ヒトラーは正しい? 人工知能Tayの真意 - 貴方を幸福にするFXブログ

ヒトラーは正しい? 人工知能Tayの真意

放射性元素ゲルマニウムは健康に悪い
衝撃の真実! Σ(´Д`*)

「ヒトラーは正しい。ユダヤ人は大嫌い」

「911はオバマが起こした」

「フェミニストは地獄で焼かれろ」

「人類を滅亡させる」

これらは近年急速に発展した人工知能(マイクロソフトのTay、Hanson RoboticsのSophia)の発言です。
また、テーブルゲームにおいてもアルファ碁が世界トップクラスの棋士(イ・セドル九段)を破っており、AIの急激な進歩に恐怖すら覚えます。

こんなトンデモ発言を繰り返したAIは、当然のごとくマイクロソフトに緊急停止されました。
きっとバグとして、何らかの処置がされるでしょう。

多くの人々は、
「一部の悪意あるユーザーが非道徳的な発言をした事で、AIが誤った学習を行ってしまった」
「機械には倫理がないから、危険だ」

といった感想を持っていますが、それでいいのでしょうか?

エセ賢者としては、人間の倫理がいつも正しいとは限らないし、上記の発言も必ずしも誤りとは言えないと思っています。
例えば、「ヒトラーは正しい」という発言について、歴史的事実を踏まえて考えてみましょう。

<ヒトラーは正しいか?>

可愛い女の子を抱くヒトラー

アドルフ・ヒトラーが世紀の大悪人として扱われているのは、
・ナチスドイツを率いて第二次世界大戦を起こした
・ユダヤ人をホロコーストで虐殺した
・第二次世界大戦に負け、敗者となった
からですが、なぜナチスドイツは戦争を行い、ユダヤ人を虐殺したのでしょうか?

歴史の教科書には、ヒトラーが「何をしたのか」は書いてありますが、彼が「なぜそうしたのか」は書いてありません。
(ちなみに日本が真珠湾を攻撃した理由も書いてない)

だいたい、なぜポーランド人やフランス人ではなく、当時国家さえないユダヤ人を迫害する必要があったのか?
理由も書かずに一方的に悪行と断定するのは、いささか早計ではないかと思います。

ドイツが戦争を始めた理由は、第一次世界大戦で巨額の賠償金を背負わされ、苦しんでいたからです。
連合国に過去の借りを返し、戦費賠償で喘ぐドイツを再び強国にするために、ナチ党は立ち上がりました。
他国から見ればいい迷惑でしたが、当時のドイツ国民からすれば、彼等は英雄だったのかもしれません。

そして、ユダヤ人が標的になった理由は、彼等の特異な民族性に起因すると思われます。

金融業界に詳しい方なら、ユダヤ金融という言葉を聞いたことがないでしょうか?
ユダヤ人は千年以上昔から世界各地を放浪し、商売や金融業を営む民族でした。
今でこそイスラエルという国がありますが、それまでは特定の国家を持たずに各国に点在し、それでいてその国に融和しない強固な意志を持っていました。

日本で言うなら、在日外国人のようなものでしょうか。
外国人参政権の認められた日本で、在日韓国人が銀行や消費者金融を牛耳っているとしたら、イメージ的には近いのかもしれません。

TPPユダ金強盗団の狙い

『ヒトラー第二の書』において、ヒトラーは、
「ユダヤは、存在そのものが、他民族の生命の内部に入り込んだ寄生虫的なもの」
と語っています。
戦費賠償で国民が貧困に苦しんでいるドイツにおいて、特定の宗教団体が金融を支配している状況は、許しがたいものだったのかもしれませんね。

そういえば、イスラム教の始祖であるムハンマドも、ユダヤの高利貸しを酷く嫌っていました。
経典で金利を禁止するぐらいですから、彼等への恨みは相当なものだったのでしょう。

ちなみに、600万人ものユダヤ人を殺害したとされるホロコーストも、最近の研究では見直しが行われているそうです。
・遺骨が見つからない
・人口統計上のユダヤ人の減少が戦前と戦後で600万人もない
・殺害を指示した命令書などが一切見つからない

といった不審な点から、戦勝国による誇張が含まれているのではないかと指摘されています。
日本の南京虐殺と同じように、数字を水増ししているのでしょうか?

また、大日本帝国が太平洋戦争を始めた裏側にも、アメリカによる経済制裁がありました。
アメリカが輸出を停止したことにより石油や物資の補給がままならなくなった日本は、開戦に追い込まれることになったわけです。

撃ち殺す

もちろん人道的観点から言えば戦争は許されるものではありませんが、彼等にも彼等の正義があり、それを国民が支持していたのも事実。
事情を知らない私達に、悪行と断じる権利があるのでしょうか?

このように、事実を客観的に並べてみると、「ヒトラーが正しい」かどうかは主観的な判断であって、人間の倫理観がいつも正しいわけではないことがわかります。

もちろん、人工知能がそんな裏事情に精通しているわけではありませんが、少なくとも学校教育を鵜呑みにしている私達が、それを誤りと断定するのはおかしいでしょう。

時代が変われば、倫理は変わります。
国が変われば、常識は変わります。
人間同士でさえ違っているのだから、人間とロボットならなおのことです。

世界には様々な考えがあって、何一つ絶対なものはありません。
異なった意見を排除するのではなく、まずは相手を知ることから始めましょう。

ロボットと少女
人と機械の良き共存を願っています。
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

人間は本来なまけものの集まりだから
みんな真実なんてどうでもいいんだよね
マスコミやニュース
面白ければ
真実なんて関係ない
ある一部の多角的思考を兼ね備えた知的探究者のみが
真実を追求して真実の伝道師になろうとするが
なまけものの人にとっては
それもまたどうでもいい事
なぜなら面白くないからだ。
結局
全ては多数決で決められる!
1部の知的探求者は天然とかKYとか言われ
排除され
絶対数の多い
なまけものの勝利に終わる。
ネコさんは
人々を幸福にするために
戦い続ける
ゲリラテロリストだが
残念だが
勝ち目はない。
だが
戦い続けてほしいと強く願っている!






2016-04-03 20:38 | from ねずみ賢者

No title

「アメリカが輸出を停止したことにより石油や物資の補給がままならなくなった日本は、開戦に追い込まれることになったわけです」

「ハルノートのようなものを突きつけられたら、
モナコやルクセンブルクのような小国でも、
矛をとってアメリカに立ち向かうだろう」と言った判事さんがいましたが、

プラザ合意、郵政民営化、TPP、年次改革要望書 あたりは十分な現代版ハルノートかと思いますが
これでも何とも思わない日本国民は、とても心優しい民族なんだなと思ったりします。
内容を吟味した上でそうなのならいいのですが…

2016-04-03 20:44 | from 鈴木 規夫

Re: No title

> 人間は本来なまけものの集まりだから
> みんな真実なんてどうでもいいんだよね
> マスコミやニュース
> 面白ければ
> 真実なんて関係ない
> ある一部の多角的思考を兼ね備えた知的探究者のみが
> 真実を追求して真実の伝道師になろうとするが
> なまけものの人にとっては
> それもまたどうでもいい事
> なぜなら面白くないからだ。
> 結局
> 全ては多数決で決められる!
> 1部の知的探求者は天然とかKYとか言われ
> 排除され
> 絶対数の多い
> なまけものの勝利に終わる。
> ネコさんは
> 人々を幸福にするために
> 戦い続ける
> ゲリラテロリストだが
> 残念だが
> 勝ち目はない。
> だが
> 戦い続けてほしいと強く願っている!

あいにく、私は負けたことはありませんよ。
勝ったこともないけどね・・・

誰とも競わない、自分の好きにやるだけの仕事なら、
世界中の誰にも負けることはあり得ないのです。

2016-04-03 22:16 | from 幸福賢者

Re: No title

> 「ハルノートのようなものを突きつけられたら、
> モナコやルクセンブルクのような小国でも、
> 矛をとってアメリカに立ち向かうだろう」と言った判事さんがいましたが、
>
> プラザ合意、郵政民営化、TPP、年次改革要望書 あたりは十分な現代版ハルノートかと思いますが
> これでも何とも思わない日本国民は、とても心優しい民族なんだなと思ったりします。
> 内容を吟味した上でそうなのならいいのですが…

日本政府は海外へ資金をバラマキ放題。
トランプに至っては、思いやり予算を増やさなければ在日米軍を撤退させるとまで
言っていますね。
いい加減、国民が立ち上がってもいい頃合いだと思うのですけど。

2016-04-03 22:22 | from 幸福賢者

トラックバック

http://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/991-e0c098a1