生存条件 人は猫のみにて生きるにあらず - 貴方を幸福にするFXブログ

生存条件 人は猫のみにて生きるにあらず

充電中
電気があれば生きていける?

人が生きるには、色々なものが必要です。
水と食料は必須だし、睡眠も必要。
住居もなくては困るし、エセ賢者は猫をモフらないと三日も生きられない。

栄養素なら糖質、蛋白質、脂質、ビタミン、カロチン、カルシウム・・・・・・・。
いっぱいありすぎて書ききれませんね。

必要なものはいっぱいあるのですが、それらには優先順位があります。
それがなくては一分も生きられないものもあれば、なくても何日か凌げるもあります。
同じ必要といっても、全て等価ではないのですよ。

以下に生存に必要なものを列挙します。
上にあるものほど重要です。

☆生きる為に必要なもの

第一位;ウィル

第二位:空気

第三位:安全

第四位:水

第五位:食料

第六位:健康

第七位:猫


人によって若干の違いはありますが、だいたいこんなものでしょう。
どんな屈強な猛者でも、空気がなければ数分間で死に絶えます。

程度次第ですが、周囲の安全確保も重要です。
健常者でも周りに猛獣や火気が存在すれば、たちまち生命の危機に瀕します。
無茶な投機に走っている輩は、これを捨てているのかもしれません。

水と食料も大事ですが、水のほうがより大事です。
何も食べずに一週間生きることは可能ですが、水がないとあっと言う間に衰弱します。
私達の体の大半が水なので、当たり前といえば当たり前。

健康も大事ですね。
体は資本なので、大事に扱いましょう。

七位に何か変な物が入っている気がしますが、多分気のせい。
個人的にはもっと上でもいい気がする。

猫缶詰

どれも生き延びる為には欠かせないものですが、最も重要なのはやはり一位か。
なぜ重要なのかは、今更語るまでもないのでしょう。

意思なくして生きるものは、屍と変わらない。
要するに「最初から生きていない」ということです。

貴方が今生存しているということは、上記の全てをある程度満たしているということです。
そして、いずれかが欠損したとき、貴方の命運は尽きることになります。

くれぐれも、上記の要素を大切にしてください。
特に七番目は大切だよ!

電気、水道、ガス、電話、ネットワーク・・・。
近年の文明の発達により、私達の生活は驚異的に向上しました。
もはやそれらの技術なしに生活していくのは不可能に思えるほどに。

しかし、人間の本質は千年前から何一つ変わっていません。
文明の利器は確かに必要ですが、空気や水には到底及ばない。

そんなものが不足したくらいでどうにかなるほど、私達は軟弱ではありません。
それより、もっと大事なものに目を向けるべきではないのでしょうか?

どうでもいいことに執着してませんか?

貴方の人生において、本当に大切なものは何ですか?

道に迷ったときは、少しだけ振り返ってみてください。

餌に群がる猫
必死に追い求めるそれは、本当に価値あるものなのだろうか?
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014-05-08 20:03 | from -

Re: 私的に

> 私的に、幸福賢者さんに聞きたいのですがぁ、、、キジ猫が欲しいのですが、売っていません。良い方法ありませんか?

キジトラも良いが、サバトラも良い。
私も欲しいのですが、手に入りません。
やはりモンスターボールがないと難しいのか。

2014-05-08 20:38 | from 幸福賢者

No title

良く会社で安全第一てぇ幸福賢者さんなんなんやろう?安全第一とは、、、。

2014-05-08 20:40 | from | Edit

Re: No title

> 良く会社で安全第一てぇ幸福賢者さんなんなんやろう?安全第一とは、、、。

安全第一、品質第二、生産第三。
安全と品質を確保した上でないと、生産はできないということです。
優先順位を取り違えてはいけませんね。
どうせわかった上で質問しているのでしょうけど。

2014-05-08 21:05 | from 幸福賢者

これも~、、、いかがなものか?、、、。

韓国で、ことし3月から先月にかけて見つかった無人の小型飛行機3機について、韓国国防省は、北朝鮮が偵察のために飛ばしたものだと断定し、関与を否定している北朝鮮が今後、反発を強めることも予想されます。

韓国では、ことし3月から先月にかけて、北朝鮮に近い朝鮮半島西側の島や東部の山の中などで、無人の小型飛行機3機が墜落しているのが相次いで見つかりました。
この無人機について、韓国国防省はアメリカ軍と合同で調査した結果、3機はそれぞれ軍事境界線に近い北朝鮮南部のヘジュやケソン、それにピョンガンの付近から離陸し、再び戻ってくるようGPS機能で設定されていたと発表しました。
さらに3機は、いずれも韓国の軍事施設の上空を飛ぶように設定され、機体に取り付けられていたカメラには、軍事施設の写真が多数残されていたということです。
これらのことから韓国の国防省では、無人機はいずれも、北朝鮮が偵察のために飛ばしたものと断定し、こうした挑発行為は、朝鮮戦争の休戦協定と、1992年の南北基本合意書に違反するとものだして非難しました。
無人機を巡っては、北朝鮮はこれまで「南の主張はねつ造と謀略だ」として関与を否定してきただけに、今後、反発を強めることも予想されます。
幸福賢者さん安全第一なんてぇ~、、、この世の存在は難しい。、、、と思いぃ、、、話は変わりますが、韓国もぉー、、、ぐーたらぁやぁ~、、、コメントください。

2014-05-09 20:05 | from | Edit

Re: これも~、、、いかがなものか?、、、。

> 幸福賢者さん安全第一なんてぇ~、、、この世の存在は難しい。、、、と思いぃ、、、話は変わりますが、韓国もぉー、、、ぐーたらぁやぁ~、、、コメントください。

60年前から韓国と北朝鮮のプロレスを見続けてきましたが、
いい加減飽きてきました。
小動物のじゃれあいは悪いことではありませんが、
あまり長いのもね。

2014-05-09 20:24 | from 幸福賢者

幸福賢者さん

シリア、ウクライナ、中国、韓国問題。、、、それもぉこれもぉ戦ノ道の扇を見て判断も必要かぁとぉ思い裏と表がぁありつつぅ~、、、。

2014-05-09 20:40 | from | Edit

ここはぁ~、、、。

今はぁ~、、、しょ~-ぶのぉー波ぃ~-。

2014-05-09 20:52 | from | Edit

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/304-9e39c42a