借金から逃れる四つの方法 - 貴方を幸福にするFXブログ

借金から逃れる四つの方法

一方的に支える
人という字は・・・って人間じゃねぇし!

基本的に借金は褒められたものではありません。
できることなら借りるべきではないし、借りるとしても家族や親戚の間で済ませるべきです。

しかし、何かのトラブルによりどうしても借金が必要なこともあります。
リストラで職を失ったり、病気で働けなくなったり、家事や地震で大きな被害を受けることもあるでしょう。
背に腹は代えられませんので、いざというときは頼ることも必要です。

エセ賢者の知人のアベシンゾー君は、既に1270兆円もの借金を抱えながら、さらに浪費を増やそうとする困ったちゃんです。
支出を減らすように説得しているのですが、全く聞いてくれませんね。

安倍新造

やむにやまれずローンに手を染めて、借金苦に陥る人は多い。
返済できるだけの収入があればよいが、それができなければどうするのか?

そんなときに使うのが、
・自己破産
・任意整理
・個人民事再生
・特定調停
の4種類です。

☆借金の減免方法
①自己破産
最もオーソドックスな方法。
支払い不能であることを申し立て、借金を全て清算します。
財産は債権者に分配されるため、殆どの財産を失うことになります。

官報、破産者名簿に記載され、数年はローンカード・クレジットカードを作りにくくなります。
住所の移転や長期旅行が制限される場合もあります。
一部清算できない借金もあり。

②任意整理
法的手続きによらず、債務者が債権者と交渉して債務を整理する方法。
弁護士を仲介して消費者金融会社と交渉することが多い。
どの程度借金を減額できるのかは、交渉次第。
官報に掲載されないが、サラ金のブラックリストには載る。

③個人民事再生手続き
裁判所の調停により一定額を債権者に支払って借金を整理する手続。
全額免除とはいきませんが、債務が1/5程度に圧縮されます。
手続きが複雑なため、弁護士が必要。

④特定調停
債務返済が困難になった人が、裁判所を通して交渉する制度。
調停により返済額を削減や返済期間の延長を決めて、支払いを続けていくことになる。
比較的手続きが簡単で、申立費用も安い。(500円/件)
調停が成立すれば利息の支払いが止まるが、返済できる原資がないと調停ができない。

このように、一般的な借金の解決方法だけで四つもあります。
さらに言うなら、後二つ、「死ぬ」と「踏み倒す」があるのですが、それは非常にデメリットが大きいためお勧めしません。

一番簡便で、金銭的負担も小さいのは、
④特定調停です。

なぜか全然知られていませんが。

簡易裁判所の窓口に申立書があり、職員が説明してくれるので、法律知識を持たない方でも手続きを行うことができます。
弁護士も必要ないので、借金に困った人は検討してみると良いでしょう。
調停後は利息が発生しないため、永遠に利息を払い続けなくて済みます。

上のクソ長い文章を読んでくれた人には理解して頂けたでしょうが、世の中は意外と債務者に甘くできています。
法律で金利の上限が決められ、昔のように暴力で恐喝されることもありません。
裁判所に申し立てれば、債務額、利息、返済期間に様々な便宜を図ってくれます。

これだけ有利な制度がありながら、それを知らずに損をしている債務者があまりにも多い。
返済が不可能だからといって複数のサラ金をハシゴしたり、安易に自己破産に走る人が多く見受けられます。
中にはたかが借金程度で自暴自棄になって、樹海行きになる人もいます。
実にバカバカしい。

借金なんてものは、無数にある契約の一つに過ぎません。
ただ人と人とが契約を結び、資金を融通し合っているだけのことです。
相手が親であろうが銀行であろうがクレジット会社であろうが、何も変わりません。

契約に問題が生じたのなら当事者同士で話し合って、お互いが一番傷つかない方法を探るだけのこと。
無理に全額返済しないといけないと決め付けて、破滅に向かうことはないのです。

貴方の返済が滞るということは、貸し付けている側も困っているということです。
どうぞ存分に話し合って、落とし所を決めてください。
少なくとも金貸しだって人間であり、この国には調停の為の制度がいくつも用意されているのですから。

苦境に陥ったときに一番大切なのは、声を上げることです。
どんなときも、貴方を助けてくれる人がいることを忘れないでください。

人と人が支えあう
支え合って生きている・・・・よね?

☆オマケ
借金はしないにこしたことはありませんが、どうしても必要になったときは以下のサイトを経由してローンカード・クレジットカードを作りましょう。
実際にキャッシングを行わなくても、カード発行だけで1万円程度受け取れます。

ゲットマネー

ハピタス

げん玉

モッピー

ポイントハンター



関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/334-b5beaf17