GPIFとゴールドマン・サックス 消え行く公的年金 - 貴方を幸福にするFXブログ

GPIFとゴールドマン・サックス 消え行く公的年金

アベンジャーの力
コイツはホント、ろくなことをしないなぁ。

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が、ゴールドマン・サックス等の投機ファンドに公的年金の運営を委託する方針を決めました。
一社あたり2000億円~4000億円を委託し、新興国の債券にもジャブジャブ投資するそうです。

・・・アホか。
ダメだこいつ

投機とは、すなわちギャンブル
日本国民から集めた貴重な年金を海外に流出させ、あまつさえバクチに使うとは何事でしょうか。
このような決定をした日本政府は、国民を馬鹿にしているとしか思えません。

リーマンショックで莫大な損失を出したゴールドマンなんぞに、どうして投資しようと思うのか?
多額の手数料を取られた上で、公的年金を消失させるのがオチでしょう。
個人投資家が自己責任で資産を溶かすのとは、ワケが違いますよ。

GPIFは元々年金を預かる機関でしたが、既に相場の1プレイヤーに成り果てています。
資金が大きいだけで、投機に走る一般ファンドど何も変わりません。
公的年金を元手に、危険なギャンブルに手を出す、愚かなスペキュレイターに成り果ててしまいました。

海外の投機筋は、GPIFの持つ巨額のマネーを、ハイエナのように狙っています。
先回りして株式や為替に投資し、利益を得ようとしています。
GPIFが投資報道がある度に価格が吊り上がるのは、ファンドが先回りして仕込むからです。

こんな弱肉強食の世界に高齢者の生活費をつぎ込むことも問題ですが、仮に利益を出しても、それを素直に喜べるでしょうか?
投機はゼロサムゲーム。
誰かが儲けたということは、誰かが損失を出しています。
GPIFが利益を得るということは、個人投資家の骸の上に立つということです。
弱者の救済として設定された年金の理念は、とっくに崩壊しているのです。

☆年金の崩壊
実際のところ、日本の年金制度は既に破綻しています。
制度としては残っていますが、もはや害悪にしかなっていません。
こんな制度は今すぐ廃止して、国民にお金を返したほうがよっぽど健全でしょう。

そもそも年金はお金のかかる老後を皆で支え、「長生きリスク」を分散する仕組みでした。
若い頃に年金を積み立てることで老後の生活が保証し、過度な貯蓄に走らなくてすむようにしていました。
しかし、現在は誰一人年金を信用していません

年金の需給年齢は引き上げが続き、需給開始がどんどん遠ざかっています。
若者は自分が受給できないのを知っているので、「そんなものは払いたくない」と思っています。
誰もが必死に貯金して、自分の生活は自分で守ろうとしています。

安心を提供するはずの年金が、不安を招いています。
これはもう、破綻しているとしか言いようがありません。

未納者がどうとか、少子高齢化がどうとか、そういう問題ではありません。
信頼を失った時点で、この制度は既に終わっているのです。

今のGPIFは、市場に無数に存在するギャンブラーの一人でしかありません。
公的年金は、ファンドよいカモになっています。
日本政府はそれを海外に売り渡し、私腹を増やそうとするばかりです。
いずれ完全に食い尽くされて、年金は完全に消滅するでしょう。

共済の理念は尊いものですが、お金の魔力はそれを完全に腐らせてしまいました。
腐ってしまったものはもう、捨てるしかありません。
国民の財産を吸い上げるだけの年金制度はとっとと廃止して、新しい仕組みを作るべきなのです。

これからの年金はどうなるのでしょうか?
需給年齢と金額を調整して、無理矢理延命を続けるのでしょうか?
海外のように、もうちょっとマシな制度にシフトするのでしょうか?
それとも、完全に消滅して、全て自己責任になるのでしょうか?

誰にでも、老いはやってくるもの。
そのときの為にどう備えるか。
皆が助け合える制度とはどんなものなのか。
よく考えてみてください。

大集合
辛いときは、どうか思い出して欲しい。
私達は助け合うのが当たり前だったのだと。
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

いつもその知識の豊富さ、面白さに感動して読ませて頂いてます。

今日はお伺いしたいことがあります。
中国経済が崩壊すると予測した場合、投資はどうすれば一番儲かるでしょうか?
ドル売りでしょうか?豪ドル売りでしょうか?金買いでしょうか?
あくまでも管理人様の個人的意見でいいのですが。

2014-04-13 21:40 | from ランチマクニ | Edit

何が言いたいのか、さっぱりわかりません。

何が言いたいのか、さっぱりわかりません。
コメントくれるのは嬉しいのですが、要求は具体的に書いてください、、、、いやぁこんなにぃ~やなぁ~。幸福賢者さぁ~んっ!ってコメントも毎日苦労してやなぁー。写真、タイトル内容書いてコメントは、、、私も傾きすぎるので、、だれもこなくなっちまっんだぁ~、、、ほんとうに申しわけ有りませんでした。まぁーあのぉー飾らない子!だとゆうことにしてください。facさんには、、、私のトレードスタイルはEA運用です。昨年9ヶ月間で8500回売買しました。ファイナルキャッシュバックで口座開設したのでリベート利益が総利益の2割を占めています。
なぜ、今までこういう事しなかったのか後悔すらしました。、、そぉれぇーまじでかぁ~笑。って伝言願います。またぁ貪欲に”勝つ”事を模索する姿勢!共感します。と有りました。御互い頑張りましょう。御双方のコメント楽しみにしております。

2014-04-13 22:52 | from | Edit

facさんにはではなくぅ~

junさんでしたすぅーいまぁせぇんでした~。

2014-04-13 22:56 | from | Edit

Re: No title

ランチマクニ様

大規模なショックであるのなら、円買い安定。
かのリーマン同様、金融危機はポジションの巻き戻しが起こるため、
売られすぎている円が巻き戻るでしょう。
最近は銅の投機ポジションが巻き戻されていますね。

個別の会社が危機に陥るのなら、その株か商品を売ればいい。
CFDなら上海株も売れたはず。
企業と国家では、デフォルトの意味合いが異なるので注意。

中国の破綻はまだ先だと思いますけどね。
中韓嫌いな日本人が騒ぐほど、状況は悪くないのではないかと。

2014-04-13 22:57 | from 幸福賢者

No title

初心者のわかわからん質問に答えて頂きまして、ありがとうございます。

やはり中国経済はまだもちますかねぇ。

これからも面白い話、期待しています。

PS 有機物をできるだけたくさん書け、には爆笑しました。

2014-04-13 23:24 | from ランチマクニ

Re: No title

ランチマクニ様

危機というのは突然起こるものなので、普段から考えておくのは良いことだと思います。
どこの経済圏をみても、持続可能な金融政策をしている国はありませんから。

有機物はがんばって書いたのですが、なぜか得点はもらえなかった模様。
真面目に書いてるのになぁ。

2014-04-14 09:25 | from 幸福賢者

No title

社会のゴミを救済するのが目的なんだからはじめからドブに捨てるようなもんなんだよ救済されようとしてる時点でゴミ

2014-04-16 20:02 | from 名無しさん(笑)@nw2

Re: No title

> 社会のゴミを救済するのが目的なんだからはじめからドブに捨てるようなもんなんだよ救済されようとしてる時点でゴミ

いつもありがとうございます。
そうですね。
私も貴方も等しくゴミなのでしょう。
しかし、そのゴミも人によっては唯一無二の宝物になりえます。
私はそれを信じるだけです。

2014-04-16 20:17 | from 幸福賢者

年金は・・・

初めまして!

いつも楽しくブログを読ませていただいています。

私ももらえるかわからないものに保険料を払いたくないし、自分で運用したほうがいいと思っているので、早く年金を廃止してほしいです。

賦課方式なので、若い人がたくさんいるときなら、問題はなかったんでしょうが、高齢化社会には合わない制度かなあと思います。

2014-04-19 20:01 | from トレーダー見習い | Edit

Re: 年金は・・・

> 賦課方式なので、若い人がたくさんいるときなら、問題はなかったんでしょうが、高齢化社会には合わない制度かなあと思います。

私もそう思います。
というか税金以外の何者でもない。
さっさと廃止して欲しいものです。

2014-04-19 21:36 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/278-aad604dc