存在しない時間について思うこと - 貴方を幸福にするFXブログ

存在しない時間について思うこと

三連休を楽しむ猫
やべぇ、休みすぎた。 (つД`)ノ

しばらく寝て過ごしていたら、いつの間にか2015年も終わっていました。
まさにダメ人間。

今更ながら去年を思い出してみると、色々なことがありました。
スイスフランショックで破産しかけたり、
FX業者と裁判したり、
天津市を爆破したり、
パリで民間人を銃撃したり・・・・"

猫「エセ賢者さん、毎年ろくなことしないよね!」

黒猫

このように振り返ることができるものも、人の世界には暦があるからです。
もしも365日で1年という決まりがなければ、こうやって反省する機会さえなかったでしょう。

考えてみれば、不思議な話です。
なぜ1年は365日で、1日は24時間なのか?
なぜ1時間は60分で、1分は60秒なのか?

12の倍数が細かく分割するのに都合が良かったからでしょうが、それが自然の絶対法則なわけではありません。
少なくとも、今の暦とは別の物がかつて世界中にあったのだから、時間の数え方は一つではない。

地球はたまたま24時間の周期で自転していたから、1日は24時間になった。
たまたま365日で公転していたから、1年は365日になった。
ただ、それだけのことです。

夜の11時59分59秒から1秒経ったら、何かが劇的に変わるのか?
そんなことはありません。
変わるのは、時計の表示だけです。

高度な数学的時計

時間は全てに平等ですから、始まりも終わりもありません
「今年もようやく終わった」
と年越し蕎麦を食べながら一息ついても、実際には何も区切られていないわけです。

私達は深夜に床に就いて、早朝に目覚めるけれど、当然その間も時間は流れていて、沢山の人々が活動しています。
日本人が寝静まった後に、朝が来る国もあります。

時間はどこまでも地続きで、切れ目などありません。
ただ私達がどこまでも水平な時間を区切って、特定の部分に色付けしているだけのこと。

正月も、クリスマスも、節分も、バレンタインデーも、自然界には存在しない。
イスラム圏ではクリスマスを祝わないように、日本以外でチョコレートを渡すバレンタインがないように、それらはごく一部の人々が勝手に決めた取り決めに過ぎないのです。

故に、エセ賢者は正月だからといって初詣に行くことはないし、節分だからといって豆を撒くこともありません。
(なぜか豆を投げられることはあるが)
誕生日だからといってプレゼントをもらうこともないし、バレンタインだからといってチョコをねだることもありません。
(欲しくないとは言ってない)

かのアインシュタインの相対性理論を含む現代物理学によれば、そもそも時間というのは相対的な概念でしかなく、本当は存在しないと言われています。
周期的な運動(変化)を測定し、その間隔に目印を付けたのが時間だという。
私達は妄想をさも絶対的な物と思い込んで、共有化しているのかもしれませんね。

日が変わろうと、年が変わろうと、それで何もかも一変するわけではありません。
ただ今までの延長が、どこまでも続いていくだけのことです。

世界がいかに急速に変化しようとも、私達には今この瞬間の現実しかありません。
世間の尺度に惑わされず、自分の時間を大切にしてください。

時簡に追われる
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016-01-03 18:41 | from -

No title

私にとって時間とは
周期的な運動(変化)を測定し、
その間隔に目印を付け
その目印を基準にして計画をたて生活する。
必要ない時もあるが必要な時もある。
時間とは

人生の縮図

必要ないものでもあり
必要なものでもある。





























2016-01-04 09:09 | from ねずみ賢者

No title

>時間は全てに平等ですから、始まりも終わりもありません。
「今年もようやく終わった」
と年越し蕎麦を食べながら一息ついても、実際には何も区切られていないわけです。

私達は深夜に床に就いて、早朝に目覚めるけれど、当然その間も時間は流れていて、沢山の人々が活動しています。
。。。あそぉ~言えばぁ~幸福賢者さんあけましておめでとうございますぅ~。。。まぁ~今年もご迷惑かけてしまうかもしれませんが、、、とりあえずぅ~あけましておめでとうございますぅ~。。。猿年ぃ。。。

2016-01-05 18:58 | from ばぁ~ぃ辻ぃ~。 | Edit

Re: タイトルなし

> 明けましておめでとうございます。
> ブログ今年もたのしみです!
> 時計やカレンダーの時間に縛られて一度きりの人生を生きたくないです、だっていつ死ぬかは決まってないのに。。
> 賢者さんみたいな特技があればきっと自分の時間で生きていけますね!

明けましておめでとうございます。
年初からサイバー攻撃で停止中で申し訳ありません。
明日には復帰しますので、今年も応援お願いします。

2016-01-06 20:04 | from 幸福賢者

Re: No title

> 私にとって時間とは
> 周期的な運動(変化)を測定し、
> その間隔に目印を付け
> その目印を基準にして計画をたて生活する。
> 必要ない時もあるが必要な時もある。
> 時間とは
>
> 人生の縮図
>
> 必要ないものでもあり
> 必要なものでもある。

時計がなければ誰もが困る。
しかし、時計によって管理され、苦しむ人もいる。
必要な時もあれば、必要でない時もあります。

2016-01-06 20:05 | from 幸福賢者

Re: No title

> 私達は深夜に床に就いて、早朝に目覚めるけれど、当然その間も時間は流れていて、沢山の人々が活動しています。
> 。。。あそぉ~言えばぁ~幸福賢者さんあけましておめでとうございますぅ~。。。まぁ~今年もご迷惑かけてしまうかもしれませんが、、、とりあえずぅ~あけましておめでとうございますぅ~。。。猿年ぃ。。。

新年早々、アノニマスのサイバー攻撃で虫の息です。
かなりダメなスタートになりましたが、のんびりやろうと思っています。

2016-01-06 20:07 | from 幸福賢者

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016-01-06 21:05 | from -

Re: タイトルなし

> 賢者さんもしやインフルエンザですか…?旧年は、スイスとかでお疲れになったと思います。よく休んで無理しないで下さい。そして今年もいろいろ教えてくださいね!

いえ、一応不死族なので病気は一切かかりません。
2016年になった途端、アノニマスのハッカー攻撃(?)でネットがやられました。
数日とはいえ、更新できなくて申し訳ありません。

2016-01-06 21:32 | from 幸福賢者

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016-01-06 23:31 | from -

Re: タイトルなし

> えっ!…。本当に?大丈夫ですか……乗っ取られてませんか?賢者さんのフリしてる違う人だったりしませんよね?

ええ、実は猫に乗っ取られています。
ただの小動物だと思って油断しました。
奴らは密かに人間に取って代わろうとしていますので、
くれぐれもご注意ください。

2016-01-07 17:36 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/921-939d8c56