偶像崇拝 信じるべきは己自身 - 貴方を幸福にするFXブログ

偶像崇拝 信じるべきは己自身

礼拝説教アイドルについて
偶像を崇拝してはならん! (♯`∧´)

まともな人は、『信じる』という言葉を軽々しく使いません。
なぜなら、それは断定できない事柄に対して予想を立て、決め付ける行為だからです。

「君を信じるよ」
という言葉は、
「信じるから、裏切るなよ」
という釘差しであり、実際に信じているわけではありません。

「借金だらけだけど、なんとかなると信じてる」
という場合は、信じるしか手段がない、無力な自分を嘆いているだけ。

宗教家や政治家、経営者が、
「○○を信じなさい」
と説くのは、自分や組織の都合であり、決め付けること自体に意味があります。

悪名高い猫賢者も熱心な宗教家であり、神仏を信仰させることでお布施を集め、邪教の教えで社会をコントロールしようと目論んでいます。

猫は神認めよ国心を見る

宗教は盛んに神への信仰を説き、人々を帰依させようと図りますが、それに惑わされてはいけません。
神にせよ人にせよ、己が知らぬものを勝手に推測して依存するのは、実に愚かなことだからです。

私達は、神の姿も、その役割も知らない。
知らぬものを勝手に決め付け、依存してどうするのか?
もしも天上に神仏が実在するとしたら、そういった決め付けこそが、最も失礼な行為なのではないでしょうか?

猫を信じる
神とはまさか・・・

他人も、親兄弟も、配偶者も、会社の同僚も、ビジネスパートナーも、
信頼することはあっても、無暗に信用するものではありません。
どんな綺麗ごとを並べたところで、その中身までは見通すことはできないのだから。

それでも信じたいというのなら、「裏切られても構わない」という覚悟が必要になります。
自分の期待に沿わなかったからといって、決して相手を責めてはいけません。
勝手に推測して期待を抱いたのは、ご自身でしょう?

誰も信用できないと知って、それでも誰かに依存せずにはいられないのなら、『自分』を信じなさい。
もちろん、エセ賢者のことではなく、貴方自身のことです。

針千本の約束を交わしたところで他人が約束を守るとは限りませんが、自分が守るかどうかは自分で決められます。
自分を信じて、その後にその信に報いるように努めればいい。
裏切られたくないのなら、裏切らなければいいだけの話。

世界は常に多数の側面を持っていて、一面しか見ることのできない私達には、完全な理解は不可能です。
予想することはできても、見えない部分や未来まで断定することはできません。

それでも敢えて信じるというのなら、裏切られる覚悟をしなさい。
そして、自分自身を信じて、必死でそれに報いなさい。

信じるというのは、そういうことなのです。

教会ウォッチ救世主
救世主の正体は・・・
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

>他人も、親兄弟も、配偶者も、会社の同僚も、ビジネスパートナーも、
信頼することはあっても、無暗に信用するものではありません。
どんな綺麗ごとを並べたところで、その中身までは見通すことはできないのだから。

それでも信じたいというのなら、「裏切られても構わない」という覚悟が必要になります。
自分の期待に沿わなかったからといって、決して相手を責めてはいけません。
勝手に推測して期待を抱いたのは、ご自身でしょう?

誰も信用できないと知って、それでも誰かに依存せずにはいられないのなら、『自分』を信じなさい。
もちろん、エセ賢者のことではなく、貴方自身のことです。

針千本の約束を交わしたところで他人が約束を守るとは限りませんが、自分が守るかどうかは自分で決められます。
自分を信じて、その後にその信に報いるように努めればいい。
裏切られたくないのなら、裏切らなければいいだけの話。

世界は常に多数の側面を持っていて、一面しか見ることのできない私達には、完全な理解は不可能です。
予想することはできても、見えない部分や未来まで断定することはできません。

それでも敢えて信じるというのなら、裏切られる覚悟をしなさい。
そして、自分自身を信じて、必死でそれに報いなさい。

信じるというのは、そういうことなのです。
。。。あぁ~。。。幸福賢者さんなんかぁ~癒されるぅ~なぁ~。。。信じるというのはぁ~あるいみぃ~極めるためなのかなぁ~???

2015-10-19 19:12 | from ばぁ~ぃ辻ぃ~。 | Edit

Re: No title

> 。。。あぁ~。。。幸福賢者さんなんかぁ~癒されるぅ~なぁ~。。。信じるというのはぁ~あるいみぃ~極めるためなのかなぁ~???

信用させるため、洗脳するため、正当化するため、気休めのため、
信じる理由は人それぞれです。
極めるために信じる人も、いるかもしれませんね。

2015-10-19 20:26 | from 幸福賢者

No title

>極めるために信じる人も、いるかもしれませんね。
。。。ぇえ~そういう人員もいますものでぇ~私もぉ~悩。。。と言うかそっとぉ~していますがぁ~。。。

2015-10-19 20:37 | from ばぁ~ぃ辻ぃ~。 | Edit

No title

信じるとか
信じないとか
そんなことどうでもいい。
とにかく
与える事
与えられるより
与えることで
私は
幸せを
感じる。
愛を与える
食事を与える
心を与える
そして
幸せをいただく。
与えることでの
見返りは
幸せをいただくこと。

2015-10-19 21:29 | from ねずみ賢者

No title

>私は
幸せを
感じる。
。。。それはぁ~自分自身のぉ~本能でぇ~満足感満たしていますがぁ~世界は~本能どうりぃ~いくかぁ~???ヒィ~ヤァ~------。。。。

2015-10-19 21:35 | from ばぁ~ぃ辻ぃ~。 | Edit

Re: No title

> 信じるとか
> 信じないとか
> そんなことどうでもいい。
> とにかく
> 与える事
> 与えられるより
> 与えることで
> 私は
> 幸せを
> 感じる。
> 愛を与える
> 食事を与える
> 心を与える
> そして
> 幸せをいただく。
> 与えることでの
> 見返りは
> 幸せをいただくこと。

わかっているなら、信じる必要はない。
理解しているなら、信じるまでもない。
信じている時点で、未熟なのかもしれません。

2015-10-19 21:44 | from 幸福賢者

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015-10-19 22:27 | from -

Re: タイトルなし

> 素敵です。。

猫が?
それとも、ぬこが?
やっぱり、ネコなのか・・・

2015-10-19 22:58 | from 幸福賢者

No title

それにしてもすごい教会ですねwwwこういう張り紙よく見ますが、内容は酷いもんですね・・・。

信用を得るには、まず自分が相手を信用することから始まるといわれたことがあります。

私は下手に出て相手を見極め本性を出させることに注力しますが、口を合わせて信用させといてぶち落とすこともしばしばです。

もしかしたら、はなっから相手を信用していないような罪悪感にかられることがあります。

2015-10-20 19:31 | from 豪傑亀三

Re: No title

> それにしてもすごい教会ですねwwwこういう張り紙よく見ますが、内容は酷いもんですね・・・。
>
> 信用を得るには、まず自分が相手を信用することから始まるといわれたことがあります。
>
> 私は下手に出て相手を見極め本性を出させることに注力しますが、口を合わせて信用させといてぶち落とすこともしばしばです。
>
> もしかしたら、はなっから相手を信用していないような罪悪感にかられることがあります。

猫を信仰する宗教があれば即座に入信するのですが、
なさそうなので自分で立ち上げました。

信用するポーズを取れば信用されそうに思えますが、
だいたい見抜かれて軽蔑されます。
心から信じる気がないのなら、やらないほうがいいと思います。

2015-10-20 22:57 | from 幸福賢者

No title

>誰も信用できないと知って、それでも誰かに依存せずにはいられないのなら、『自分』を信じなさい。

。。。でもぉ~これがぁ~またぁ~特に会社ではそう言う人が多すぎます。。。

2015-10-21 12:11 | from ばぁ~ぃ辻ぃ~。 | Edit

Re: No title

> >誰も信用できないと知って、それでも誰かに依存せずにはいられないのなら、『自分』を信じなさい。
>
> 。。。でもぉ~これがぁ~またぁ~特に会社ではそう言う人が多すぎます。。。

「自分で考えろ」
と言う人に限って、
「なぜ相談しなかったんだ」
と後から文句を言うんですよね。
放任も過保護も良いが、ダブルスタンダードは止めて欲しいところ。

2015-10-21 18:01 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/846-033ffb41