我慢するのは美徳ではない - 貴方を幸福にするFXブログ

我慢するのは美徳ではない

圧力をかけたことは毛頭ない
確かにないな! Σ(゚д゚|||)

日本人には我慢を美徳とする、おかしな風潮があります。
順風満帆な成功体験より苦渋の末の成功がもてはやされ、辛い状況に耐えた人が称賛されます。

・俺は会社で毎日8時間の残業に耐えて出世した!

・私はコールセンターで数々のクレームに耐えた!

・彼女は難産の痛みに耐え、元気な男児を出産した!

・彼は500万円のドローダウンに耐えて、1000万円の利益を得た!

・厳しい寒さを乗り越えた先に、暖かい春がある!


寒さに耐える猫

どれも聞いていると良い話に聞こえますが、冷静に考えると、無駄な努力ばっかりですよね。

・俺は会社で毎日8時間の残業に耐えて出世した!

⇒残業超過になるのは、業務効率が悪いから。
残業時間を誇る以前に、簡略化やシフトの改善を試みるべき。

・私はコールセンターで数々のクレームに耐えた!

⇒クレームが多いのは、製品やサービスの質に問題があるという証拠。
顧客対応も大事だが、元を絶たねば同じことの繰り返し。

・彼女は難産の痛みに耐え、元気な男児を出産した!

⇒難産になるのは、健康状態や体質に問題があったのかもしれない。
妊娠中の生活を見直すなり、良い先生にかかるべきではなかったのか。

・彼は500万円のドローダウンに耐えて、1000万円の利益を得た!

⇒ドローダウンも、本質的には損失と変わらない。
含み損に耐えられなければ破産していたものを、勝利と呼んでいいのかどうか。

・厳しい寒さを乗り越えた先に、暖かい春がある!

⇒いや、暖房使えよ・・・

時には痛みを我慢し、己を殺して耐え忍ぶことも必要ですが、ただ耐えるだけでは状況は好転しません。
問題を放置して同じことを繰り返すよりも、一度本気になって改善に取り組むほうが良いこともあります。

そもそも、「我慢する」というのは、「辛い現状を肯定する」のと同じです。
嫌な仕事を続けるのは、嫌いな案件に賛成票を投じるようなものだと考えてください。
それで、環境が良くなるわけがありませんよね。

苦悩

仮に時間が経って貴方が今の環境から解放されても、後任の方が同じ目に遭うかもしれません。
「耐え忍んで美談にして、後輩にも同じ苦しみを味合わせる」のと、「二度と同じことが起こらないように対策する」のと、どっちがいいでしょうか?
エセ賢者は、後者のほうがずっといいと思いますよ。

先人が苦労したから、今の若者も苦労するべきなのか?
昔は不便だったから、多少の不便は我慢するべきなのか?

そんなわけがありません。
ドン底から這い上がって大成するのは、映画のヒーローだけで十分です。

私達は今すぐ幸せになって、これから先もずっと豊かに暮らしていけばいい。

偉人の成功体験や自伝を見ると、どこもかしこも逆向を乗り越えた美談だらけです。
誰一人、楽して成功したと語る人はいません。
(実はいるが、大抵見向きもされない)

しかし、そんなのは単に客受けがいいか、お上の都合で広められているだけです。
上手く世渡りして幸せに生きた人は、いくらでもいます。

これから先も我慢したくければ、今すぐ我慢するのを止めましょう。
変えるべきは、今この瞬間なのです。

人生の岐路
行きたい所があるなら、今すぐ行けばいい。
やりたいことがあるなら、今すぐやればいい。
足踏みする以上の遠回りはない。
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

>・俺は会社で毎日8時間の残業に耐えて出世した!

⇒残業超過になるのは、業務効率が悪いから。
残業時間を誇る以前に、簡略化やシフトの改善を試みるべき。
。。。よく上司が命令で残業しろと言い皆従いますが、仕事の割りに給料安いし、体痛めて病院通いで、金無くなるから。。。なにやってるか解らないようなのが実情です。。。

>行きたい所があるなら、今すぐ行けばいい。
やりたいことがあるなら、今すぐやればいい。
足踏みする以上の遠回りはない。
。。。行きたい所があるが、生活保障できるかぁ???会社員の待遇面みたいに同等の生活保障ができてからに、行きたい所があるなら、今すぐ行きます。
やりたいことがあるなら、今すぐいきます。
。。。

2015-11-12 20:59 | from ばぁ~ぃ辻ぃ~。 | Edit

Re: No title

> 。。。よく上司が命令で残業しろと言い皆従いますが、仕事の割りに給料安いし、体痛めて病院通いで、金無くなるから。。。なにやってるか解らないようなのが実情です。。。

働いて金がなくなるのな、何のための仕事かわかりませんね。

> 。。。行きたい所があるが、生活保障できるかぁ???会社員の待遇面みたいに同等の生活保障ができてからに、行きたい所があるなら、今すぐ行きます。
> やりたいことがあるなら、今すぐいきます。
> 。。。

今すぐ仕事を捨てて、すべて切り替える必要はないでしょう。
仕事をしながらでも結構色々できるものですから、
焦らずいきましょう。

2015-11-12 22:04 | from 幸福賢者

No title

素晴らしい
物事を多角的に見ると
そうなる。
がしかし
上記の文もまた2面性が存在する
例えば
俺は会社で毎日8時間の残業に耐えて出世した!
という文は
出世したというとこに重きを置くと
効率重視の発想が生まれるが
耐えたことにより出世した。
耐えることに重きを置いたら?
俺は耐えることを自慢したんだ!
出世はたまたまだ!
みたいな。
メンタルの訓練
に重きをおいて
文章を読んでみる。

・俺は会社で毎日8時間の残業に耐えて出世した!

・私はコールセンターで数々のクレームに耐えた!

・彼女は難産の痛みに耐え、元気な男児を出産した!

・彼は500万円のドローダウンに耐えて、1000万円の利益を得た!

・厳しい寒を乗り越えた先に、暖かい春がある!

さあ
あなたも
人生を謳歌するために
強靭なメンタルを構築しようではないか。

2015-11-13 07:36 | from ねずみ賢者

Re: No title

> 素晴らしい
> 物事を多角的に見ると
> そうなる。
> がしかし
> 上記の文もまた2面性が存在する
> 例えば
> 俺は会社で毎日8時間の残業に耐えて出世した!
> という文は
> 出世したというとこに重きを置くと
> 効率重視の発想が生まれるが
> 耐えたことにより出世した。
> 耐えることに重きを置いたら?
> 俺は耐えることを自慢したんだ!
> 出世はたまたまだ!
> みたいな。
> メンタルの訓練
> に重きをおいて
> 文章を読んでみる。
>
> ・俺は会社で毎日8時間の残業に耐えて出世した!
>
> ・私はコールセンターで数々のクレームに耐えた!
>
> ・彼女は難産の痛みに耐え、元気な男児を出産した!
>
> ・彼は500万円のドローダウンに耐えて、1000万円の利益を得た!
>
> ・厳しい寒を乗り越えた先に、暖かい春がある!
>
> さあ
> あなたも
> 人生を謳歌するために
> 強靭なメンタルを構築しようではないか。

成功ではなく、耐えること自体を目標にするのですか。
それは面白い。
確かにいくら稼いでもあの世には持っていけないのだから、
極限まで自分を磨く人生もありなのかもしれません。

2015-11-13 19:13 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/870-26f2d3ec