そもそも幸福とは何なのか - 貴方を幸福にするFXブログ

そもそも幸福とは何なのか

麻薬
とても気分が良くなるゲームらしい。


今すぐ幸福になってください!
と言っても、大抵の人は無理でしょう。

なぜなら、幸福というものがよくわかっていないからです。
理解できないものを作り出すことは不可能です。
幸福になろうと思うなら、まずそれがどういうものなのかを知らなくてはなりません。

貴方にとって、幸福とは何でしょうか?
思い付くことを挙げてください。

・良い仕事に就く
・理想の恋人と付き合う
・美味しいものを食べる
・家、車、お金が欲しい


例えばこんな事が浮かぶでしょうが、これらは幸福を感じる条件であって、幸福そのものではありませんね。
幸福とは心で感じるものであって、状況ではありません。
では、幸福とはどんな状態なのでしょうか?

強い快感を感じた状態?
心地よくてリラックスした状態?
それとも、ワクワクした気分でしょうか?

考え方は人それぞれで、色々な幸福論がありますが、エセ賢者の考えとしては、

『今の環境を歓迎している状態』
が幸福だと思っています。

逆に、『今の環境を拒否している状態』、が不幸に当たります。

実に単純ですね。
「このままでいい」と思えば幸福で、「これは良くない」と思えば不幸なのです。

宝くじが当たることは、幸福ではありません。
貴方が宝くじの当選を歓迎しているから、幸福なのです。

貧乏であることは、不幸ではありません。
貴方が貧乏である状態を拒絶するから、不幸なのです。

幸福とは与えられるものではなく、受け入れるもの
お金があるとかないとか、恋人がいるとかいないとか、そんなものは何の関係もありません。

そして、地球上で最も幸福な状態とは、
ありのままの姿で、この世界にいられることです。
どうか、ありのままの状態で、ここにある全てを慈しんでください。

「ありのまま」が何かわからなかったら、今の自分をよく観察してみてください。
そっと眼を閉じて、自身が放つ波動を感じてください。

「何もおかしくない」って?

いえ、よーく見てください。
体に力が入っているのがわかりませんか?
仕事や家庭に悩みがあって、それを心配しているのがわかりませんか?

苦悩

私達の思考の約8割は、ネガティブなものだとされています。
よほど今の生活に満足している人でもない限り、何らかの不安や心配を抱えているはずです。
そうでなくても人間には自己防衛本能があり、外敵に対しいくらかの警戒を抱いているでしょう。

普段はそんなに気にしていなくても、冷静になって身体と意識の流れを見渡せば、余計な力が入っていることに気が付くはずです。
もしもそれが強く、精神が不安定な状態になっているとしたら、貴方は今の環境を受け入れていないということです。

・悩み
・恐れ
・後悔
・不安
・警戒
・心配
・不満


これらを意識を囚われた状態を、不幸と呼びます。
貴方は、この中でいくつの感情を抱いていますか?
もしかすると、全部かもしれませんね。
貴方が幸せになろうと思うなら、これらを取り去って、平穏な状態を作らなくてはなりません。

外界に不満や怒りを感じるのなら、それを取り除くように動くのも手ですが、大抵の場合は、そう簡単にはいかないでしょう。
食事や部屋の汚れならともかく、他人や社会を変えるのは非常に大変ですから。

外界を変えられないのなら、貴方自身が成長するしかありません。
自身の感情を外界に委ねるのではなく、意識的に好ましい方に誘導していきましょう。

☆幸福の領域
人の心とは、オセロ(リバーシ)のゲーム盤のようなものです。
白い部分もあれば、黒い部分もあります。
心の中に闇があれば黒が増え、希望を抱けば白く染まります。

自分自身の内面がどのような状態になっているのか、イメージしてみましょう。
多分、こんなどっちつかずの盤面になっているでしょう。

オセロ

白と黒が、見事に拮抗していますね。
上手く精神を調律して、盤内をできるだけ白に染めていきましょう。

ちなみに、盤を白くするのは、結構簡単です。
上の画像をよく見てみましょう。
一見互角ですが、実は白がメッチャ優勢です(笑)。

時間制限はないので、慌てることはありません。
オセロの石を一つずつひっくり返して、黒を白に変えていけばいいのです
好きなように石を並べたら、盤面が真っ白になりましたね。

オセロ白

これで終わり。
貴方の完全勝利です。
幸福になるというのは、たったこれだけのことなのです。

貴方が取り組むべきは、
『自分の中にある黒い石=心配、不安、恐怖・・・』
を認識してひっくり返し、白い領域を広げていくだけの作業です。
難しい思考も、複雑な手段も、何も要りません。

難しく考えないでください。
ただ受け入れてください。
何も考えずに、心の中を光で一杯にしてください。

大事なのは、貴方がそれを許すこと。
黒い石の存在を認め、反転を認めること。

辛いときは、顔を上げてください。
お天道様から目を背けず、胸を張ってください。
真っ白な世界が、貴方を待っています。

光
今日も貴方が幸せでありますように。
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

幸、不幸は目まぐるしく変わるものです。人の心はどんなに注意深くしていても揺れるものですから。その揺れ幅を小さくしていくのが理想だと思います。例えば今の私の心は大きく動揺しています。頭の中は悩みでグチャグチャです。とても幸せとは言えない。しかし概ね『幸せ』とは言えます。今頭の中を占めていることは過ぎ去ればどうでもよい事だからです。
私はヨガをやっていますが、心の揺れ幅をを小さくするのには非常に役に立ちます。と言いながらこんな有り様ですが…。賢者さんの言うとおり、『受け入れる』と言うことは大切なことだと思います。自然の風景は良くも悪くもただそこにあります。それに文句を言う人はあまりいないと思います。自然の風景を受け入れるように、良いことも悪いことも判断すら下さずにただ受け入れられるようになれたら最高です。エゴをなくしていくごとに心は平和になりますからね。

2017-01-04 21:03 | from けら | Edit

Re: タイトルなし

> 幸、不幸は目まぐるしく変わるものです。人の心はどんなに注意深くしていても揺れるものですから。その揺れ幅を小さくしていくのが理想だと思います。例えば今の私の心は大きく動揺しています。頭の中は悩みでグチャグチャです。とても幸せとは言えない。しかし概ね『幸せ』とは言えます。今頭の中を占めていることは過ぎ去ればどうでもよい事だからです。
> 私はヨガをやっていますが、心の揺れ幅をを小さくするのには非常に役に立ちます。と言いながらこんな有り様ですが…。賢者さんの言うとおり、『受け入れる』と言うことは大切なことだと思います。自然の風景は良くも悪くもただそこにあります。それに文句を言う人はあまりいないと思います。自然の風景を受け入れるように、良いことも悪いことも判断すら下さずにただ受け入れられるようになれたら最高です。エゴをなくしていくごとに心は平和になりますからね。

揺れすぎていれば落ち着きたくなる一方で、静かすぎると騒ぎたくなります。
ただ停止すればいいというものではなく、安定と変化を繰り返すのが人間ですよ。

外界を受け入れるのも大切ですが、まずは自分自身を受け入れることです。
どうしようもなく軟弱で、すぐに心動かされる自分を認めて愛することができれば、
悪い事なんか何一つないことに気付きます。

2017-01-04 21:32 | from 幸福賢者

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017-03-13 21:34 | from -

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/205-71918ee7