お金が有り余る世界でお金に苦しむ矛盾 - 貴方を幸福にするFXブログ

お金が有り余る世界でお金に苦しむ矛盾

イケメンより年収が大事
重要なのは内面・・・・・・絶対嘘だ!

世界的な金融緩和により金利の低下が進み、各銀行の預金金利はもちろん、銀行から企業への貸出金利も下落の一途を辿っています。
国内銀行の新規貸出約定平均金利は、2007年の1.8%から低下傾向が続き、2015年には0.8%まで低下しています。

メガバンク3行の総資金利ザヤも軒並みマイナスになり、もはや本来の銀行の業務(=会社への融資)では利益を得られない時代になってきたということを表しています。
それでも銀行が潰れずに銀行員の高給が維持されているということは、日銀からの賄賂(当座預金)や金融商品の販売(投資信託等)による利益が大きいのでしょう。

国内銀行の預金は、合計で650兆円
これに対して、銀行から企業への貸出金は450兆円
貸出より預金のほうが多いのです。

銀行は預金にレバレッジをかけて貸し出すことが出来るので、本当なら僅かな預金で十分な貸し出しを行うことができます。
それなのに預金のほうが大きいとは、どれだけお金が余っているのやら。

もはや銀行にとって預金者を集める意味はなく、利息で釣る必要もない。
だから国内銀行の利息は軒並み雀の涙なのですね。

お金が余って余ってしょうがない金融機関は競って金利を下げ、貸出先を探しています。
ただし担保や信用の無い企業・個人は無視して、優良な顧客だけを奪い合っています。

餌に群がる猫

ああ、お金の有り余る世界。
資本ばかりが肥え太り、実需に回らない社会。
なんと、素晴らしい光景でしょうか。

みんな滅んでしまえばいいのに。

本来お金があれば使い道を考えるものですが、現代社会の人民の多くはそれを良しとしません。
老後の為に過剰な資金を溜め込むか、お金の利殖に精を出す愚か者ばかりです。

悪の片棒を担いでいるエセ賢者にそれを批判する資格はありませんが、こういった思考が現代社会の歪みを形作っているのでしょうね。

最近では銀行が仲介せず、利用者同士の貸し借りを仲介するサービスもあると聞きます。
庶民が互いに資金を融通し合い、本当に必要な者に回すのが正解なのだと思います。

銀行にお金を預けるのは、お金の流れを歪めるのと同じ。
安倍政権の金融緩和を支持するのは、貧富の格差を拡大させるのと同じ。

お金が有り余った世界で豊かさを実感するためにどうすればよいのか、一緒に考えていきましょう。

オラに金をわけてくれ
世界を救うためなら、気でも金でも分けてやるさ。
本当に救ってくれるならな。
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

>国内銀行の預金は、合計で650兆円。
これに対して、銀行から企業への貸出金は450兆円。
貸出より預金のほうが多いのです。

銀行は預金にレバレッジをかけて貸し出すことが出来るので、本当なら僅かな預金で十分な貸し出しを行うことができます。
それなのに預金のほうが大きいとは、どれだけお金が余っているのやら。

もはや銀行にとって預金者を集める意味はなく、利息で釣る必要もない。
だから国内銀行の利息は軒並み雀の涙なのですね。
>それでも銀行が潰れずに銀行員の高給が維持されているということは、日銀からの賄賂(当座預金)や金融商品の販売(投資信託等)による利益が大きいのでしょう。
。。。幸福賢者この問題はぁ~。。。銀行にとって預金者を集めたいのは以前変わらないでしょう。
きっと預金者を集めたたくさんのお金で国債を買っているのでしょう。。。

2015-04-14 19:49 | from ばぁ~ぃ辻ぃ~。 | Edit

Re: No title

> 。。。幸福賢者この問題はぁ~。。。銀行にとって預金者を集めたいのは以前変わらないでしょう。
> きっと預金者を集めたたくさんのお金で国債を買っているのでしょう。。。

国民が預金するほど、銀行が多くの国債を買うことに。
これでは国の借金を支えるために働いているようなものじゃないか・・・

2015-04-14 21:07 | from 幸福賢者

ホントに滅んでしまえばいいのに。貸し手は自分の営業成績の為に多少無理しても融資しますからね。返せなくなったら手の平返しですよ。電車に飛び込む人の大半が金の苦労な気がしますが。世間知らずの金持ちボンボンの政治家たちにはわからないでしょうね。

2015-04-14 21:52 | from チョビ | Edit

Re: タイトルなし

> ホントに滅んでしまえばいいのに。貸し手は自分の営業成績の為に多少無理しても融資しますからね。返せなくなったら手の平返しですよ。電車に飛び込む人の大半が金の苦労な気がしますが。世間知らずの金持ちボンボンの政治家たちにはわからないでしょうね。

流石に「滅んでしまえばいい」は冗談ですが、
お金がお金を生む道具になってしまっているのはやはり問題ですね。
いかに貧困者に行き渡らせるかが課題でしょう。

2015-04-14 23:15 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/656-22214806