ポジションを増やすと必ず負ける不思議 - 貴方を幸福にするFXブログ

ポジションを増やすと必ず負ける不思議

一番高い餃子
その気前の良さを見習いたい。

人間には、用心深さと学習機能があります。
どんな分野でも最初から全リソースを投入することはまずなく、まずは様子見から始まります。
ギャンブルでも同じで、小さい投資額で試して、それで上手くいくようなら本気で資金を投入します。

どんなことも、まずは確認から。
石橋を叩いて壊す。
それが人生の必勝法です。

ツッコミ猫「壊したら意味ないじゃん」

エセ賢者も用心深いタチで、ハンマーで石橋を叩き壊し、コンクリートで建て直してから進みます。
当然FXでも千通貨単位で試してから、数万通貨の取引を始めます。

ツッコミ猫「壊す必要ないじゃん」

しかし、エセ賢者の経験的にその作戦が成功したことは殆どありません。
(裁定取引除く)

最初はだいだい成功するのですが、ポジションを大きくすると必ずと言っていいほど負けます。
手法は変わっていないのに、枚数を増やすと必ず負けるのです。

ツッコミ猫「アンタが下手なだけじゃん」

逆さになった猫

なんか今日は猫がやたらうるさいので、今後は無視します。

ツッコミ猫「無視するな~」

①1000通貨でドル円をサポートで買う⇒50pipsゲット。
②同じラインにまた来たので、今度は10000通貨で買う⇒そのまま奈落の底まで。-100pips

というように一度目の成功に酔って同じようなレートで仕掛けると、2回目は高確率で失敗します。
柳の下のドジョウは存在しないということでしょうか?

レンジ相場では①が何度か成立することも多い。
けれど、ポジションを倍にすると突然レートが突き抜けていってしまう。
そんな経験ありませんか?

最初はただの偶然か思い込みと思っていましたが、何年も相場に向き合っていると、実際にそういう傾向があることに気付きました。

経験的を積んで、確信を持ったことほど失敗する。
いい加減で、絶対当たらないと思ったときほど成功する。

FXには、そういう性質があるのだと思います。
相場の神様というのは、きっとツンデレなのでしょう。
ツンデレなでなで

なぜそんな不可解な現象が起こるかといえば、多分私達に学習能力があるからだと思われます。

市場に参加しているのは、エセ賢者だけではありません。
貴方もファンドも無数の個人投資家も、皆がそれぞれの思惑を持って参加しています。
そしてその全員(機械は除く)が、成功体験を積み重ねる能力を持っています。

「一度成功したことは、次も上手くいくだろう」

現実世界では当たり前の法則が、ゼロサムゲームでは裏目に出ます。

貴方が学んだことは、他の誰もが学んでいる。
貴方が買いたいと思えば、他の皆も思っている。
貴方がロット数を増やしたいと思えば、他の皆も枚数を増やしたいと思っている。

それが相場の重石となって、柳の下のドジョウを死滅させます。
相場の世界において、経験とは何の役にも立たないのです。

もしその考えが正しいのなら、成功体験の逆を行うべきなのかもしれません。
一度成功したら、今度はその逆に倍の枚数を賭けてみたらいかがでしょうか?
皆が同じ考えに至って行動したら、流石にお手上げですが。

相場の神はいつも気まぐれです。
一度正しいと感じたことが、次も正しいとは限りません。
そんな天邪鬼な世界だから、面白いとも言えるのですが。

経験が正解を導かないこの狂った世界で、エセ賢者は今日も相場と格闘しています。

格闘技猫
見える物だけが敵ではない。
私達が本当に戦わなくてはいけないのは、きっと自分自身なのだ。

<合わせて読みたい記事>
⇒元手ゼロからリスクなしでFXを始める方法
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

私は太りもせず相場に食われます^;

2014-10-29 15:39 | from バンバン

Re: No title

> 私は太りもせず相場に食われます^;

私もいつも食われています。
猫なんか食って、美味しいのかねぇ。

2014-10-29 18:35 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/484-349bf517