老後資金は必要ない - 貴方を幸福にするFXブログ

老後資金は必要ない

仮面ライダーの職業
ヒーローは将来のことなんか考えないものさ。

一般的に老後の生活には3,000万円程度の資金が必要と言われています。
正確な根拠はわかりませんが、
老後資金=(現在の年収-年金)×定年後の寿命
で算出しているらしい。

試しに残りの寿命が25年、現在の収入が25万円、厚生年金が15万円とすると、
老後資金=(30-15)×12×25=3000万円

おお、全くその通りの金額が出ますね。
60歳で定年して25歳まで生活レベルを落とさずに生活したいのなら、確かに3000万円必要でしょう。

しかし、その考えにはかなり穴がないでしょうか?
ちょっと考えても、このぐらいの問題が思い付きます。

①60歳以上で月収25万円も必要か?

②90歳も生きるのか? 長生きしなかったら無駄じゃね?

③子供や親戚からの援助は期待できないの?

④定年になったからって、収入がなくなるとは限らない。最近はシニアで働く人も多い。

⑤株式等の運用益が入っていない。

⑥インフレが進むなら、預金がいくら合っても意味がない可能性もある。


まず、定年後の生活費の見積が明らかにおかしい。
現在の我々は老後に備えて相当な貯金をしているわけで、それは私達の収入に明らかな余裕があるということ。
これ以上の貯蓄が必要なく、かつ若者より必要な物が少ない高齢者であるのなら、現役世代と同じ資金が必要なわけがありません。

エセ賢者なんか、月5万もあれば余裕で暮らしてますし。
年金の範囲で生活ができるのなら、老後資金は一銭も必要ないということになります。

家族の援助については割愛。
子供がいない人もいるし、世話になりたくない人もいるでしょうし。

60歳になった途端収入がなくなると考えている人もいますが、そんなことはありません。
最近は定年後も仕事を続けられることが多く、エセ賢者の会社でも半分以上の方が定年後も残っています。

ネットでアルバイトをしてもいいし、作物を作ってもいい。
株式やFXで運用してもいい。
昔に比べれば遥かに多くの選択肢があります。

毎月5万円で暮らせるのなら、毎月5万円稼げばいいだけのこと。
60歳になった貴方には、その程度のこともできないのですか?

猫と握手
猫だって稼いでいるというのに・・・

人間一人が生活する程度のお金を稼ぐのは、そう難しいことではありません。
今の物価基準で考えるのなら、一切貯蓄がなくても、わりとなんとかなります。

危険なのは病気や痴呆症で体が動かなくなった場合。
高額の医療費や特別介護が必要になれば、貯金ゼロでは困るでしょう。

しかし、そういう事情があるなら堂々と生活保護を始めとする国の保証制度を頼ればいいだけのこと。
日本国憲法には、
「健康的で文化的な最低限度の生活を保障する」
と書いてあるのだから、何も遠慮は要りません。

一番問題なのは、この国の通貨価値が将来にわたって保証され得ないということ。
アベノミクスインフレとそれに続く国債デフォルトで、日本円の価値が急落する可能性が高いこと。

エセ賢者が思うに、20年後の円は現在よりずっと減価しているでしょう。
今の半分どころか、1/10の価値もあるかどうか怪しい。
それだけのことを、安倍政権はやっています。

アベンジャーの力

インフレで日本円が紙屑になるのなら、いくら貯金があっても全く意味がありません。
本当に老後に備えたいのなら、外貨に分散するなり貴金属で持つべき。
老後資金3000万円なんて尺度は、何の参考にもならないのです。

今の日本では多くの若者が老後を恐れ、必要かどうかもわからない老後資金をせっせと貯めています。
銀行には膨大な死に金が眠り、国債の購入資金に割り当てられています。

その一方で自分自身に投資したり、日々の楽しみにお金を使って貯金をしない人は、将来設計のできない愚か者として嘲笑されています。

しかし、それはおかしいのではないでしょうか?
どうなるかもわからない未来に備えて貴重なお金を死蔵させることが推奨され、日々を楽しく生きるために使うことが否定されるのは、どういうことでしょうか?
エセ賢者はそれが納得いきません。

貴方が思うほど、老後資金は重要ではありません。
あるに越したことはないけれど、なくてもなんとかなります。
本当にどうにもならないときは、資金があってもどうにもなりません。

私達の目の前にあるのは、『今』だけです。

未来のことよりも、現在を大事にしましょう。

いつ死んでもいいくらい充実した毎日を遅れれば、どんな未来が来たところで、後悔することはありません。

金猫
お金しか見ていない眼では、大切なものを見失ってしまう。
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

そうなんですよ。先の為に今我慢して明日ポックリ死ぬかもと思うと カツカツの節約はもったいないし、かといって先は見えないから余力は残したいし。私の周りは、子どもの学費に追われて老後資金がすっからかんの人が多いですよ。学費払うから老後の面倒よろしくね。になるのがいいか、学費は出さないから自由にやれ。と言えばいいか葛藤中です。難しいなぁ。

2015-04-21 00:26 | from チョビ | Edit

キリギリス

最近、叔父さんが亡くなり、持っていた僅かばかりの遺産の株と土地を子供がいなかったので、親戚で分ける事に。そうしないと国庫に入ると親戚で大騒ぎに。私も6等親ぐらいにあたるそうなので、会ったこともない叔父さんから、僅かばかりの現金を頂きましたが、子供がいないなら好きに使えば良かったのにと。株に投資している自分も今の何かを我慢して分からない将来と言う物に投資してますが叔父さんもなんかに期待して、我慢して投資してたはず。それを自分に使う事なく親戚にばらまく事になり、何のために投資はするのか?分からなくなる一件でした。アリさんが正しく、キリギリスが間違っていると教えられて育ちましたが、キリギリスの様に今を楽しんで、周りの人を楽しませる、そんな生き方も正しく思える…。破産せん程度にキリギリスであれ!そうありたいものです。今日のブログからそう勝手に解釈させていただき、明日への勇気を頂きました。資産無くてもなんとかなる!ありがとうございました。

2015-04-21 00:26 | from 名も無き天才投資家 | Edit

No title

かといって、不安があり使えません。
借金して死ぬよりは残して死にたい・・・みたいな精神はあります。
自分の父親は会社経営で失敗し、破産したまま死んでしまったのですが、そのことをとがめる気もないですけども。

2015-04-21 14:07 | from あり | Edit

Re: タイトルなし

> そうなんですよ。先の為に今我慢して明日ポックリ死ぬかもと思うと カツカツの節約はもったいないし、かといって先は見えないから余力は残したいし。私の周りは、子どもの学費に追われて老後資金がすっからかんの人が多いですよ。学費払うから老後の面倒よろしくね。になるのがいいか、学費は出さないから自由にやれ。と言えばいいか葛藤中です。難しいなぁ。

好きにやれ、が正解な気がしますね。
今時大学院に行ったところで、たいした意味はないのだし。
過保護も子供の足かせになるのも、避けるべきでしょう。

2015-04-21 18:18 | from 幸福賢者

Re: キリギリス

> 最近、叔父さんが亡くなり、持っていた僅かばかりの遺産の株と土地を子供がいなかったので、親戚で分ける事に。そうしないと国庫に入ると親戚で大騒ぎに。私も6等親ぐらいにあたるそうなので、会ったこともない叔父さんから、僅かばかりの現金を頂きましたが、子供がいないなら好きに使えば良かったのにと。株に投資している自分も今の何かを我慢して分からない将来と言う物に投資してますが叔父さんもなんかに期待して、我慢して投資してたはず。それを自分に使う事なく親戚にばらまく事になり、何のために投資はするのか?分からなくなる一件でした。アリさんが正しく、キリギリスが間違っていると教えられて育ちましたが、キリギリスの様に今を楽しんで、周りの人を楽しませる、そんな生き方も正しく思える…。破産せん程度にキリギリスであれ!そうありたいものです。今日のブログからそう勝手に解釈させていただき、明日への勇気を頂きました。資産無くてもなんとかなる!ありがとうございました。

コツコツ働いた蟻は過労死し、キリギリスはソロデビューして人気アイドルになりました。
世の中そんなものだと思います。

2015-04-21 18:19 | from 幸福賢者

Re: No title

> かといって、不安があり使えません。
> 借金して死ぬよりは残して死にたい・・・みたいな精神はあります。
> 自分の父親は会社経営で失敗し、破産したまま死んでしまったのですが、そのことをとがめる気もないですけども。

相続放棄ができるので、借金を残して死んだところで咎めることもないのでしょうね。
自分が納得できるのなら、それでいいかと思います。

2015-04-21 18:21 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/662-f9bac9ab