損失を取り戻すことは絶対にできない - 貴方を幸福にするFXブログ

損失を取り戻すことは絶対にできない

初心者マーク
どんだけ初心者なのよ・・・

投資家の多くは、相場で負けたとき相場で取り戻そうとします。
それは株でもFXでも同じで、とにかく負けた分を取り返してイーブンにしようと考えます。

しかし、この行為は極めてリスクが高く、実質的に不可能に近いことを覚えておいてください。

例えば貴方の資金が200万円だとして、100万円失ったとしましょう。
残りの資金で損失を取り戻そうと思ったら、今までの2倍のポジションを持ってトレードしなくてはいけません。
しかも冷静さを失った状態で。

平常時に低レバでも負けたのに、激昂した状態のハイレバレッジで勝てるものか。
それは自殺行為と何も変わらないのではないでしょうか?

私達は勝負に負けると現在を「負けに偏った状態」と認識します。
「何回も連続した負けたのだから、次は運が向いてくるだろう」
と考えがちですが、その認識は正しくありません。
これまで負け続けてきたのなら、次も負ける可能性が高いと言わざるを得ません。

一度決着が着いた勝負はリセットされ、毎回最初からスタートになります。
資金が100万円まで減ったのなら、次は100万円からスタート。
50万円まで減ったなら、50万円からスタート。
増えた場合でも同じです。

資金管理は、現在の口座残高を基準にして行うものです。
資金が減ったなら、それに応じてポジションも落とさなくてはなりません。
決して損失額に合わせてトレードを行ってはいけないのです。

人間はマイナスをゼロに戻したがるがる生き物です。
なんとかして損失を取り戻したいという想いは、痛いほどわかります。

けれど、それは投機においては致命的なミスであり、少なくなった資金では決して取り戻すことができません。
残ったものを再計算して、最初からやり直すしかないのです。

多くのトレーダーは一度の損失で冷静さを失い、その後の無謀な取引によって破産します。
本当に大切なのは、損失を被ったときにトレードを停止し、落ち着いて考えられるかどうかなのです。

負けたときは、素直に負けを認めましょう。
過去のことは水に流して、今あるものを認識しましょう。

勝っても負けても、そこが新しいスタートなのです。

パソコンを操る猫
予想外なことは常にある。
大事なのは無理に這い上がることではなく、傷口を広げないように努めることだ。

<合わせて読みたい記事>
⇒元手ゼロからリスクなしでFXを始める方法
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

いつも負けていて含み損だらけなのに勝ち組のつもりでやっている私は危ない?

2015-02-15 17:11 | from ゆうみ

Re: タイトルなし

> いつも負けていて含み損だらけなのに勝ち組のつもりでやっている私は危ない?

何十年も素人やってる私よりはマシかと。
勝ち組になったつもりでいれば、いつかきっと勝ち組になれる
と信じています。

2015-02-15 17:46 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/598-09c0d518