爆破と消去 嫌いな物に対する対処法 - 貴方を幸福にするFXブログ

爆破と消去 嫌いな物に対する対処法

トムとシェリー
同族の憐憫を見て楽しいか?

この世界で最も愚かな行動は、
「嫌いな物を見つめること」
です。
憎くてしょうがないのに、それに目が離せない状態が最も哀れと言えます。

例えばネトウヨさん。
韓国や中国が大嫌いで、いつも滅びて欲しいと願っている。
ネットで韓国の悲観記事を集めて、今か今かと待ち続ける日々。
けれど、いくら願っても一向に破綻の兆しはなし。
むしろ増税で後がない日本のほうが、ずっと状況は悪くなっていく。
本人は楽しいのかもしれませんが、全く建設的な行動ではありませんね。

そこまで極端ではありませんが、殆どの人々は多かれ少なかれ、そのようなことをしています。
嫌なことばかりに目を向けて、怒ったり恨んだりするのに多大な時間を浪費しています。

・上司の横柄さに腹を立てて、自分の仕事が疎かになっている会社員
・旦那の浮気を警戒して、子供のことを忘れている妻
・含み損に気を取られて、チャンスを見逃しているトレーダー
・ライバル商店を目の敵にして、自分の店を改善しない店主
・自分の生活苦の原因を政治家に押し付けている負け組
・猫を忌み嫌うあまり、FXブログを猫画像だらけにしてしまうエセ賢者


どいつもこいつも、救いようがないバカばっか。
他人を恨む暇があるのなら、その時間をもっと有効に使えないのでしょうか?

精神分析によると、望むことと恐れることは同意義だとされています。
潜在意識に「ノー」という概念はなく、いらないと思うことは欲しいと願うのと同じ効果になります。
嫌いなものに意識を集中させるほど、それを引き寄せてしまうのです。

いくら呪っても、憎悪で他人を殺すことはできません。
貴方の憎しみは貴方の波動を汚し、自信を害するだけです。
他人に執着することほど無駄なことはありません。

人間なのだから、嫌いものはいっぱいありますよね。
殺したいほど憎んでいる人だって、いるかもしれません。

だったら、殺りましょう!!
きちんと息の根を止めて、始末をつけましょう!

撃ち殺す

なに、「できない」って?
そんなことしたら人生終了だって?
それなら、しょうがないね。

他人は嫌いだけど、殺すほどの勇気はなく、ゴルゴを雇えるほどの資金もない貴方は、爆破を覚えましょう。
望まないものを爆破して、きちんと決着を付けるのです。

爆破というとダイナマイトでも使いそうに聞こえますが、火薬類は要りません。
爆破とはスピリチュアルにある手法の一つで、イメージしたものを消去して、興味をなくす方法です。

☆爆破の手順
①爆破したい関心事をイメージし、形作る

②大きな箱を作り、対象を入れる

③箱に蓋を被せて、「爆発しろ!」と思いっきり念じる。
(リア充爆発しろ!と叫ぶと良い)

爆破


④一度で壊れない場合は、完全に破壊されるまで続ける

⑤爆発で消し飛んだものを光の粉に変換し、空や大地に還す
来世はもっとマシな奴になれよー。

⑥「問題は既になくなった。私は自由である」と誓う。


このような手順で自分の中のマイナスイメージを消去します。
執着から開放されることで、精神的に身軽になり、より建設的な思考へシフトするわけです。

これはエセ賢者が考えたのではありませんが、わりと有名っぽい手法です。
クレヨンしんちゃんで、ネネちゃんのママが似たようなことをしていましたね。
ぶっちゃけただのストレス発散なのですが、わりと効果はあります。

「問題があるのに手を出せない状態」が、最もストレスが溜まります。
完全に解決できればそれが一番良いのですが、大抵の場合はそう簡単にはいきません。
というか、解決できるなら最初から悩んでいない。

解決方法がないのなら無視するべきなのですが、問題を放置したまま無視するのは感情が許さない場合も多い。
だから、爆破して区切りを付ける必要があるのです。

大抵の問題は、本質的はたいしたことではありません。
上司に叱られようが、FXで損切りしようが、貴方の命を脅かすほどの大事ではありません。
本当に避けなければいけないのは、貴方がそれに囚われてしまうことです。
些細なトラブルに目を奪われて、自分自身の役割を見失ってしまうことが、一番の問題なのです。

貴方が抱える執着を爆破しましょう。
血液を狙う吸血鬼を追い出して、自分の人生を生きましょう。
忙しい貴方にとって、廃棄物なんかにくれてやる時間は、一秒だってないはずです。

嫌いなものに目を向けるのは止めましょう。
貴方の眼は、愛しいものを見つめる為にあるのだから。

ツイン猫
憎み続ける時間はとても長く、楽しい時間は一瞬で過ぎゆく。
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/258-5e676d58