FXにおける自己破産は認められるか? - 貴方を幸福にするFXブログ

FXにおける自己破産は認められるか?

ハゲの入店禁止
なぜ認めてくれないの!?

スイスフランショックにおける追証記事を掲載して以降、当ブログには沢山の相談者が来訪されています。
DMM.com証券の被害者が主ですが、それ以外も色々。
既に15人以上は来たかと思います。

その全員の相談を無料で受けて、弁護士の紹介までしているエセ賢者の偽善者ぶりは異常。
「他人の心配より自分の心配をしろよ!」
とツシマヤマネコに怒られるくらいです。

証券会社の追証請求は執拗ですが、それを素直に払う必要はありません。
明らかなロスカット義務違反に対しては裁判で賠償を請求すればよく、仮に認められなくても法的な減免措置が可能だからです。

「株やFXの自己破産は認められていないよ!」
という意見もありますが、それも確実ではありません。

そもそもエセ賢者自身、自己破産する必要なんて一切ないのですが、追証で苦しんでいる方のためにちょっと解説してみようと思います。

FXの借金は自己破産できるか?>

自己破産は持ってる資産を全て返済に充てることで、全ての債務を帳消しにする制度です。
色々デメリットはありますが、何千万円の借金の返済で人生が終わるよりは、自己破産でやり直した方が余程マシなため、破産を選択する人は結構います。

しかしながら、破産法252条1項の免責不許可事由の一覧の中には、
「浪費又は賭博その他の射幸行為をしたことによって著しく財産を減少させ,又は過大な債務を負担したこと」
と記載されているため、株式投資やFX投資によって生じた借金は自己破産によって帳消しにすることはできないとされています。

賭博による破産を認めてしまったら、
「一億円賭けて、勝ったら丸儲け!負けたら破産で全部帳消し!」
といった必勝法ができてしまいます。
国民がそういったギャンブルに走ることがないように、この規則が制定されています。

しかしながら、その事項によって必ずしも自己破産が却下されるわけではなく、実際には裁判官の裁量免責によって破産が認められることもあります。
実際にリーマンショックの際に、FXの自己破産が認められた例もあるそうです。

もちろん、ただ単なるハイレバ一発勝負や、借金して二階建てで勝負であるなら、裁量免責が認められる可能性は低いでしょう。
しかし、今回のような経済ショックや証券会社のロスカット義務違反による追証であるのなら、不可抗力の側面もあります。
総合的に考慮すれば、免責が認められる可能性も決して低くないかと思います。
無理に借金を重ねて追証を支払うよりかは、免責ができないか検討してみるほうが賢いでしょう。

自己破産にせよ、その他の減免措置にせよ、一番大切なのは専門家に相談することです。
世の中には破産専門の弁護士という方もいらっしゃいます。
きちんとした弁護士を選べば、免責の確率が上がるのはもちろん、それ以外の解決策を提示してくれる可能性が高いでしょう。

今回のスイスフランショックで追証を背負ってしまった方は、自分で判断するのではなく、専門の弁護士に相談してみましょう。
裁判にせよ、免責にせよ、きっと債務を削減するように働きかけてくれます。
また、支払ってしまった追証に対しても、返還を求められる場合があります。

どんなアクシデントに見舞われたとしても、どんなに多額の借金を背負ったとしても、それで人生が終わるということはありません。
この身体が残っている限り、私達は何度でもやり直せるのです。

いついかなる時も、前向きに生きましょう。

転んでも前に進む

エセ賢者が委任した金融のスペシャリスト

⇒弁護士の良心

関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

自己破産はできますが、する必要は全くありません

2015-07-10 20:09 | from 名も無き天才投資家

Re: No title

> 自己破産はできますが、する必要は全くありません

確かに全くありませんね。
そもそも支払い義務のないものですし。

2015-07-11 09:39 | from 幸福賢者

No title

証券等監視委員会に電話しましょう
DMMがレート操作していると

2015-07-11 11:37 | from 名も無き天才投資家

Re: No title

> 証券等監視委員会に電話しましょう
> DMMがレート操作していると

まずは自分でやりましょう。

2015-07-11 18:08 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/747-0e5b18b3