やりたいようにやれば良く、在りたいように在ればいい - 貴方を幸福にするFXブログ

やりたいようにやれば良く、在りたいように在ればいい

猫誤で喋らないことを誓う
私も猫語では喋らないにゃーーー♪


人はなぜ笑うのか?

それは「笑いたい」からです。

それ以上でも、それ以下でもありません。
楽しいことが起こったからでも、誰かが笑わせてくれたからでもありません。

自分の在り方は自身で決めることであって、外界の変化に委ねるものではないのです。

怒っている人は、きっと怒りたいのでしょう。
悲しんでいる人は、きっと悲しみたいのでしょう。

それに合わせる必要はありません。
例え他の全員が泣いていたとしても、貴方は笑っていればいいのです。

どうぞ憎んでください。
貴方が本当に憎みたいと思うなら、それが一番良い。

どうぞ嘆いてください。
それで貴方の気が晴れるなら、それでいい。

誰にも貴方を責める権利はありません。

しかしながら、この世界を見渡してみると、その基本さえ理解できていない人が相当数存在します。
そして、その多くは人がありのままであることを強く否定し、他人にもそれを強制します。

怒りたくないのに、怒る人。
悲しみたくないのに、悲しむ人。
憎みたくないのに、憎む人。
恨みたくないのに、恨む人。


彼等は自分の面倒を見るという最低限の義務を放棄し、他人に責任を押し付けています。
自分の感情の責任が他人にあると考え、他人を非難しています。
まったく、救いようがない。

彼等と話し合いの場を持つのは、全くの無駄です。
解放された人は彼等を理解できても、未だ檻に囚われた彼等に自由な心は理解できないからです。

当人は気付かなくても、彼等は望んでそうなっているので、それに口を出すのは野暮というもの。
嘲笑するのではなく、彼等も自分の道を歩んでいることを尊重しましょう。

エセ賢者の本質は、烈火の気質をもった猛獣です。
日々政府や組織を批判し、怒りに燃えています。

猛獣猫
怒りに燃えるケダモノ

しかし、それは「やりたい」からやっているだけのこと。
彼等の悪事が問題ではなく、「それに怒る自分でありたい」から、そうしているだけのことです。
逆に世の中が清廉潔白な聖人だらけになったら、つまらないと思っているかもしれません。

元より万物は完全に等価であり、良いことも悪いこともありません。
プラスだから良いとか、マイナスだから悪いということもありません。
私達が毎日使っている電気なんか、マイナス電荷の塊ですよ。

怒りたければ、怒ればいい。

悲しみたければ、悲しめばいい。

それは全て、貴方の自由です。
貴方がそれでいいのなら、誰もそれを止めはしない。

けれど、望まないことをやるのは止めましょう。

怒りたくないのに、怒ってはいけない。
悲しみたくないのに、悲しんではいけない。
憎みたくないのに、憎んではいけない。
恨みたくないのに、恨んではいけない。


それは他人に責任を押し付ける行為だから、やってはいけないのです。

他人に自分の感情を委ねてはいけません。
自分で選んで、幸せになりましょう。

楽しいから成功する
結果に任せていたら、いつまで経っても同じことの繰り返し。
成功することより、まずは楽しむことを考えよう。
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

コメントを入力ください
>別に気にするほどのことじゃない。
貴方が応援してくだされば、私はそれで満足です。
>結果に任せていたら、いつまで経っても同じことの繰り返し。
成功することより、まずは楽しむことを考えよう。
。。。っまぁ、私も人にも言われますが、自分でもぉ~???ものすごいぃ~マイペ~スぅ。しょせん~、私一人の力なぁ~んてぇ。。。ウンコ!。ぃやウンコ以下!!かもしれないですが、、、一応応援しますねぇ。。。

2014-09-26 19:56 | from | Edit

Re: No title

> >別に気にするほどのことじゃない。
> 貴方が応援してくだされば、私はそれで満足です。
> >結果に任せていたら、いつまで経っても同じことの繰り返し。
> 成功することより、まずは楽しむことを考えよう。
> 。。。っまぁ、私も人にも言われますが、自分でもぉ~???ものすごいぃ~マイペ~スぅ。しょせん~、私一人の力なぁ~んてぇ。。。ウンコ!。ぃやウンコ以下!!かもしれないですが、、、一応応援しますねぇ。。。

人間一人の力は、本人が思っているよりずっと強いものです。
応援ありがとうございます。

2014-09-27 14:47 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/451-3b9a5397