本物の情報が、利益を運んでこない理由 - 貴方を幸福にするFXブログ

本物の情報が、利益を運んでこない理由

猫2
アベノミクスといったら、なんといっても、円安株高!
日銀が円をジャブジャブ刷ってくれるので、円安間違いなしです。
ネコでも勝てる、楽勝相場到来!
「そこの貴方、今すぐ円を売って、ドルと株を買いましょう!」

買わないんですか?
バカじゃないですか?
国が円を安くするって言ってるんですよ。
有名なアナリストの方も、年内には120円もあり得ると言っています。
これは、100%勝てるトレードですよ。

「さあ、紙クズ同然の円なんか売って、外貨を買いましょう!」

よしよし、ドルを買いましたね。
これで貴方も億万長者の仲間入りです!
円安が進むまで、お茶でも飲んで待ちましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1週間経ちました。

為替レートはどうなったかな?
1ドル 100円→97円
あれ、円安になっていませんね。
絶対に円安になるはずなのに、なぜでしょう?

騙したのかって?
そんなことはありませんよ。
毎月日銀が国債を7割も買い取るわけですから、
円安にバイアスがかかるのは間違いありません。

となると、他に理由があるに違いありません。
そうだ、シリア騒乱です。
シリアで化学兵器が使われ、米国と戦争になりかけています。
リスク回避で円が買われているに違いない。
よし、今度こそ必勝です!

「皆さん、今すぐドルを売って、円を買ってください!」
戦争が起きれば、円が上がるのは必然。
シリアの人々には悪いですが、儲けさせてもらいましょう。
「さあ、世界一の安全資産、円を買いましょう!」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
また1週間経ちました。

為替レートはどうなったかな?
1ドル 97円→99円
あれ、円高になっていませんね。
絶対に円高になるはずなのに、なぜでしょう?

騙したのかって?
とんでもない。
リスク回避なら、安全資産の円が買われるに決まっているじゃないですか。

①アベノミクスで円安になる
②シリア戦争で円高になる

どちらも間違ってはいません。
なのに、どうして相場は予想通りに動かないのでしょうか?

それは、物事の一面しか見ていないからです

☆木を見て森を見ず

木を数えて林を忘れる
金を攫む者は人を見ず
鹿を追う者は山を見ず
獣を逐う者は目に太山を見ず

ご存知の通り、物事の一部分や細部に気を取られて、全体を見失うことですね。

為替相場というのは、世界を相手にしていますから、
当然、世界中の様々な要因をの影響を受けます。

ファンダメンタルズ要因
・インフレ傾向
・貿易収支
・経済成長率GDP
・雇用統計失業率
・政策金利

②需給要因
・原発停止による化石燃料の輸入
・自動車の輸出
・海外旅行の増減

③政策要因
・為替介入
・人民元の切り下げ
・金融緩和

④投機要因
・釣り上げ
・ストップ狩り
・利確、損切り

⑤その他
・テロ、戦争
・偽札の流通

アベノミスクも、シリア問題も要因の一つであり、
為替を変動させる力があります。
けれど、それは一つの要因でしかないのです。
無数にある変動要因はそれぞれ異なるパワーを持っています。
いくらアベノミクスが強烈だといっても、他の要因がそれ以上強かったら、
円安に振れるとは限りません。

インターネットやテレビで、著名なアナリストが為替について語っています。

「シリア問題で原油価格が上昇し、貿易赤字が増えて円安になる」
化石燃料の輸入で、貿易赤字が増えていますね。
そうなるかもしれません。

「円安の原因は金利差だ。米金利の上昇が、円安を加速させる」
確かに、金利差は為替と連動していますね。
ありそうな話です。

「債務上限問題で、米国は破綻寸前だ。円高になるだろう」
毎回毎回よくやりますね。
今回も、円高になるのでしょうか?

彼らは根拠のあるデータを出し、筋道を立てて為替の動向を教えてくれます。
どの説も説得力があり、間違いがないと思うのに、どうしてでしょう?
言っていることがバラバラです。
当たるときもあれば、外れるときもあります。
当然ですね。
誰もが別の要因に着目して、全体を見ていないのです。

ひとつの側面から見たら真実でも、
全体から見て同じ結果になるとは限りません。
相場とは、無数の要因が絡み合ってできているのですから。

全ての要因とその相関関係を計算し、正しい答えを導ける人がいれば、
話は別なのですが。
そんな人を知りませんか?
もしいたら、ぜひ教えてください。
明日には、私も貴方も億万長者です。

日々氾濫する、投資の情報。
中には、インサイダーと呼ばれる、強力なものもあります。
よく当たると、評判のアナリストもいます。
それらは、必ずしも嘘ではありません。
けれど、嘘でないからと言って、未来を決定する力があるわけではないのです。
未来は、未だ定まっていないから、「未来」と呼ぶのです。
それは、神のみぞ知る領域なのでしょう。

貴方の投資の指針となる情報源はありますか?
それを教えてくれる人はいますか?
もしいるのなら、一度聞いてみましょう。

「貴方は、神様ですか?」
金運兎


貴方が氾濫する情報に惑わされませんように。

またこの場所で会いましょう。

☆FXの秘訣
☆デイトレ成功の秘訣
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/35-f9729261