FC2ブログ

従軍慰安婦問題の不可逆的解決とその黒幕 - 貴方を幸福にするFXブログ

従軍慰安婦問題の不可逆的解決とその黒幕

毎日が地獄の苦しみ
そうは見えんのだが・・・ (`・ω・´)

長い間続いてきた慰安婦問題が、とうとう最終合意に達しました。
かなり唐突な気もしますが、安倍首相は、
「軍の関与の下に女性の名誉と尊厳を傷つけた。心からお詫びする」
と表明。
さらに、韓国政府が設立する元慰安婦支援の財団に日本政府が10億円拠出することになりました。

最初は日韓で資金を出し合う話だったのに、なぜ急に日本単独になったんでしょうか?
しかも、いつの間ににか金額増えてるし。

だいたい、10億円の財源はどこ?
消費税10%?

麻生大臣消費税増税実施

色々言いたいことはありますが、これによって日韓のわだかまりがなくなるのなら、それは素晴らしいこと。
日韓基本条約における賠償金やアジア女性基金を含めると三回目になりますが、三度目の正直で二度と話を蒸し返さないのなら、10億円も高くはないかもしれません。

どちらに責任があるにせよ、いつまでもいがみ合っていてはいけません。
過去のことは水に流しましょう。

<大学生30人が日本大使館に侵入し奇襲デモ 警察に連行>
慰安婦交渉は全く名分ない談合"…日本軍慰安婦問題最終合意案廃止要求
韓日外交長官会談開催を通じて導き出された日本軍慰安婦問題最終合意に反発する大学生が、奇襲デモを行って警察に連行された。
男子学生11人、女子学生19人で構成されたこれらは、日本大使館建物で"慰安婦交渉は人権的、法的、道義的観点で見ても全く名分ない談合"と"韓日協定を廃止しなさい"と要求した。

<日本政府相手の訴訟決定=元慰安婦、調停を切り替え―韓国地裁>
旧日本軍の従軍慰安婦だった韓国人女性らが日本政府を相手取り、1人当たり1億ウォン(約1000万円)の慰謝料を求めて申し立てていた民事調停について、ソウル中央地裁は31日までに訴訟に切り替えることを決めた。
慰安婦問題をめぐる12月28日の日韓合意は「問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する」としており、訴訟の結果に影響を与える可能性がある。


蒸し返さない・・・よね?

韓国大統領千年経っても被害者

・・・やっぱり無理かもしれん。

そもそも日本と韓国の間の賠償は50年前の日韓基本条約で完了しており、慰安婦だけ別件というのがおかしい。
仮に別だとしても、70年前の戦争を今の倫理観で裁こうというのは道理に合わない。

だいたい、直接の被害者でも加害者でもない人間が、なぜ過去の善悪を語るのか?
子孫が過去を掘り返すのは、高句麗として元寇に加担した韓国に日本が賠償を請求するようなものだ。

まぁ、そんな正論を述べたところで全く意味がないのはわかっているんですが。
結局、相手を攻撃できる口実が欲しいだけなんですから。

それより気になるのは、安倍首相の言論不一致です。
首相は20年前、「日本の前途と歴史教育を考える若手議員の会」で事務局長を努め、歴史の修正を進めてきました。

「(慰安婦だという人の中には)明らかに嘘をついている人たちが、かなり多くいるわけです」

「実態は韓国にはキーセン・ハウスがあって、そういうことをたくさんの人たちが日常どんどんやっているわけですね。
ですから、それはとんでもない行為ではなくて、かなり生活の中に溶け込んでいるのではないかとすら私は思っているんです」

「強制性を証明する証言や裏付けるものはなかった」


河野談話を見直し、「慰安婦=売春婦であって強制連行ではなかった」と宣言したのが安部首相です。
歴史が事実かを確認する術はないけれど、彼が慰安婦の責任を認めていなかったのは確かです。

それなのに、突然強制連行を認めて、自主的に基金への拠出を宣言する始末。
いったい何があれば、意見が180℃変わるのでしょうか?

理由はおそらく、上からの命令でしょう。
安倍の意思なんて、ひとかけらも入っていない。
多分、豹変する前も同じ。

米国政府は以前から、日本側が折れることで日韓の仲裁を図ろうとしていました。
ブッシュ大統領かペロシ下院議長か、もっと上の財界人かは知りませんが、何者かが今回の件を指示したのは間違いない。

でなければ、安倍首相は自分の言ったことさえ忘れてしまう痴呆症ということになってしまう。
痴呆症と欧米の操り人形と、どっちがマシかは疑問ですが。

安倍新造

元をただせば、全ての元凶は米国です。
原子爆弾投下という最も大きな戦争犯罪を引き起こしながら、全ての責任を日本に押し付けて、戦争犯罪者に仕立て上げたのは彼等ではないか。
それを今更批判するつもりはないけれど、そろそろ内政干渉は終わりにして欲しいところ。

不可逆的に和解するにせよ、決裂してまたいがみ合うにせよ、そこに日本人の意思は含まれていません。
宗主国の都合と、隣国のヒステリーがあるだけです。

日本が植民地である限り、この茶番は終わらないのかもしれません。
いつの日か、この国が本当に独立することを願っています。

安倍政権はいつまで続くか
終わって欲しいものほど、長く続くものかもね。
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

やあ賢ボウーメリー大晦日!笑
私は今まさに慰安婦問題の国で年を越そうとしてます笑

まあ政府の問題は現地の人に影響はないようで、
地図持って迷ってるとおじさんやおばさんが
声を掛けてくれて教えてくれるので庶民に反日感情は
どっぷりないようで助かってます。

確かにもうむし返すなよ!と思うがまたトップが
変わったらわからないよね。
結構韓国は嫌いじゃないのでなんとか友好的に
収まって欲しいですね。

今年も楽しいそして為になる記事をありがとうございました!
来年もまたよろしくお願いします!
今年もあと少し、良いお年を!

2015-12-31 21:25 | from Ryoko

Re: No title

> やあ賢ボウーメリー大晦日!笑
> 私は今まさに慰安婦問題の国で年を越そうとしてます笑
>
> まあ政府の問題は現地の人に影響はないようで、
> 地図持って迷ってるとおじさんやおばさんが
> 声を掛けてくれて教えてくれるので庶民に反日感情は
> どっぷりないようで助かってます。
>
> 確かにもうむし返すなよ!と思うがまたトップが
> 変わったらわからないよね。
> 結構韓国は嫌いじゃないのでなんとか友好的に
> 収まって欲しいですね。

そうですね。
声の大きい人ばかり目立つけれど、それが全体を表しているわけではありません。
善良な大多数のためにも、うまく収まって欲しいものです。

> 今年も楽しいそして為になる記事をありがとうございました!
> 来年もまたよろしくお願いします!
> 今年もあと少し、良いお年を!

世間は大晦日だの正月だの騒いでいますが、
エセブログは今日も平日営業です。
少しは季節感ってものを持ったほうがいいのかねぇ。

2015-12-31 22:11 | from 幸福賢者

No title

政治はよくわからん。
分かっても
わからんほうが幸せだもーん。

2016-01-01 00:27 | from ねずみ賢者

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016-01-01 08:08 | from -

No title

>元をただせば、全ての元凶は米国です。

そうですよね。
右翼がー、左翼がー、在日がー、韓国がーってバカの一つ覚えのように堂々巡り。
みんな向くべき方向間違ってますよね。

日本を解体させようとしてるのは、紛れもない米国です。

2016-01-02 19:52 | from 富田 | Edit

No title

あけおめです!
今年もおもしろブログ期待していますよ!!

2016-01-02 20:30 | from ゆきこ

Re: No title

> 政治はよくわからん。
> 分かっても
> わからんほうが幸せだもーん。

世の中、知らないほうがいいことのほうが多い。
無駄遣いを止めて消費税さえ撤廃してくれれば、
他は何も要らないのかもね。

2016-01-03 08:17 | from 幸福賢者

Re: タイトルなし

> 今年も楽しみにしています。よい一年になりますように。さて、仕事行ってきます。街が静かで清々しいです。

今年も応援よろしくお願いします。
お仕事、頑張ってください。

2016-01-03 08:19 | from 幸福賢者

Re: No title

> >元をただせば、全ての元凶は米国です。
>
> そうですよね。
> 右翼がー、左翼がー、在日がー、韓国がーってバカの一つ覚えのように堂々巡り。
> みんな向くべき方向間違ってますよね。
>
> 日本を解体させようとしてるのは、紛れもない米国です。

あれだけ焼夷弾を垂れ流して民間人を爆撃した米国が一切恨まれていない不思議。
日本人の国民性もあるのだろうけど、やっぱり勝者=正義なのかねぇ。

2016-01-03 08:23 | from 幸福賢者

Re: No title

> あけおめです!
> 今年もおもしろブログ期待していますよ!!

いつの間にか面白ブログ扱いされてる・・・
どこで道を間違ったのでしょうか?

まだまだアホな画像を沢山用意していますので、
今年もお願いします。

2016-01-03 08:26 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/920-9da239a4