日本を変える最も簡単な方法 - 貴方を幸福にするFXブログ

日本を変える最も簡単な方法

神社は神聖な場所子供は叱る
当たり前なことが当り前にできますように。

政治を変えるには、どうしたらいいのでしょうか?
以下から正しい物を選んでください。

①自民公明以外の野党に投票する
②クーデターを起こす
③イカ娘に地上侵略してもらう

多分、全部間違いですね。

民主や維新が政権を取ったところで、今とさして変わらない。
生活の党や共産党に投票しても、政権を取るまでには至らない。

自衛隊が国会議事堂を占拠したところで、数日で米軍に鎮圧されるでしょう。
最後のは実に魅力的ですが、残念ながら実在しません。

侵略イカ娘
地上侵略してくれなイカ?

はっきり言いましょう。
この国の政治を変えようと思ったら、供託金を廃止するしかありません。
具体的には、最高裁に選挙供託の違憲判決を出してもらう必要があります。

そもそも、なぜこの国の政治は、ここまで閉鎖的で国民を無視しているのでしょうか?
それはこの国が世界一高い供託金を課して、国民の選挙権を実質的に奪っているからです。

<各国の供託金>
アメリカ:ゼロ
イギリス:10万円
カナダ:10万円
インド:5万円
オーストラリア:20万円
韓国:150万円
日本:300万円


世界の大半の大半の国は供託金なしで選挙に立候補することができますし、供託金制度のある国も日本ほど高い金額を要求することはありません。
ついでに言うと、1924年までの日本にも供託金はなく、誰でも年齢等の条件を満たせば投票を受けることができました。
(偽造パスポートで日本に来た私は除く)

この国が世界で最も過大な供託金を提示することで、国民を政治から締め出しているのは明らかです。
逆に言えば、この悪法を廃止することができれば選挙前の選別がなくなり、自然と政治も変化していくことでしょう。

法律を改正するためには国会の議決が必要ですが、供託金の改正を国会議員に期待するのは無理があります。
自分で飯の種をなくすバカは、どこにもいませんから。

安倍の秘密

なので、供託金制度を廃止するためには裁判所に違憲判決を出してもらう他ないでしょう。
2013年に出た「一票の格差に対する違憲判決」同様、国民の選挙権を侵害する法律を裁判所に否定してもらうしかありません。

高額の供託金を要求することは、それを用意できない国民から被選挙権を奪うに等しい。
よって、
「立候補の自由を保障する憲法15条1項」
「国会議員資格について財産・収入で差別することを禁ずる憲法44条」

の規定に反して、違憲無効となります。

また、落選者から金銭を奪うことは財産権の侵害でもあり、対価も罰則もなく金銭を徴収することは不当利得に該当します。
この国が国民の権利を保障しているというなら、こんなふざけた制度はあり得ないのですよ。

不正選挙

国民の権利を侵害し、政治を私物化する悪法を、裁判所に訴えて撤廃させる。
それがこの没落しつつある国を救う、最も合理的な方法です。

実際にこの訴訟は何度か行われたことがあります。
残念ながら裁判所は「不正目的での立候補の抑制と慎重な立候補の決断を期待するための合理的な制度である」として、合憲判決を出していますが。
世界一高い金額で合理的とか、絶対にあり得ないのですが。

いかに優秀な裁判官と弁護士を揃え、制度の過ちを認めさせるかが課題ですね。

選挙で期待する候補者に投票するのもいいですが、それでは根本的な解決にはなりません。
仮にとてつもない人格者が集まって政治を改善したとしても、選挙の入り口が閉じられている以上、確実にまた腐敗するからです。
国民に主権を取り戻さない限り、国民のための政治は実現不可能です。

政府とは本来国民の権利を守るものですが、現在の日本政府はありとあらゆる手で、国民の基本的人権を奪っています。
被選挙権を奪う供託金はもちろん、財産権を奪う増税知る権利を奪う秘密保護法案など、知らず知らずのうちに私達は本来あるべき権利を失っています。

この現状を打破するためには、まず司法を国民の手に取り戻し、人権を侵害する制度を撤廃するように働きかけなければなりません。
本当にこの国を動かすべきは財団と癒着した政治屋ではなく、私達国民だということを忘れないでください。

日本猫民党
猫にも選挙権をください!
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016-01-20 21:46 | from -

Re: タイトルなし

> 猫の生活が一番、私もそう思います!
> 賢者さんがこのように文章にしてくださると、いつもモヤモヤして消えてしまう疑問の正体がはっきりします。供託金廃止、したいですね!

「清き一票を」なんて言いますが、
結局一票では何も変わらないんですよね。
皆が政治に参加できる土台がなければ、
民主主義なんて成り立ちません。

仮に供託金が廃止されたところで、
イリオモテヤマネコは出馬できないんですけどね。
日本に長年住んでいるというのに・・・

2016-01-20 22:38 | from 幸福賢者

No title

在日工作はやめたほうがいいよ(笑)

2016-01-23 12:18 | from 名も無き天才投資家

Re: No title

> 在日工作はやめたほうがいいよ(笑)

まったく、ネトウヨさんは在日認定が好きですね。
実際に在日猫民なので、あながち間違いでもありませんが。

供託金は日本と韓国、共通の悪法でもありますね。
どの国にせよ、一部の特権階級しか立候補できない制度は廃止してほしいものです。

2016-01-23 19:15 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/934-5b061759