千兆円の日本国債を買い支えているのは誰? - 貴方を幸福にするFXブログ

千兆円の日本国債を買い支えているのは誰?

大変なことになる
いったい何が起きるんだ!?

借金は、貸し手と借り手がいるから成立します。
どちらかだけが存在することは有り得ないし、全員が裕福あるいは貧困になることもありません。

日本には1000兆円を軽々と超える政府債務がありますが、それを貸しているのは誰でしょうか?

答えは下のグラフのようになります。

主要機関の国債保有状況

現在一番国債を買っているは中央銀行(日本銀行)で、金額は300兆円程度。
保険が200兆円、ゆうちょや銀行が150兆円。
海外のファンドも、100兆円近く持っています。

日本銀行は元々それほど国債を買っていませんでしたが、アベノミクスの異次元緩和が始まった時から急激に保有額を増やし続けています。
この傾きからするとあと3年程度で日本国債の大半を掌握してしまうことになるのですが、果たしてそれでいいのだろうか?

反対に金融機関やゆうちょは保有額を減らし、株式などのリスク資産に振り分けています。
保険はなぜか国債への依存度を増やしていますね。
海外の投資家による国債買いも、年々増加しています。

ちなみに、海外筋を除く全ての金融機関の原資は、私達の預貯金です。
私達が銀行やゆうちょに貯金したお金、保険の掛け金に使ったお金、市井の銀行が日銀に預け入れた当座預金が、余さず日本国債を買い支える資金になっています。
(余さないどころか、相当なレバレッジがかかっている)

日本人が汗水働いて稼ぎ、預貯金を増やすほどに、国債が買い支えられる。
なかなか面白い仕組みになっているものですね、この国は。

たとえ国民の税金が銀行への利払いで消えたとしも、この状態で安定するのならそれも悪くないのかもしれません。
しかし、2012年以降、そのバランスも急速に崩れてきています。

原因は先ほど述べた日銀の国債引き受けと、海外筋の購入増加ですね。
中央銀行や海外の資金に頼るということは、既に国内の買いだけでは支えきれなくなってきたのかもしれません。

「日本の国債は国内で消化されているから、破綻の恐れはない」
という俗説がありますが、それは間違いです。

現物だけで100兆円もあるのなら、日本の売り崩しくらい可能でしょう。
実際にやるかどうかは知りませんが。

一方、
「日本国債は自国通貨建てだから、いくら増やしてもデフォルトせずに済む」
という考えは、一応間違っていない。
天文学的な紙幣を発行して破綻を避ける緊急手段が、デフォルトと呼ばれなければの話だが・・・

アベノミクス以降時間の経過に比例して日銀の保有額が増え、国債の総額も著しく増加しています。
どんなに楽観論を並べ立てようと、いつかは破綻するのは目に見えています。
それがいつかはわからないし、破綻したからといって日本が滅亡するわけではないが。

確かなのは、これからも日銀は緩和を続け、日本の借金は増え続けること。
円の信用は低下し、長期的な円安傾向は続くこと。
(あくまで長期的な傾向としての話)

そして、いつかはピラミッドが崩れ、倒壊と再生が訪れること。
(別にエセ賢者はNEVADA信者ではないし、希少金貨もアンモライト宝石も売りつけませんが)

借りたものは返すか、それができなければ踏み倒すしかありません。
これから起こる大スペクタクルを、鑑賞させてもらうとしましょう。

金の亡者
使う人次第で、お金はどんな形にもなる。
願わくは、良き思いと良き未来のために使われんことを。
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

(今日もとろけそうなぁ~暑さ顔ぉ~)。。。幸福賢者さん。。。ぁ~アベノミクス以降ぅ~スイスフランなどで、あのぉ超一躍有名に名がしられた所は一般客が、はまりやすいcmで誘うのですねぇ~。。。youtubeの、いいなCM DMM.com証券 DMM FX ローラ 清原和博 小川直也 3本立て

2015-08-10 20:52 | from ばぁ~ぃ辻ぃ~。 | Edit

No title

>日本人が汗水働いて稼ぎ、預貯金を増やすほどに、国債が買い支えられる。
なかなか面白い仕組みになっているものですね、この国は。

たとえ国民の税金が銀行への利払いで消えたとしも、この状態で安定するのならそれも悪くないのかもしれません。
しかし、2012年以降、そのバランスも急速に崩れてきています。

原因は先ほど述べた日銀の国債引き受けと、海外筋の購入増加ですね。
中央銀行や海外の資金に頼るということは、既に国内の買いだけでは支えきれなくなってきたのかもしれません。

「日本の国債は国内で消化されているから、破綻の恐れはない」
という俗説がありますが、それは間違いです。

現物だけで100兆円もあるのなら、日本の売り崩しくらい可能でしょう。
実際にやるかどうかは知りませんが。
。。。日銀の国債引き受け全部してほしいなぁ~。。。

2015-08-10 21:18 | from ばぁ~ぃ辻ぃ~。 | Edit

Re: No title

> 。。。日銀の国債引き受け全部してほしいなぁ~。。。

結局、最後はそうなるでしょうね。
その頃には日本円は紙屑かもしれませんが。

2015-08-11 17:36 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/774-142f1aec