マクロな不確定性原理 物事は全て確率的にしか発生しない - 貴方を幸福にするFXブログ

マクロな不確定性原理 物事は全て確率的にしか発生しない

インフルエンザ予防マスク
予防は大事だよね。特にマスク!

投機の世界にいると、未来は確率的であり、確実な予測など存在しないことを強く感じます。
どんなに強固なレジスタンスができようが、時間足が全て揃おうが、外れる時は外れます。

相当偏っていようと、せいぜい70%。
体感的にはいつもフィフィフティなのではないでしょうか?

逆指標の猫賢者は、50%の確率でもなぜかほとんど外してしまうけど・・・

まだ来ていないことを、確実に的中させることはできません。
FXや株式投資はもちろん、実生活でも同じです。

たとえば、駅で電車を待っているとして、時刻表通りに到着するでしょうか?
だいたいは時間通りに来ますが、たまにアクシデントで遅れることもありますよね。
日本ならわりと正確ですが、海外では10分の遅れぐらい珍しくない。

日本という国に住んでいる私達にはわかりにくいことですが、電車の到着は確率的な事象に過ぎません。
ある先進国では90%かもしれないし、どこぞの発展途上国では60%かもしれない。
いずれにしても確率的に決まることでしかなく、数字の大小しか違いはないのです。

そう考えると、ミクロな世界における粒子の不確実性を確認するまでもなく、この世界で起こる全ての出来事は統計的な現実であることがわかります。

明日雨が降る確率は、50%。

会社の後輩が出社する確率は、80%。

部長の機嫌が直っている確率は、60%。

バレンタインで女の子にチョコをもらえる確率は、40%。

義理チョコ

だいたい、こんなものでしょうか。
なんにしても、あまり期待しすぎてはいけませんね。

しかしながら、世の中にはあまりにも確実に固執する輩が多くて、正直疲れます。

「絶対にやり遂げろ」
とか、
「曖昧なことを言うな」
とか、非現実的なことを他人に要求する人は、害悪以外の何者でもありません。

未来において、100%確実なことはありません。
仮に自分の目で見た出来事だとしても、それが幻覚でない確証はないのだから。

不確実な未来を確実と呼ぶことは、嘘を付くのに等しい。
たとえただの意気込みを示す言葉だとしても、それは間違いなく嘘なのです。

ニート賢者なら、
「絶対にやります!」
なんて言う営業マンは、信用しませんね。
詐欺師は、うちの会社にはいらない。

ホントにやる気なら、
「97%の確率でやります!」
と言いたまえ。
一般人の受けは極めて悪そうだが、私だけはそれを誠実と認めよう。

明日、会社が存在する確率は、99%。

明日、退職勧告を受けない確率は、98%。

明日、貴方が生き伸びる確率は、99.9%。

あまりにも高い確率は、それが当たり前だと錯覚させてしまう。
けれどそれは絶対ではないし、確率の低い事象だからこそ、それが発生した時のダメージは大きい。

逆に言えば、いつ奇跡が起こるかもわからない。
サプライズは、ネガティブなことばかりとは限らない。

明日宝くじが当たるかもしれないし、
遠い親戚の遺産がやってくるかもしれないし、
持っている株がストップ高になるかもしれない。

だから、人生は面白い。

日常も異常も、アクシデントも奇跡も、確率の大きさが異なるに過ぎない。
全ては確率的でしかなく、確率の大小を統計的に判断すれば、まず間違えることはない。

統計的に正しいこと行い、大数の法則が成り立つまで試行回数を増やしたなら、概ね望みの結果が得られるはず。
先の心配や終わった後の後悔は、全く意味がありません。

未来とは盲目的に信じるものでも、ましてや無暗に疑うものでもなく、ただ淡々と賭けるものなのです。

ババ抜き
掴む手札は、当たりかジョーカーか。
いずれにしても、信じる道を突き進むのみ。
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015-08-21 20:55 | from -

Re: タイトルなし

> 何の漫画だったか忘れましたが、確率の計算ばかりしていて身体が無くなって、ただ動かないおっきい脳だけになった人間がいました。いろんなリスクを計算すると動く事が出来なくなって脳だけになったみたいです。

計算せずに動くのもアレですが、計算にもコストがかかることを忘れてはいけません。
どこかちょうど良い所で見切りを付けることも必要でしょう。

2015-08-21 21:26 | from 幸福賢者

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015-08-21 22:37 | from -

Re: タイトルなし

> 賢者さん、私は占いを信じすぎる人がちょっと怖いのですが、占いは、統計学ですか?どうして、胡散臭い感じがするんでしょう…。統計学と言ってくれればいいのに。

誰にでも当てはまることを伝えて、
当たったと騒ぎ立てる行為を占いと言います。
また、毎日欠かさず予想を続けて、
当たったときだけ主張することを予言と言います。

2015-08-21 22:55 | from 幸福賢者

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015-08-22 10:14 | from -

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/787-af645294