大数の法則 優位性の証明法 - 貴方を幸福にするFXブログ

大数の法則 優位性の証明法

ミカンを分けるために一人殺す
数学的に間違ってはいないが、ミカンよりもっと大切なものを失ってしまう気がする。

<大数の法則>
確率論・統計学における極限定理のひとつ。
「経験的確率と理論的確率が一致する」 という、素朴な意味での確率を意味付け、定義付ける法則。


トレードにおいて利益を上げるのに必要な相場の歪みを『優位性』と呼びますが、その優位性が本当に存在するのかを理論的に証明するのは困難です。
投機的市場におけるパラメータは非常に煩雑で、理論的確率を計算するのがほぼ不可能だからです。
もしもその優位性を数字で求めようと思うなら、相当な回数をこなして経験的確率を求める他ありません。

大数の法則を説明するために、サイコロを振ってみましょう。

サイコロ


サイコロの各目が出る確率はいずれも1/6ですが、数回サイコロを振ったくらいで、その理論値と整合する結果が出ることはありません。

例えば、サイコロを2回振ったところ、3,6の目が出たとしましょう。
この場合の確率は、

1⇒0%
2⇒0%
3⇒50%
4⇒0%
5⇒0%
6⇒50%

となります。
当然、サイコロ本来の理論確率とは、全く異なる結果になりますね。

しかし、試行回数を増やし、100回、1000回と集計していけば、

1⇒16.9%
2⇒16.8%
3⇒16.6%
4⇒15.9%
5⇒16.7%
6⇒17.1%

というように、本来の確率である1/6に近づくことになります。
「試行回数を十分に増やすと、経験的確率が理論確率に近づく」
ことを、大数の法則と言います。

数学サイコロ
流石にこんなのは無理か?

FXにおいて優位性を証明しようと思ったら、大数の法則に従って試行回数を増やすことになります。
理屈はともかく、回数さえ増えれば、自然と優位性は見えてくるのです。

例えば、サイコロを1万回振って、次のような結果が出たら、何かおかしいと思いませんか?

1⇒16.0%
2⇒16.7%
3⇒16.7%
4⇒16.7%
5⇒16.7%
6⇒17.2%

明らかに、1が出にくくて、6が出やすくなっていますね。
この偏りが、相場で言う優位性ということになります。

統計を取った結果わかるだけで、なぜ確率に偏りが出たのかはわかりません。
もしかしたら、サイコロの形状が歪んでいるのかもしれないし、重心がずれているのかもしれないし、エセ賢者の投げ方が悪いのかもしれない。

けれど、そんな理由はどうでもいいこと。
この事実が成立するのなら、貴方は6が出るのに賭けるか、1が出ないことに賭ければいい。
それがトレーダーとして最も賢い生き方です。

世の中には極めて高い勝率や、尋常じゃない利益率を謳うトレード手法がたくさんあります。
それらが本当に優れた手法なのか、それとも偽物であるかを、即座に判別することはできません。
それを明確にするためには、大数の法則に則って、膨大な数の試行をこなさなければならないからです。

当人の意思にかかわらず、人の言葉は常に主観的で、現実からかけ離れた表現に終始します。
真実を明らかにするためには、公正な計算により数字を導出するほかないのです。

・・・と言っても、作為的な計算で数字を捏造できるのも、一つの真実ですが。

誰に聞いたところで、確証を得ることはできません。
何かを確かめたいと思うなら、まずは紙とペンを持って、自分で計算してみることです。

難しい計算はもうやだ
もうちょっと頑張って!
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

以前の記事で紹介された石田式マネーゲームと同じ業者が香ばしい商材を出そうとしています。
動画の中では200万円以上かかるようなことを言ってました。
プロ契約してくれるかもしれないっていう時点で詐欺に当たらないのかね。
入社試験受けるのに金払うのと同じですよね。
まともな神経してる人はこんなのに引っかかることはないと思いますが。

【ビデオ1:野川徹がプロトレーダーを募集する経緯】
http://money-trade.jp/uk/ngp/?s=13206&t=1


【ビデオ2:新時代のトレード“ATRAS”とは?】
http://money-trade.jp/uk/ngp/?s=13206&t=2


【ビデオ3:野川徹、30年の集大成!】
http://money-trade.jp/uk/ngp/?s=13206&t=3

2015-09-10 20:04 | from あしだ

Re: No title

> 以前の記事で紹介された石田式マネーゲームと同じ業者が香ばしい商材を出そうとしています。
> 動画の中では200万円以上かかるようなことを言ってました。
> プロ契約してくれるかもしれないっていう時点で詐欺に当たらないのかね。
> 入社試験受けるのに金払うのと同じですよね。
> まともな神経してる人はこんなのに引っかかることはないと思いますが。
>
> 【ビデオ1:野川徹がプロトレーダーを募集する経緯】
> http://money-trade.jp/uk/ngp/?s=13206&t=1
>
>
> 【ビデオ2:新時代のトレード“ATRAS”とは?】
> http://money-trade.jp/uk/ngp/?s=13206&t=2
>
>
> 【ビデオ3:野川徹、30年の集大成!】
> http://money-trade.jp/uk/ngp/?s=13206&t=3

経験不問でトレーダー募集とか、全く意味のわからないことをやってますね。
アイドルデビューと偽ってレッスン料を請求する詐欺と同類でしょうか?

2015-09-10 21:20 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/807-f244c45e