座とCFD口座を同時に開設できます。
操作方法はFXとほぼ同じ、っていうか元々同じ取引です。
レバレッジは20倍。
24時間取引が可能。

レバが大きいので一攫千金を狙えますが、長期保有には不向き。
オーバーナイト金利(マイナススワップ)か、決済期限があるので、
短期売買が主流でしょう。

ここまで長々と並べてきましたが、一概に金投資といっても、色々な方法があります。
自分の投資スタイルに合わせて、一番良い方法を選択しましょう。

①現物:超長期向け、手数料が高い
②純金積立:コツコツ貯金
③金ETF:金を代替した証券。手軽で中長期向け。
④金鉱株:株式投資。現物価格とは連動しない。
⑤CFD:レバレッジが高く、夜も価格が動く。短期売買向け。


ETFや金鉱株、CFDを取引する際は、ポイントサイトから証券口座・CFD口座を
開設しましょう。
ハピタスの場合、
「サービスで貯める」⇒「FX・CFD・先物取引」
を選択すれば、証券会社の一覧が表示されます。
口座開設、あるいは初回取引に応じてキャッシュバックがゲットできます。

例えばハピタスの広告だと、
・SBI証券 口座開設だけで900円
・商品先物オンライントレード「Venus」 初回取引で6050円
・サンワード貿易 CX口座開設 初回取引で5050円


条件が緩いわりに、結構貰えますね。
商品先物はFXほど人気がないので、案外狙い目かもしれません。

ゲットマネー

ハピタス

げん玉

モッピー

パイロット訓練
必ずしも実物を扱う必要はないが、適当すぎるのも困る。
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

金投資で利益1億円

金の先物取引に250万円を投資をして、6年かけて1億円のもの利益にしたNAVICO株式会社(神奈川県藤沢市)の社長の鍵和田芳光さん。
新聞にインタビューをされました。

新聞記者
「投資で損したことはありますか?」

鍵和田社長
「損のしようがない。毎年先物取引の利益を確定申告しているが、先物取引の用紙を税務署のもらいに行くと、必ず『損失』の用紙をくれる。それも1度や2度ではなく、毎年だ。途中で用紙の間違いに気づいて『利益が出たんですけど』と言うと『利益が出たなんてはじめて聞いた』と、税務署の職員の方が驚いて言った。このことによって、世の中の方がいかに利益が出ていないかに驚いた。
私は20年前に長期の経済予想をしたが、ここまで基本的な流れはほとんど当たっている。株価の暴落も当てたし、その後の長期不況も当てた。」
                   
                      投資運用経済新聞

2014-12-03 21:07 | from 匿名 | Edit

Re: 金投資で利益1億円

> 金の先物取引に250万円を投資をして、6年かけて1億円のもの利益にしたNAVICO株式会社(神奈川県藤沢市)の社長の鍵和田芳光さん。
> 新聞にインタビューをされました。

確かにこの20年間金の値段は上がり続けていた。
ドル建てでゴールドを買い、20年以上放置していたなら、
軽く十倍以上になっていたでしょう。
しかし、その黄金神話も今の時代には通用しない。
時代は変わるものですよ。

2014-12-03 21:23 | from 幸福賢者

日本の金価格

今は円安で、日本の金価格が上がって、持ちこたえている様子。海外の金価格は1900ドルから1200ドルになりました。

2015-03-27 23:44 | from 名無し | Edit

Re: 日本の金価格

> 今は円安で、日本の金価格が上がって、持ちこたえている様子。海外の金価格は1900ドルから1200ドルになりました。

円安と金安が続いていますね。
原油ほどではないですが、ドルが強くなると現物はとことん涙目です。

2015-03-28 09:02 | from 幸福賢者

No title

先物取引のほうが現物売買の手数料より安いといわれていますが、手数料を比べるとどうでしょうか。

2015-10-24 20:14 | from 名無し | Edit

Re: No title

> 先物取引のほうが現物売買の手数料より安いといわれていますが、手数料を比べるとどうでしょうか。

為替で言うなら、先物の圧勝。
手数料無料でスプレッドも比較にならないぐらい低い。
というより、現物の為替スプレッドが高すぎでしょう。

株式や商品でも先物のほうがコストは低い。
レバレッジを考えなくても、先物優位は揺らぎません。
残念ながら長期保有には向かない物もありますが。

2015-10-24 21:30 | from 幸福賢者

ゴールド先物

先物取引は現物取引より手数料が安い。条件を定めれば、相場が上がっても下がっても利ざやが取れる。ゴールド相場は比較的簡単に読めるため、先物取引なら驚くほど利益になると、
先物取引の名人がみんなに説明していました。

2016-06-19 00:19 | from 名無し | Edit

Re: ゴールド先物

> 先物取引は現物取引より手数料が安い。条件を定めれば、相場が上がっても下がっても利ざやが取れる。ゴールド相場は比較的簡単に読めるため、先物取引なら驚くほど利益になると、
> 先物取引の名人がみんなに説明していました。

確かに手数料は圧倒的に安い。
売っても買っても利益が狙えるのも確か。
でも、ゴールド相場が簡単かは疑問。
先行きが見えないのは、FX以上かもしれない。

2016-06-19 12:25 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/202-5507aeb6