ギリシャとプエルトリコとデフォルトする国々 - 貴方を幸福にするFXブログ

ギリシャとプエルトリコとデフォルトする国々

欧州各国のステレオタイプギリシャ
おい、ギリシャ・・・

ギリシャが「緊急流動性支援(ELA)枠」の拡大を蹴り、国民投票に丸投げしたことで、デフォルトの可能性が高くなってきました。
その一方、プエルトリコではデフォルトが発生したかと思いきや、首の皮一枚が繋がって生き延びている状態です。

どっちにしろ、実質的には死に体なのですが、IMFの猶予と言葉のマジックでゾンビ状態を保っています。
回復の見込みがない老人の延命治療は、費用の無駄です。
生きているのか死んでいるのか、どちらかはっきりして欲しいものです。
byゾンビ賢者

ぬこ「ゾンビ賢者さんも、いい加減成仏したらどうなの?」

ゾンビ猫
ゾンビ猫だって、静かに眠りたいのだが・・・

ギリシャがデフォルトするのか、緊縮を受け入れて支援を受けるのか、あるいは欧州側が折れて条件を緩和するのかはわかりませんが、いずれにせよ結果はあまり変わらないでしょう。

仮にギリシャがユーロを抜けてドラクマを再導入したとしても、どうせ使われません。
自国通貨を完全に廃止したジンバブエのように、他国の通貨に依存して生活するだけでしょう。
ギリシャ人がユーロを手放さない以上、どちらに転んでもたいした違いはありません。

そもそも、世界の歴史を見れば、デフォルトなんて珍しいものではありません。
どんな時期でも、世界のどこかで必ず国家や都市が破綻しています。

<世界各国のデフォルト履歴>
オーストリア   1945年
ドイツ   1948
ポーランド 1981 
ルーマニア 1981、1986  
クロアチア   1993
クウェート   1990
ロシア 1991、1998
トルコ 1987、1982  
ウクライナ   1998
ギリシャ 日常茶飯事
アンディグア・バーブーダ   1998
アルゼンチン 1982、1989、2001、1982、1989、2002、2014
ボリビア 1981、1983、1984、1982
ブラジル 1983、1986、1990
チリ 1983  
コスタリカ 1981、1983、1984  
ドミニカ   2003
ドミニカ共和国 1982、2005、1975
エクアドル  1982、1999、2008、1999
エルサルバドル   1981
グレナダ   2004
グアテマラ 1986、1989  
ホンジュラス 1981  
メキシコ 1982、1982
ニカラグア 1979  
パナマ 1983、1987、1988
パラグアイ 1986、2003  
ペルー 1976、1978、1980、1984、1985
スリナム   2001
ウルグアイ 1983、1987、1990、2003  
ベネズエラ 1983、1990、1995、2004、1995、1998
日本   1946
インドネシア 1998、2000、2002  
モンゴル   1997
ミャンマー 2002、1984、1987
フィリピン 1983  
スリランカ 1980、1982、1996
ソロモン諸島   1995
ベトナム   1975
アルジェリア 1991  
アンゴラ 1985 1976、1992
中央アフリカ共和国 1981、1983  
カメルーン   2004
コンゴ   1979
コートジボアール 1983、2000  
エジプト 1984  
ガボン   1999
ガーナ   1979、1982
ケニア 1994、2000  
リベリア   1989
マダガスカル   2002
モロッコ 1983、1986  
モザンビーク   1980
ナイジェリア 1982、1986、1992、2001、2004  
ルワンダ   1995
シエラレオネ   1997
南アフリカ 1985、1989、1993  
スーダン   1991
ザンビア 1983
ジンバブエ 2000、2006


我が大日本帝国も、戦後の負債に耐えかねて破綻しています。
あの頃は大変だったなぁ・・・(遠い目)

ちょっと前はアルゼンチンやデトロイドがデフォルトして、市場を賑わせていましたね。
ギリシャなんて恒常的なデフォルト状態にあり、ついこの間も債務を半減する実質的なデフォルトを行っています。
日本のように無限に借金を積み上げて利払いに追われるくらいなら、いっそ全て清算してしまったほうがマシだと思います。

ギリシャにせよプエルトリコにせよ、その他の重債務国にせよ、こうも危篤と延命を繰り返すのは、実に茶番ではありませんか。
どこかのエラい人が相場の上下運動を作り出すために、わざと生殺しで保っているかのように見えてきます。

当事者の方々は大変でしょうが、債務危機など何十回と行われてきたイベントの一つに過ぎません。
情報に流されて騒ぐのではなく、それを利用してやるくらいのつもりで構えていましょう。

マミさんの危機
いずれにせよ、悔いなき選択をなされんことを。
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

>我が大日本帝国も、戦後の負債に耐えかねて破綻しています。
。。。幸福賢者さんしかしぃ~usd=元は耐えかねて、破綻ぅ~しません。。。なぜぇ~???

2015-07-03 20:47 | from ばぁ~ぃ辻ぃ~。 | Edit

Re: No title

> >我が大日本帝国も、戦後の負債に耐えかねて破綻しています。
> 。。。幸福賢者さんしかしぃ~usd=元は耐えかねて、破綻ぅ~しません。。。なぜぇ~???

中国の財務状況はそれほど悪くないので、
破綻するにしてもまだ先でしょう。
どちらかといえば、世界一の債務を持つ米国のほうが危険。
利上げして利払いが増えても、財政が持つのでしょうか?

2015-07-03 21:41 | from 幸福賢者

No title

幸福賢者さん。。。>利上げして利払いが増えても、財政が持つのでしょうか?。。。利上げしてからの利上げ増ましは、少ないでしょぅ~。。。選挙で共和党がかち叉展開が変わるのかもしれません。。。テロや、自然破壊問題などぉ~。。。話題にするかもぉ。。。

2015-07-03 22:04 | from ばぁ~ぃ辻ぃ~。 | Edit

No title

上海落ちてますね

2015-07-03 22:19 | from 名も無き天才投資家

Re: No title

> 上海落ちてますね

今までが上がりすぎだったし、これでいいのでは。
どうせ中国株を買ってる日本人なんていないし。

2015-07-03 22:39 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/739-1ac4dedf