もうはまだなり 期待する時ほど相場は反転しない - 貴方を幸福にするFXブログ

もうはまだなり 期待する時ほど相場は反転しない

直射日光を避ける猫
厳しい日差しはこうやって避けよう。(´∀`*)

少し前の話になりますが、FXブロガーのねむゴンさんが、
「相場の転換点は9/13」
とブログに書き、『転換点に賭ける』と宣言されていらっしゃいました。

参考記事:ねむゴンさんのブログ
http://nemugon.blog.fc2.com/blog-entry-177

「転換するなら暴落していた新興国通貨とプラチナが猛反発、弱っている日経225とオセアニア通貨もかなりの反発・・・」
となるとか。
まぁ、非常に残念ながら、そんなわけはなかったのですが。

その後VWショックが起こって、プラチナがさらに暴落していました。
賭けた財産は、一体どうなってしまったのでしょうか。
とても心配です。

エセ賢者としては相場の格言「もうはまだなり」を思い出して、初心に還るように勧めたのですが、全くの聞く耳持たず。
むしろなんだかよくわからない勘違いで、批判される始末です。

転換すると強く思おうとも、実際に転換するかどうかには何の影響も与えません。
…なので、【転換すると思う限り、トレンドは転換しないのかもしれません】と言う、思いがトレンド転換に影響するかもしれないような物言いは好きではありません。
逆にトレンド転換して欲しくないなら、自己暗示でも掛けてトレンド転換すると思い続けていれば、『相場は転換しないのかもしれません』となるのですか? 非科学的に過ぎます。


引き寄せの法則を否定する人に多いのですが、明らかに誤解していますね。
思い込みで相場が動くなんて、誰も言ってないのに・・・

誤解を解こうと思いましたがコメントが拒否されているようなので、ここに書くとします。
同じような勘違いをしている人は、結構多いでしょうから。

相場が反転しないのは、「相場に反転してほしい」という願望が先行しているだけで、実際には全く反転材料がないからです。
むしろ「反転しにくい状態」でこそ、「反転してほしい」という想いが生まれます。

「反転してほしいから反転しない」のではなく、「反転しない状況だから反転してほしい」
「買ったら下がる」のではなく、「下がる状況になると買いたがる」
順序が逆なんですよ。

ねむゴンさんやエセ賢者のような含み損を抱えている投資家がたくさん存在するということは、相場が非常に厳しい状態にある証拠。
積みあがったロングポジションは上昇の重しになり、損切りよってさらに下落を誘発します。
そんな状況で反転を予想するとか、分が悪いにもほどがありますね。

そもそも、まともに科学を学んだ人は、絶対に「非科学的」という言葉を使いません。
科学とは「自分が知らない法則を学ぶ」ことであって、「自分が知らないことをバカにする」ものではないからです。
だいたいブログに「水星の逆行が・・・」とか書いていた人が、一体何を言っているのやら。

案の上、相場の軟調は10月現在も継続し、日経も2万円が遠くなってしまいました。
日経225をホールドしていたねむゴンさんも、20万円以上の追証を食らったそうです。

南アフリカランド、豪ドル、スイス、ブラジルレアル、トルコリラ、プラチナ、日経225・・・一体何連敗中なのでしょうかね。
損失は軽く1千万円を超えているでしょう。

このまま終わる方ではないので、なんとか再起して、損失分を取り返すことを期待しています。
私の声はもう届かないでしょうが、陰ながら応援しております。

下落相場が続くほど人は反転することを望みますが、そう思う時ほど、逆に下落が加速する傾向にあります。
そしてセリングクライマックスが来て全てのポジションが流されるか、忘れるほどの月日が経って、ようやく反転が始まることが多い。
だいたいその時は誰もトレンドが終わったことに気付かず、しばらくして流れが変わっていることを知るのですが。

10年後のピカチュウジバニャンチョッパー
後から見れば、一目瞭然。
けれど、リアルタイムで見ると気付かないんだよなぁ・・・

<合わせて読みたい記事>
⇒元手ゼロからリスクなしでFXを始める方法
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

賛成~。おっしゃる通り。

チャートを見ながらこの辺が底のはずと思えば思うほど安値更新していきますよね。

長い目で見れば、とんでもない下落トレンドに気付かない・・・。でも、反発の初動を捉えることに気を取られ下落トレンドであることを忘れる・・・。

2015-10-03 12:37 | from 豪傑亀三

No title

>下落相場が続くほど人は反転することを望みますが、そう思う時ほど、逆に下落が加速する傾向にあります。
そしてセリングクライマックスが来て全てのポジションが流されるか、忘れるほどの月日が経って、ようやく反転が始まることが多い。
だいたいその時は誰もトレンドが終わったことに気付かず、しばらくして流れが変わっていることを知るのですが。
。。。ぁあぁ~それもぉ~???そぉ~ だぁなぁ~。。。

2015-10-03 12:48 | from ばぁ~ぃ辻ぃ~。 | Edit

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/830-1eda1a1e