ドラギバズーカ 日銀よりECBのほうが緩和への意気込みは強い? - 貴方を幸福にするFXブログ

ドラギバズーカ 日銀よりECBのほうが緩和への意気込みは強い?

落ち着かないトイレ
落ち着いて用をたすこともできない・・・(´;ω;`)

今月末の日銀の会合も緩和期待が強まっていますが、それより前に欧州中銀(ECB)金融政策理事会があり、ドラギ総裁の緩和示唆によってユーロが大きく売られました。

最近はショートカバーにより反発していたユロドルですが、これでまた1.15超えは遠くなりましたね。
露骨に口先介入を繰り返すドラギ氏には、何かラインを越えさせたくない思惑でもあるのでしょうか?

ユーロドル日足

日本同様極端な量的緩和を実施し、マイナス金利まで導入しているというのに、EUのインフレ率は全く上昇していません。
9月分消費者物価指数(HICP)に至っては、マイナスにさえなっています。

これに対してECBがどういった対策を行うのかが、これからの見所です。
まさか、欧州のスーパーマリオが日本のように現状維持を続けるとも思えない。
確実に、何らかの追加緩和があるでしょう。

ECBの次なるアクションとしては、

①国債購入額の増加
②QE期間の延長
③預金金利のさらなる引き下げ


ドラギバズーカ148兆円

といったものが考えまれますが、いつもの緩和の延長でしかありません。
もしかしたら、もっと別のことをしてくるかもしれまんせんね。
何にしても、今年の12月頃には何らかのアクションを起こすはず。

正直、緩和を拡張したところで「労働者の貧困」「原油・シェールの過剰供給」によって生じたデフレは解消しようがないのですが、それでも彼等は追加緩和に頼らざるを得ない。
まったく、バカな話です。

日銀・ECBとも緩和の迷信に憑りつかれていますが、現在のところその本気度は、
明らかに欧州>日本です。
ユロドルは上がりにくく、10月の追加緩和がなければ、ユーロ円は売りと見るべきでしょう。

黒田とドラギ。
やってることは似たようなものですが、有言実行する分だけドラギ総裁のほうが好感が持てますね。

黒田ドラギメルケル
各国総裁の思惑は、我々凡人にはわからない。
だから、もうちょっと親切に説明してくれないだろうか。
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

サイコロ振ったら
ユロドル買い
間違えたら

損切り
以上!

2015-10-25 22:17 | from ねずみ賢者

Re: No title

> サイコロ振ったら
> ユロドル買い
> 間違えたら
> 即
> 損切り
> 以上!

シンプルでいいルールですね。
ゴチャゴチャ考えるより、そのほうが勝率が高まるかもしれません。

2015-10-26 20:27 | from 幸福賢者

No title

>明らかに欧州>日本です。
ユロドルは上がりにくく、10月の追加緩和がなければ、ユーロ円は売りと見るべきでしょう。

黒田とドラギ。
やってることは似たようなものですが、有言実行する分だけドラギ総裁のほうが好感が持てますね。

黒田ドラギメルケル
各国総裁の思惑は、我々凡人にはわからない。
だから、もうちょっと親切に説明してくれないだろうか。

。。。あたぁ~りぃ~。。。

2015-10-30 19:23 | from ばぁ~ぃ辻ぃ~。 | Edit

No title

(ブルームバーグ):欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は、同中銀が目指す水準までインフレが回復する可能性は低下し、景気へのリスクは増しているとの認識を示した。

総裁は12日、ブリュッセルの欧州議会で証言。「コアインフレ率が持続的に回復する兆候は幾分弱まった」とし、「世界の成長に起因する下振れリスクは明らかに目に見えている」と語った。

ECB当局者らが「中期的な物価安定の目標が脅かされているとの結論に達すれば、金融緩和の適切な度合いを確実に維持するため責務の範囲内で利用可能なあらゆる手段を駆使して行動する」とも述べた。
。。。笑顔。。。さぁーーー。。。いよいよ山場になるのかぁ~。。。

2015-11-12 20:45 | from ばぁ~ぃ辻ぃ~。 | Edit

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/852-b29cf2f5