タダより安い物はない 後編 - 貴方を幸福にするFXブログ

タダより安い物はない 後編

トイレットペーパーの選択肢が豊富
違いがわからん! ( ノД`)

タダより安いものはないで、買い物における心構えを述べました。
「値段だけでなく、物の価値も見よう」
という、小学生でも知っている当たり前のことです。

ここで、もう一つ大事なことがありますので、覚えておいてください。
それは、
「値段が価値を作ることもある」
ということです。

正確に言うと、全記事で述べたことは間違っています。

利益=価値-コスト
利益率=利益÷コスト


と書くと、あたかも利益とコストが独立した変数であるかのように思えますが、実はコストと利益が相関を持つ場合が存在します。
商品が変わらなくても、価値は変動するんですよ。

例えば、FXのセミナーに行くとして、

①猫賢者が趣味で行うセミナー:参加費無料
②著名トレーダーが行うセミナー:参加費10万円

があり、内容は全く同じとします。

その場合、どっちがためになるかというと、間違いなく後者です。
その理由は猫の言うことなんか誰も聞かないから
・・・じゃなくて、お金を払ったほうが真剣に取り組むからです。

どんなに素晴らしい講演でも、お金がかからないものを真面目聞く人はいません。
逆に大きなコストがかかると、なんとしてでも元を取ろうとします。

高額商材を買ったほうが成功しやすいのは、内容だけが原因ではありません。
金銭的な犠牲を払うことによって生じる意思が、値段以上の効果を生み出しているわけです。

同じように物品の売買でも、値段が価値を吊り上げることは多い。
1万円のイミテーションダイヤと、1億円の天然ダイヤの輝きは同じ。

先入観なしで見れば全く変わらないけれど、値段を知った後の価値は同じではない。
仮に両方偽物でも、貴方は高く買ったほうを大事にするでしょう。

とある宝石店は、値段を十倍にしたことで飛ぶように売れたとか・・・
やっぱり、価値って思いこみなんですよね。

宝石で着飾った猫王
高かったんだぜ。偽物だけど・・・

前にも言いましたが、このブログにはとことん価値がありません。
そもそも駄文と面白画像しかない上に、無料にすることで読者の意欲を削いでしまっているからです。

まったく、こんなこと書いて、何の意味があるんでしょうかね?
ヤレヤレ。

価値とは主観的なものであり、見る者次第でいくらでも変わります。
何を買うべきかは市場が決めるのではなく、貴方が自分で決めているのですよ。
(ただし、主観を排除しなければならない商売人は除く)

選択において最も大事なのは、貴方がそれを選ぶことで、「貴方の望む未来に近づけるか?」ということ。
ただ単に市場価値の最大化を求める転売屋の論理ではなく、己の明るい未来のために、最善の道を選んでください。


どこへいくか迷う
どれが高く、どれが安いか?
市場は数字で教えてくれるが、それも一側面でしかない。
最後に決めるのは、貴方しかいないのだから。
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

毎日楽しみに拝見してます
ネコ賢者さんは謙虚なようで自信家のようにも感じます
私は このブログ大好きなので
すーっと 訪問すると思います
今のところは


来年も楽しみにしてます

2015-12-30 19:52 | from toto

Re: No title

> 毎日楽しみに拝見してます
> ネコ賢者さんは謙虚なようで自信家のようにも感じます
> 私は このブログ大好きなので
> すーっと 訪問すると思います
> 今のところは
>
>
> 来年も楽しみにしてます

ええ、結構な自信家ですよ。
なにせ、世界一を目指していますから。

世界一下手なトレーダーで、
世界一の猫好きで、
世界一の怠け者ニート。

・・・目指す方向が間違っている気がしないでもない。

これからも全力で斜め上に向かっていきますので、
来年も応援を宜しくお願いします。

2015-12-30 21:00 | from 幸福賢者

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015-12-30 22:09 | from -

Re: タイトルなし

> 本当に自分にとって価値のあるものかどうか、その値段でよかったのかどうか、後悔しない自信がないから、お金という形で溜め込むんですよね、大富豪の時のジョーカーみたいに。欲しい物を手にいれるためじゃなくて、その時の一番希少価値な物を手に入れたいから、そのためにお金を持っていたいんですよね。。

ワイルドカードを残しておきたいと思うのは、自然なことです。
問題は、死ぬまで残しておく人が多すぎることか。
あの世まで持ってけないのに、バカだねぇ。

2015-12-30 23:03 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/919-d65ae91c