ポジショントレード 長期投資の秘訣 - 貴方を幸福にするFXブログ

ポジショントレード 長期投資の秘訣

スリッパ猫
寝心地良さそうだが、飼い主は困る。

気まぐれで始めたFX投資スタイルの記事も今回で最後。
今回は長期投資のポジショントレードについての解説です。

☆各投資法のポジション保有期間
①スキャルピング:数秒
②デイトレード:一日以内
③スイングトレード:数日
④ポジショントレード:数週間~無期限

上記からわかるように、ポジショントレードの保有期間は非常に長くなります。
長い人だと、数年単位で株や外貨を持ち、大きな利益を狙っていることもあります。
スワップ狙いでエターナルポジションを取っている人もいますね。

史上最低のアホルダーと呼ばれるエセ賢者は未だに、
『富本銭/和同開珎 ロング 50Lot
富本銭和同開珎

を抱えているのですが、いつ決済したらいいのでしょうか?
縄文時代に証券会社から「絶対価値が上がるよ!」と言われて購入したのですが、未だに含み損です。

☆ポジショントレードの特徴
・取引期間が長く、利幅も大きい。1000pips狙いはザラ
・スワップポイント(オーバーナイト金利)の受け取りがある
・取引頻度が低いので、スプレッドはあまり重要ではない
・ファンダメンタルズの影響を受けやすい
・相場を見る時間のない人向き。ある意味退屈

ポジショントレードは長期でポジションを保有し、大きな利幅を狙う手法です
短期的な変動で強制ロスカットされないように、レバレッジを低く抑えるのが一般的です。
銀行の外貨預金やETFは、必然的にポジショントレードになりますね。

FXの場合、スワップポイントかトレンドのどちらか(あるいは両方)で利益を狙う場合が殆どです。
高金利通貨(AUD、NZD、ZAR)を長期保有すればそれだけで利息が溜まる為、貯金好きな日本人には半永久的にロングを続けるスワッパーも結構います。
経験的に大半は金融危機で死滅するんですけどね。

スワップポイントが大きいので、円買いの長期保有は愚策です。
現在の低金利な米ドル・ユーロならともかく、高金利通貨をショートすると毒のダメージだけで死ねます。
「ゆったりドルショート」とか言ってドル売りを続けていた人達は、今頃どうしているのでしょうか?
ショートは短期保有だから、ショートと呼ぶのですよ。(語源)

為替差益を狙う場合は、ファンダメンタルズ分析が重要になります。
国力の推移を予想して、これから衰退する国の通貨を売り、繁栄する国の通貨を買うわけです。
うまくトレンドに乗れば、短期売買とは比較にならないくらいの利ザヤが得られるでしょう。

基本は、移動平均線を見ながら、押し目買いや戻り高値売り。
前回安値で買うのもいい。
金融危機時など、大きく売られたところを買うと美味しいのですが、落ちるナイフを掴むこともしばしば。
買い場探しに数年待つこともあります。

一時的に含み損(ドローダウン)に耐えられるようにロスカット幅は広く取ります。
スワップを支払うポジションは避けましょう。

通貨ペアは、トレンドが発生しやすく、メジャーなものを選びます。
南アフリカランドやトルコリラはスワップが高めで向いていると思いがちですが、インフレ傾向と信用収縮時の弱さがあるため、避けたほうがいい。

最近の値動きを見ると、
・豪ドル/円
・NZドル/円
・NZドル/米ドル
・ユーロ/スイスフラン
あたりが妥当でしょうか?

☆ポジショントレードに向いた業者

ライブスター証券
全体的にスワップポイントが高く、特にAUD/USDの金利が良い。
スプレッドはイマイチだが、長期的にスワップを貯めるならココ。

DMM FX
売り買い同スワップなので、一方的に金利を搾取されることがない。
DMMでショートポジションを取って、両建てするのも良い。

③マネーパートナーズ



FX業界で最初に上場しただけあって、非常に信頼性が高い。
信託保全もバッチリ。
長期的に運用するなら、業者の安定性も考慮に入れること。

GMOクリック証券
国内の最大手。
株式やCFDの口座もあるので、分散投資をしたい人はこちら。

SBIFXトレード
欠点のない業者。
ちなみにグループ会社の住信SBIネット銀行、SBI証券もFX口座を持っているが、全くの別物なので注意。

ポジショントレードとは、極めて気の長いトレード方法です。
株式や不動産と違い、FXでは結構少数派。
短期売買より成功率は高いのですが、短気な人やレートが気になって仕方ない人には向きません。

トレードするときは自分の性格を踏まえて、一番合った手法を選びましょう。
トレードとは、自身の心を映す鏡でもあるのですから。


富本銭和同開珎
ところで、このクソポジはどうしようか?

<合わせて読みたい記事>
⇒元手ゼロからリスクなしでFXを始める方法
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-03-30 21:39 | from -

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-03-30 22:25 | from -

Re: No title

辻様

通貨ペア数だけなら、サクソがダントツ。
時点がIG、アヴァトレード、ヒロセ。
通貨ペアは多いけど、スプが広いのが難。

オージー買いのヘッジなら、カナダあたりかな?

2014-03-30 23:24 | from 幸福賢者

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-03-31 08:14 | from -

Re: 幸福賢者さん

辻様

AUDとCADは同じ資源国通貨で値動きが似ているため、ヘッジには合うかと。
前にAUD/CAD買ってましたが、スワップ付く上に安定していて良かった。

2014-03-31 08:43 | from 幸福賢者

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-03-31 12:47 | from -

Re: AUD/CAD買ってましたが、スワップ付く上に安定していて良かった

ユーロとカナダじゃ金融スタンスに違いがありすぎます。
EUR/AUDは前に手を出して痛い目に遭いました。
どっちにしろ一方的に動きそうなので、バクチですね。

ヨーロッパに問題は尽きませんし、どこかが破綻すれば危機は起きます。
しかし、日本や米国と違って金融政策に余力があるため、そうそう爆発はしないかと。
はっきり言って、売国政府に支配されている日本のほうがずっとヤバイ。



2014-03-31 14:11 | from 幸福賢者

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-03-31 15:12 | from -

Re: どっちにしろ一方的に動きそうなので、バクチですね。

普通にやったら間違いなく投機。
それを投資にしようとするのが、人の知恵なのでしょうね。

2014-03-31 15:23 | from 幸福賢者

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-03-31 17:22 | from -

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-03-31 22:04 | from -

Re: 幸福賢者さん

辻様

中央銀行の政策を見ると、利下げの可能性が残るAUDより利上げトレンドにあるNZDのほうが良い。
あまりにも高値になりすぎている気もするが、行き過ぎるのも相場。
自然災害はどこにでも起こりうるので、考えるだけ無駄。

2014-03-31 22:26 | from 幸福賢者

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-04-01 08:04 | from -

Re: 中央銀行の政策を見ると、利下げの可能性が残るAUDより利上げトレンドにあるNZDのほうが良い

辻様

AUDの利下げ確率は低いと見ますが、私がどう見るかは関係ありませんね。
あくまで相場がどう考えるか、ですから。
落ちたときに買いたいと誰もが考える。
だからこそ落ちないし、落ちたときは奈落の底まで落ちる。
そう思ったほうがいいでしょう。

2014-04-01 19:13 | from 幸福賢者

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-04-01 21:59 | from -

Re: AUDの利下げ確率は低いと見ますが、私がどう見るかは関係ありませんね。

辻様

ほっておけば消費税は更に上がるでしょう。
だからこそ、そうさせないように行動する必要があるのです。
自民党を打ち倒す方法を真剣に模索中。

2014-04-01 22:07 | from 幸福賢者

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-04-02 02:53 | from -

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/264-dea961b4