- 貴方を幸福にするFXブログ

Zaifが無料でトークンをくれるらしいが、仮想通貨と何が違うの?

プーチンと山羊が完全に一致
全く違いがわからん・・・( ノД`)

仮想通貨取引所『Zaif』が「ZAIFトークンプレゼントキャンペーン」を開始しました。
新規口座開設すると無料で100トークンがもらえるらしいので、この機会に利用してみてはいかがでしょうか?

<キャンペーンの概要>
期間内に新規で口座開設いただいた方(*本人確認まで完了された方)を対象にZAIFトークンをプレゼント。
ZAIFトークンは仮想通貨取引所『Zaif』内で売買する事が可能。

・新規登録対象期間:6月20日(水)~8月31日(金)
・本人確認完了締め切り日:9月30日(日)
・.配布トークン:100ZAIFトークン

<トークンプレゼントスケジュール>
・6月20日~7月末までに本人確認を完了→8月末頃配布
・7月末~9月末までに本人確認を完了→10月末頃配布


Zaif

コインチェックの盗難事件やビットコインの0円購入事件のイメージ悪化を挽回するべく、新しいキャンペーンを始めたんですかね?
このプレゼントで客が増えるかは知りませんが、タダで貰える物は貰っておけばいいと思います。

ところで、少し気になることがあります。
トークンって何ですか?
なんでビットコインやイーサリアムをプレゼントしないんですか?

ビットコインなど仮想通貨

知らない方のために説明すると、トークンというのは暗号通貨と株式の中間のようなものです。
銀行の認証アイテムや遊戯王DMのモンスターもどきのことではありません。

ビットコインやNEMと同じブロックチェーンを使っているのでモノとしてはほぼ同じですが、発行元はそれぞれの個人や会社です。
Zaifトークンはテックビューロ社が作ったトークンなので、Zaifが任意で発行することができます。
ビットコインはマイニングでしか発生しないので、仮想通貨交換業者が勝手に発行することはできません。

トークンは発行元企業専用の電子マネーなので、他の会社で使うことはできません。
Zaifの場合はZaif内で売買するか、同社のCOMSAトークンに替えるぐらいしか使い道はないはずです。

COMSAはICOで100億円を調達して注目を集めましたが、投資先3社のICO実施時期を再検討することになり、先行きが見えなくなっています。
ZaifトークンやビットコインからCOMSAを買ったとして、有望な投資先がすぐ見つかるかはわかりません。

将来的にはわかりませんが、現在のZaifトークンに期待されるのはやはり仮想通貨としての値動きでしょう。
Zaifトークンは以前から0.5円程度で推移していますが、何か事件が起きると強烈な上昇を見せます。
COMSAとの連携が決まった時には一気に買われて、4円ぐらいまで跳ね上がったこともあります。

ZAIFトークン日足チャート

元々単価が低いだけに、一度火が付くと価値が何倍にも膨れ上がるわけですね。
6/20現在では約0.58円と低値なので、いつ取引停止になるかもわからない草コインを仕込んで暴騰を期待するよりは安全かもしれません。
プレゼントでもらう分にはタダですしね。

⇒Zaifでトークンを受け取ってみる
※プレゼント対象期間:6月20日(水)~8月31日(金)



⇒COMSA連携で暴騰したzaifトークンで大儲け!・・・するはずだった

北朝鮮の非核化合意は強力な円安要因!

蟹が優先
なぜそれに配慮するのか・・・

米朝の非核化協議は、北朝鮮の主張を米国がほぼ丸のみした形で終了しました。
具体的な期限や方法は示されない極めて北朝鮮側に都合の良い合意でしたが、トランプ大統領はそれを成果として誇っています。

実際金総書記の体制が保証されたからといって、北朝鮮が素直に核兵器を放棄するわけがありません。
大衆も過去に何度も約束を破った歴史を知っているので、それを信じている人は少ないでしょう。

しかし、選挙前に実績が欲しいだけのトランプ大統領にはそれで十分。
今のうちに結果を残して中間選挙に勝つことができれば、後でいくら反故にされても構わないのだと思います。

米国と北朝鮮は仲良し
たとえ形だけの平和であっても。

これを受けて相場は全体的に円安ドル高方向に動いて、日経やダウも堅調です。
中国との貿易戦争があるので、豪ドルなどは軟調ですが。
リスクが遠のけば日本円が売られて米ドルや株が買われるのは自然な流れですが、今回はそれ以上に大きな円安要因があります。

それは北朝鮮の非核化にかかる費用を日本と韓国が拠出するということ。
朝鮮半島のコストをなぜ無関係な日本が負担しなければならないのかは謎ですが、米国とこの国のトップにいる売国奴は国民の血税をつぎ込むつもりのようです。

専門家の試算によると、北朝鮮の核施設の廃炉にかかる費用は10年で220兆円
(あくまで一説ですが)
日本より経済規模が小さく、慰安婦問題でたかりを繰り返している南朝鮮がそんな額を出資するとは思えないので、大半は日本が負担することになるでしょう。

安倍首相「核の脅威がなくなることによって平和の恩恵を被る日本などが、費用を負担するのは当然」

売国安倍

仮に毎年20兆円が日本から外国に流れれば、それは大きな円安をもたらします。
原資が税金か米国債などの外貨準備高かはわかりませんが、どういう形にせよ日本の国冨が海外に流出していることに違いはありません。

多額の資金提供の噂が流れれば、投機筋もそれに追随して日本円をショートするでしょう。
トレーダーとしてはこういったことも頭に入れて、ドル円相場を見るべきかもしれません。

今回の件に限らず、日本はODAを通じて多額の援助を海外に行ってきました。
東南アジアやアフリカ諸国、中国などに毎年何兆円というお金が流れています。

世界の貧しい人々に貢献するのは立派なことですが、自国の増税を進める一方で他国を優先するのはいかがなものでしょうか?
日本国民としては先行きの暗い社会保障や、直近の大阪地震被害者に対してお金を使ってほしいと思います。

東日本大震災から七年が経っても復興特別所得税をかけたまま、北朝鮮に援助を行うのはどう考えてもおかしい。

安倍首相がアフリカの教育に寄付

⇒日本の政治が間違っている理由
⇒アッキード事件より凶悪な犯罪が投資家の収益機会を奪っている

FXトレーダーはサイコパス

空調に玉ねぎを入れて全米を泣かせる
やり方がおかしいだろ! ( ノД`)

今さら言うまでもありませんが、エセ賢者は重度のサイコパスです。
シビュラに支配された管理社会で執行官にドミネーターを向けられたら、即座にリーサル・エリミネーターになって銃殺されるくらいのサイコパスです。
現実にはアニメの世界のように犯罪係数がなくて本当に良かった。

これを読んでいる貴方は、サイコパスの傾向があるでしょうか?
ちょっとテストをするので、以下の二つの選択肢でどちらかを選んでみてください。

①10万円手に入れる

②10万円手に入れるが、全く縁もゆかりもない他人が10万円失う


さて、貴方はどちらを選んだでしょうか?
いちいち聞かなくても、大抵の人は同じ選択肢を選びそうですが。

①を選んだ人は、普通の善人です。
ぶっちゃけつまらない、どうかそのままでいてください。

②を選んだ人は他人の迷惑を顧みないサイコパス・・・ではなくて、ただのサディストです。
きっと人を虐めるのが好きなんでしょうね。

過酷ないじめパン

①も②も違うなら、本物のサイコパスはどういう選択をするのでしょうか?
答えは、どちらでも構わないです。

仮に問題文が、

①10万円手に入れる

②11万円手に入れるが、全く縁もゆかりもない他人が1万円失う


だったら、サイコパスは後者を選びます。
そちらの方が自分の儲けが大きいからです。

しかし、前の問題だと①も②も自分の利益は変わらない。
だから、サイコパスにとって二つの選択肢の違いがわからないのです。

自分の利益は大事。
他人の損益は勘定に入れない。
かといって、無意味に他人を傷付ける理由もない。

それが本当のサイコパスです。
自身の利益を最大化するために、それ以外の人を敢えて無視しているわけですね。
そういう意味では「他人に興味がない人」とも言えます。

実際、周囲の人に気を遣って生きるのは脳にとってかなりの負担です。
隣人と共感する能力は大事だけれど、全ての人にいちいち反応していたら疲れてしまいます。
合理的に目的を果たすために思考の贅肉を削ぎ落した結果が、サイコパスへの進化なのかもしれません。

サイコパスは時に嘘をつきますが、その裏には必ず自身や属する組織の利害関係があります。
周囲へ配慮しないために結果的に他人を害することはありますが、それ自体が目的ではありません。

平気で嘘をつくサイコパス

世の中には、サイコパスに向いている職業がいくつかあります。
例えば政治家、警察官、聖職者、外科医、セースルマン、経営者などですね。
危険を伴う仕事ほど、冷徹さと共感性の低さが求められます。

FXトレードやギャンブルも基本ゼロサムゲームなので、自己の利益を極大化しつつ他者の損失を無視しなければなりません。
利確する度に誰かの損切りを意識していたら、すぐに壊れてしまいますからね。

狼は兎を食い殺すけれど、それは自然界では当たり前のこと。
いちいち気にいていたら、狼は生きていけません。

そもそも「10万円手に入れるけど他の人は10万円失わない」なんて都合の良い商売は、造幣局にでも協力してもらわない限り実現しません。
どんな良心的なビジネスでも、何らかの形で他人にお金を払ってもらうことで成立しています。
サイコパスであってもなくても、お金を稼ぐ方法は本質的に変わらないのかもしれませんね。

他人を思いやったり、人の痛みを理解することは素晴らしい能力です。
しかし、70億人全てに配慮することはできないので、どこかで線引きをしなければなりません。
他者を助けるのは良いことだけれど、そのために自分や家族を犠牲にしてはいけないのです。

いわゆるサイコパスと呼ばれる人々は自分の目的を最優先にしますが、だからといって貴方と彼等が敵同士だというわけではありません。
彼等の存在が社会にとって悪であるということでもありません。

サイコパスにはサイコパスなりの判断基準があり、目標に対して合理的に行動しているだけなのですから。

判断や理解を司る
思いやりがあっても異常行動をする人はいます。

⇒ポイントサイトで稼ぐ 1 サイトの登録

トレーダーと雑草食に必要なこと

あだち充の漫画が似すぎて見分けが付かない
さっぱりわからん! (ノ_<)

野菜が高騰して買えなくなったため、庭で雑草を摘んで飢えを凌いでいる極貧賢者です。
ウサギが食べられる草は大抵人間も食べられるので、ペットと一緒に野草をかじる日々です。

野草というと栄養がなさそうなイメージがありますが、秘められたエネルギーは絶大。
むしろ味や形に重点を置いて改良された市販の野菜より、重量当たりの栄養価は高いかもしれない。

スーパーで食材を買おうとしたら結構なお金がかかりますが、その辺の草むらから収穫すれば元手ゼロ。
みんクレとFXにボコボコにされている身としては、とても助かりますね。

それほどまでに貧乏だとは

<エセ賢者が最近食べてみた野草>

・ヨモギ
・ミツバ
・タンポポ
・ノゲシ
・スギナ(ツクシ)
・ハルジオン
・スベリヒユ
・ホタルブクロ
・ドクダミ
・ノビル
・カラスノエンドウ
・カタバミ
・フキ
・シソ
・オオバコ


装飾系男子

実を言うと、雑草の大半はその気になれば食べられます。
生のままでは難しいものも多いけれど、きちんと洗っておひたしやテンプラにすれば大抵のものは食用になります。
自然の豊かな土地に住んでいれば、野菜の代わりにしてエンゲル係数を抑えることもできるでしょう。

しかし、これまでコンビニやスーパーに頼っていた貴方が今日から雑草食を始められるかと言うと、そうではありません。

というか、絶対に止めてください
下手すると死にますから。

なぜかというと、野草には食用になる草とならない草、そして毒草があるからです。
大抵の草が食べられるからといって無暗にサラダにしていたら、いつか外れを引いてお腹を壊すでしょう。
毎年暖かくなるとスイセンやトリカブト、各種毒キノコで中毒者が必ず出ますが、決して他人事ではありません。

実際似非家には野生のノビルやニラが生えていますが、若葉の採取は禁止しています。
近くで栽培されているスイセンと混同する可能性があるためです。

ニラとスイセン毒草

・ニラとスイセン
・セリとドクゼリ
・ヨモギとトリカブト
・ミツバとキツネノボタン


自然界には食用の草とよく似た毒草が数多く存在します。
よく確認すれば違いはわかりますが、素人には同じ物に見えてしまうことも少なくありません。

野草を食事にして毎日数百円食費を浮かしても、1回毒草を混ぜてしまえばおじゃんです。
何万円も医療費がかかったり、入院で仕事ができなくなったり、お金に替えられないほどの被害を受けるかもしれません。

トレードのコツコツドカンも問題ですが、野草生活のドカンはその比ではありません。
幸いエセ賢者は下痢と便秘を繰り返すくらいで済んでいますが、ほとんど毒草を選り分けられるウサギのおかげです。

採集に必要なのは、対象を見分ける力
同じように見えるものをきちんと区別して、自分の欲しい物だけ抜き取る能力。
それに比べれば、調理スキルや栄養学の知識はさほど重要ではありません。

ティッシュと亭主の見分け方

鑑定スキルの重要性は野草に限った話ではなくて、世界中のあらゆる職業に通用します。

骨董品や宝石の鑑定士はもちろん、真贋を見抜く力で生計を立てています。
投資家は不動産や会社の価値を品定めして、割安な投資対象を購入・転売します。
ヒヨコのオスメスを鑑定する仕事なんてのもありますね。

精度の高い鑑定は、それだけで飯が食えるぐらい需要が高いスキルなのです。
どおりでどこぞの異世界転生小説でも、チートスキル扱いされるわけですね。

もちろん、FXのテクニカル分析でもこういった能力は必須になります。
いくらチャートパターンを覚えても、実際の為替チャートを分類できなければ意味がありません。

例えば初心者にお勧めと言われる酒田五法ローソクの足分析。
チャートの中から三山、三尊、三川、三兵といった特徴的な形を見つけ出して、相場の方向を予想します。

チャートパターン三山

教科書の形だけ見れば簡単に思えますが、実際のチャートでそんなに綺麗な波形を見ることはまずありません。
一見その形に見えても、実は違うこともあります。
ズレている波形を無理矢理脳内で補完して、当たりのパターンだと決めつけてしまうこともあります。

ヘッドアンドショルダーと人に言われてようやく気付いたり、本当にそうなのかと疑ってしまうのは、エセトレーダーの分析スキルがまだまだ未熟だからなのでしょう。
さらに相場には答え合わせが存在しないので、植物やヒヨコの鑑定より遥かに難しいかもしれません。

為替チャート_gif

チャートを正しく読み解れば利益を上げられる可能性が高まりますが、間違えれば大きな損失に繋がるかもしれません。
できるだけ早く確実に判断できるように、私達トレーダーも鑑定眼を鍛えないといけません。

経験不足のエセトレーダーがチャートを見たところで、紙の上をミミズが這いまわっているようにしか見えません。
しかし、テンプレと実物を何度も何度も見比べるうちに、少しずつ違いがわかってきます。
(エセ賢者は10年勉強しても頻繁に判断を誤るけどね)

雑草食のために葉や根の形を見て、時にはちぎり取って香りを覚えたように、チャートを見て分析し続けることだけがトレーダーを成長させます。

どんな世界でも、プロは一流の目利きでなければいけません。
何が自分にとって必要で、何は絶対に避けなければならないのか?
それを判断できるように、日々観察眼を養ってください。



⇒偽者はいつも本物の到来を待っている

みんなのクレジット(スカイキャピタル)被害者アンケート

力を合わせて頑張る猫
今こそ我等の力を結集すべし!

みんなのクレジット(現スカイキャピタル)に関するアンケートを、アセットカフェが実施しています。
今後行われる刑事告訴の参考になりますので、被害者の方はぜひご参加ください。

アセットカフェ分科会アンケート
http://www.assetcafe.net/seminar-bunkakai-mcsc6/

(1)あなたの被害額はいくらですか?

(2)実際は31億円を何に使ったのだと思いますか?

(3)31億円のお金の動きを知りたくはないですか?

(4)誤解を生じせしめるべき表示をする行為と書かれているのを見てどのように気分でしたか?

(5)白石前代表がファンド出資金を自身の借入返済等に使用していたと書かれているのを見てどのように気分でしたか?

(6)不動産ローンファンドという名目なのに担保設定している貸付は「全く」なくと書かれているのを見てどのように気分でしたか?

(7)もし加害者側に会うことができたら、何を伝えたいですか?

(8)許せますか?


正直設問が感情的で意図を掴みかねる部分もありますが、エセ賢者は即座に回答しました。
30億円を踏み倒してのうのうと暮らしている輩に、正当な裁きを与えてくれることを期待します。

スカイキャピタルは現在特に何の動きもなく、貸付先との裁判も行われていないようです。
テイクオーバーホールディングス(旧ブルーウォールジャパン)は申請者にお見舞い金を支払うという話でしたが、6月になっても何の音沙汰もありません。

やはりただの時間稼ぎだったのでしょうか?

時間は還らない

一方で白石氏の親族が進める仮想通貨事業ホワイトストーンコインは、新しい祭りの予感。
仮想通貨SMSは暴落し、日本語のホームページはつながらなくなっているようです。

ホワイトストーンコイン
https://whs-coin.com/zh-hant/node


白石氏は過去にもらいずほーむ、全日本プロレス、みんなのクレジットなど数々の事業を行っては、大きなお金を集めた後に倒産させています。
新しい会社でも同じことを繰り返すつもりなのでしょうか?

いったい彼はなぜこのようなことを続けるのか?
集められた資金は何に使われているのか?

アセットカフェの弁護団には、ぜひそれを明らかにして頂きたいと思います。

白石伸夫みんなのクレジット

⇒みんなのクレジットとみんなの取引所(AIイノベーション)が真っ白すぎた件
⇒みんなのクレジットとスピードマイニングサービス・AIイノベーションジャパンには関係があるのか?

株価は会社の成績表


点数が間違った答案
点数おかしくね? (T_T)

学校の成績は、テストの点数や通知表で評価されます。
社会人も上司や人事の査定で、ボーナスの金額が決まります。
人間は誰しも社会の評価からは逃れられないんですね。

では、法人は何で評価されるのでしょうか?
企業は何をもって良い会社・悪い会社と判断されるのでしょうか?

答えは株価です。

その会社が魅力的な商品やサービスを提供するのなら多くの投資が集まり、株価は高騰するでしょう。
逆に不祥事を起こせば株主が逃げて、株価は下落するでしょう。
株価とは、市場による企業の点数付けなのです。

もちろん、株価が常に適正な企業価値を査定しているとは限りません。
チャートは常に変動しているし、一時的に割高や割安になったりすることもあります。
いつも同じレートではトレーダーは利益を上げることができませんし。

しかし、長期的に見て株価が収束し、会社の規模に応じた適切な水準に落ち着くのは確かでしょう。
アマゾンやアップルなど社会から好評価された企業と東芝や神戸製鋼など問題のある企業では、株価が全く違います。

神戸製鋼株価暴落チャート

同じように、国家も為替レートで評価される部分が多い。
トルコやアルゼンチンといった信用のない通貨は売られ、信用があって好景気な国は通貨高になります。
もちろんインフレなどの影響もあるので、一概には言えませんが。

しかしながら、全ての企業や国家が自身への評価をありのまま受け止めているわけではありません。
中には過小評価・過大評価と考えて、積極的に干渉しようとしている組織もあります。

会社で言うなら、自社株買い株主優待
国家で言うなら、為替介入金融緩和

自社の株を割安と考えた経営者は、自社株買いで株価を吊り上げます。
配当を増やしたり、株主優待に豪華な景品を付けて株主の目を引こうとすることもありますね。

優待でもらえる物品や商品券は、長期投資家にとっては確かに魅力的。
自社株買いや配当で株主に還元するのは、株式会社としては当然のことかもしれない。

けれど、その行為が市場の正当な評価を歪めてしまっているのも事実ではないでしょうか?

企業の本分は、自社の事業によって利益を得ること。
決してファイナンスでもM&Aでも、優待券の配布でもありません。

本来の役割を無視して株価操作に注力している企業や、株価は高いが従業員を粗末に扱っているブラック企業が、果たして素晴らしい会社と呼べるのでしょうか?

ミサイルが発射されても会社は無事通常営業

小手先のテクニックなど使わなくても、良い製品を開発すれば売り上げが増えます。
事業が拡大して業績が改善すれば投資も増え、自然と株主にも還元されます。
自分で自分の株を買ったり、高い配当率や株主優待で投資家を集める必要はないのです。

国家の場合も同じです。
現在の日本は異次元緩和によって不当に通貨を安く保ちつつ、株式市場にクジラマネーを注入して株価を高止まりさせています。

規制緩和により日本経済が上向いているのなら、日銀やGPIFがETFを買い支える必要はありません。
成長した企業の価値を市場が客観的に判断して、適正な価格を付けてくれるからです。

もしも企業や国家が株価を操作するのなら、それは改竄と同じです。
親に叱られないために答案や通知表を書き換える子供と、いったい何が違うのでしょうか?

テスト満点

個人投資家は企業の業績や財務の健全性ではなく、配当率や株主優待を判断材料にして株式を買うことがよくあります。
株式に興味を持つきっかけとしては、それも悪くないとは思います。

しかし、最も大事なことは忘れてはいけません。
企業はあくまで自身の事業によって利益を上げ、その結果として株主に還元するものだということを。

私達が長期で投資するべきは自らの職務を着実に果たす企業であって、甘い言葉で株主を誘う経営者ではないのです。

自分さえ儲かれば会社や顧客はどうでもいい

⇒FX食品プレゼントキャンペーンは割に合わない

怒りや憎しみや嫌悪を跡形もなく消滅させる方法

猫の愛より壮大なギフトがあろうか
猫なら仕方ないか・・・

世の中は腹が立つことばかり。

上司は高慢。
ライバルは卑怯。
政府は搾取。
相場は天邪鬼。
隣の国のトップは顔を見るだけで嫌になります。

けれど、そんな人々に怒ったり、嫌ったりする自分もまた好ましくない。
我々はそういった悪感情とどう付き合っていくべきなのでしょうか?

それを知るためには、まず原因を理解する必要があります。
貴方はなぜそれらの相手に対して、憎悪や嫌悪を抱くのでしょうか?

彼等が犯罪を行っているからでしょうか?
それとも道徳に反しているからでしょうか?

そういう側面もあるけれど、本質はもっと別の所にあると思います。

例えば、次のような場合を考えてみましょう。

・子供に悪戯をされる
・ネコに障子を破られる
・ウサギに噛まれる


これらは明らかに悪いことですが、大人の貴方は叱ったりしませんよね。
多分笑って許してくれるでしょう。
相手が可愛いペットや女の子なら、むしろ喜ぶかもしれません。



しかし、対象が変わるとそうはいきません。

大人にセクハラされたり、ヤクザに物を壊されたり、ライオンに噛まれたりしたらどうでしょうか?
多分貴方は非常に強い不快感に襲われるはずです。
子供や小動物に対しては平気でも、強い相手だと心穏やかではいられないのです。

なぜそうなるかというと、彼等は貴方にとって脅威だからです。
もっとわかりやすく言うと、貴方は彼等を恐れているからです。

怒り、憎しみ、嫌悪、敵意、侮蔑、そういった感情は全て、貴方自身の恐怖心に由来します。

彼が発言することで、自分が損をするんじゃないか?
自分の運命は相手に握られているんじゃないか?
排除しないと、今の立場が危ういんじゃないか?

そんな臆病な心が、貴方をどん底に叩き落します。
怒りや憎しみは、将来に対する不安の裏返しなんですね。

恐ろしい形相の怒った猫

対象が強者ではなく弱者だとしても、同様に恐怖は生まれます。

ダメな部下がヘマをしたら、自分の責任になるんじゃないか?
年金受給者や生活保護者が税金を食いつぶしたら、自分の手取りが減るんじゃないか?
発展途上国の人々の生活が向上したら、地球の資源が枯渇するんじゃないか?

そういった利害関係を察知して、人はマイナスの感情を抱きます。
そして不都合な相手を攻撃し、優位性を保とうとします。
いかに正義や道徳を振りかざしたって、本音は貴方の損得勘定にすぎないのですよ。

怒ったドラえもん猫

結局のところ、相手が誰であるのかは関係ありません。
問題が何であるのかも、実は関係ありません。

だって、原因は貴方自身の弱さなんですから。
それを自覚すれば、もう腹を立てる必要はなくなります。
貴方が成長し、大切な物を守る強さを獲得できたのなら、怒りも憎しみも遠い過去になります。

もちろん、相手を追放、迫害して解決する方法もあるでしょう。
貴方の本能は敵を殺害することで、脅威を排除する道を示すかもしれません。

怒って犬の首を絞める猫

しかし、接触する相手が限定的だった昔ならいざ知らず、現代のグローバル社会においてそれは愚策です。
他者に害をなせば法によって裁かれるし、たとえ一人二人追い出したとしても、また次の敵が現れるだけです。

心穏やかに生きたいのであれば、貴方は強くならなければなりません。
自身の弱点を克服して、内にある恐れを払拭しなければなりません。

怒る必要はありません。
悲しむ必要もありません。
ただ恐怖に思考を支配された私達に、それを打ち破る機会が与えられているだけです。

世の中は辛いこともいっぱいだが幸せ

⇒恐怖や不安の正体と対策

含み益と含み損のどちらに耐えられるか?

トレードに負けてパソコンを破壊
もう耐えられねぇよ! o(`ω´ )o

FXでポジションを保有していると、必ず含み益含み損になります。
含み益だけが理想ですが、そんなことはあり得ません。
利益が出ている時、損失が出ている時、それぞれに対してどう反応するかが相場師としての成否を決めます。

トレーダーには、含み益のポジションを長く保有する人もいれば、すぐに決済してしまう人もいます。
含み損のポジションを長く保有する人もいれば、すぐに決済してしまう人もいます。
それは一種の性格なのです。

この性格はだいたい多い順に、以下の四つのタイプに分類されます。

①含み益には耐えられないが、含み損はひたすら耐える

②含み益にも含み損にも耐えず、すぐに決済する

③含み益も含み損も耐える

④含み益は耐え、含み損は素早く切る


ハンドルの性格診断

①含み益には耐えられないが、含み損はひたすら耐える

プロスペクト理論の典型で、一番多いタイプ。
エセ賢者もそうだが、ぶっちゃけ投資家に向いていない。

評価がプラスになるとすぐに決済してしまうが、マイナスになると塩漬けで回復を待つ。
ナンピンやトラリピが大好きで、勝率は良いが一度の負けで全てを失いやすい。

トレンドの逆張りで死にやすいので、徹底的にレンジ相場を狙うか、割安時に破綻リスクのない銘柄を狙いたい。
とにかくポジションサイズを落とし、高値掴みを避けるのが生き残るためのコツ。

②含み益にも含み損にも耐えず、すぐに決済する

いわゆるデイトレーダーと言われるタイプ。
トレードをゲーム感覚で楽しんでいる人が多い。

デイトレードやスキャルピングで、細かくエントリー・決済する。
日をまたがないので、マイナススワップや逆日歩は気にしなくていい。

損切りを徹底するので、リーマンショックなどの事件が起きても被害に遭いにくい。
スキャルピングがOKでスプレッドが狭い業者を見つけたら、ただひたすらに短期トレードの技術を磨くべし。

⇒スキャルピングで口座凍結 FX業者に嫌われるトレード手法

③含み益も含み損も耐える

プラスとマイナスをフラットに見て、平等に判断できる人。
あるいはとりあえず外貨や株式を買って、時期が来るまで放置しておく人。
後者は意外と良いパフォーマンスを発揮することが多いが、売買手数料が稼げないので証券会社やFX業者にとっては旨味がない。

利益も伸びるが損失も伸びるので、方向を見誤るととんでもないことになる。
上手くポートフォリオを組んで損益のバランスを取るか、期待値を考えてスイングトレードをするか、順張りで高金利通貨や成長株を買うか。
当人の眼力が最も試されるタイプ。

⇒デイトレード 短期売買の基礎

④含み益は耐え、含み損は素早く切る

損小利大という投資家の理想を体現したタイプ。
トレードはトータルでプラスにするゲームなので、細かくロスカットするのはトレーダーとしては最も正しい姿勢と言える。

順張りトレンドフォロー向き。
上手く行けば一発で年収を稼げることもあるが勝率は低く、損切り貧乏になりやすい。
過大なロットで取引をすると短期間で破産してしまうので、売買サイズを計算して徹底的な資金管理を行う必要がある。

⇒FXで最も大切な資金管理とはいったい何なのか?

石鹸の分類

以上のように、投資家は評価損益に対する反応の違いで分類されます。
破産するのはだいたい①な気もしますが、決して勝てないタイプがあるわけでもありません。
自身の弱点を認識して、適切な手法を選択することが肝要です。

また、このタイプも永続的なものではなく、後天的な要素で変わっていくものでもあります。
最初はロスカットが苦手だった人が成長してスパスパ切れるようになったり、逆に元々損切りできていた人が失敗が積み重なってポジションに固執するようになることもあります。

私達にはなりたい自分になり、自分に合った方法を選択する権利があります。
「私は〇〇だからダメなんだ」と嘆くのではなく、どうしたら成功できるのか常に考えていきましょう。

反省とは自分を責めることではなく知ること

⇒スキャルピング 超短期売買の特徴
⇒損をしないFXの始め方(初心者必見!)

イタリアのミニBOT債とアベノミクス金融緩和は借金の踏み倒しに他ならない

半分ずつの猫
物事には光と影がある。片側だけを見ていてはいけない。

イタリアではポピュリズム政党が連立し、新政権が樹立されるようです。
税金や社会保障制度など、大きな改革が行われる模様。

ギリシャと並ぶヨーロッパの債務国が税制を変えて、財政は大丈夫なのか?
と思ったら、「mini-BOT」という短期政府債を発行して政府債務を支払うつもりのようです。
「ECBに32兆円の債務免除を要請する」という話もありましたが、そちらは実現可能性が低い模様。

この「mini-BOT」は国債でありながら、利息はゼロ
また、償還期限もありません

利息も期限もなく、国が保証する価値交換媒体。
これはもはや債券ではありません。

私達が普段使っている通貨と同じものですね。
(そもそも経済学的にキャッシュとクレジットはほぼ同一なのだが)

要するに、イタリアは政府紙幣を発行し、財政の危機を乗り切ろうとしているのです。
日本のように独自の通貨を持っているならともかく、欧州連合(ユーロ)に加入したまま勝手にお金を刷ってよいのでしょうか?

一般人としては、
「お金が足りないなら印刷すればいいじゃん」
というのはわりと納得してしまいそうな意見ですが、実際にジャンジャン輪転機を回したら経済はどうなるのでしょうか?

イタリアの事情はわかりにくいので、仮に日本政府が1000兆円硬貨を発行して国債を全部償還した場合を考えてみましょう。
(実際にできるかはともかく)
放漫財政で日々増加していく日本の借金を、一気に返済できたら素敵ですね。

日本の借金が増えた

国債と同額のお金を無から作り出したら、借金がなくなってみんなハッピー?
残念ながら、そうはなりません。

日本国債の4割は日銀が持っていますが、残りの600兆円は一般の銀行や個人向け国債を買っている投資家のものです。
借金を全額返済したら、彼等には600兆円の余裕資金が残ります。
タンス預金にしておくわけにもいかないので、彼等はその資金の運用先を必死で探すことになります。

お金が余って余って仕方ない銀行は、顧客の預金を必要としなくなります。
なので、銀行預金の利息は低下します。
場合によってはマイナス金利を適用したり、口座手数料の徴収を行う可能性もあります。

浮いたお金は株式市場、為替市場、商品先物市場、不動産市場に流れ込みます。
海外の多少リスクのある銘柄でも、利回りさえ良ければどんどん投資されるでしょう。

当然株価は大暴騰。
海外投資で為替レートは大きく円安に。
ゴールドなどの貴金属や食品は値上がり。
都内のマンションの価格も上がります。


あれ、なんかデジャブ?
これと全く同じことが、過去にもあった気がします。

勘の良い方はもうお気づきかもしれません。
過去にアベノミクスで起きたことと、全く同じですね。

アベンジャーの力

異次元緩和とは、国債を日銀が買い取ることで市場に大量のマネーを供給する政策。
政府紙幣の発行は、政府の借金を新規紙幣で支払う代わりにマネーサプライを増やしてしまう政策。

どちらを選んだとしても政府債務は軽減し、市場には過剰な資金が溢れます。
要するに、アベノミクスは日本の借金を踏み倒す政策なんですよ。

日銀は本来日本政府から独立した組織ですが、既に中立性は失われ、政府の一機関になり果てています。
国債を直接引き受けないことで形の上では法律を守っていますが、4割も買い取っておいて引き受けをしていないとはとても言えません。

国債の買い入れは借金を帳消しにはしていませんが、利息は国庫に返還されるので、実質消滅しているようなもの。
この先無利子債に置き換えるなり、国家が発行した紙幣で償還するなりすれば、完全に徳政令になってしまいます。

百万円札

ギリシャやアルゼンチンのデフォルトと違うのは、金融緩和という名目であること。
そして毎月少しずつ借金を踏み倒すことで、社会に与える影響を分散していることです。

日銀の国債買い入れ額は、年間80兆円。
毎年80兆円ずつ借金を踏み倒せば、13年ぐらいでチャラになる計算です。
別にゼロにする必要もありませんが。

市場に資金が溢れれば、当然円安インフレが起こって物価は上がります。
預金金利はゼロになって、国民の資産は目減りします。
新たに創出した1000兆円分の負担は、確実に国民に転嫁されるわけです。

でも、大丈夫。
日本国民は、金融緩和を借金の踏み倒しだとは思っていないから。

株価が上がれば、好景気。
円安になれば、好景気。
物価が上がれば、好景気。
マネーサプライが増えるのいいこと。


そう思い込んでいるから、喜んでアベノミクスを推進できるんです。
たとえ実際には全く経済成長せず、エンゲル係数が上がって生活が苦しくなったとしても。

日本のエンゲル係数

アベノミクスのおかげで、日本の借金は大きく目減りしました。
イタリアの政府紙幣も、実現すれば(EU各国はともかく)自国の財政負担は軽減されることでしょう。
返済しきれないほどの膨大な借金を抱えた国としては、最善の策と言えるかもしれません。

しかし、それはタダではありません。
政府のバラマキによって最も大きな負担を被る国民が、真実を知らぬままでいいのでしょうか?

自国内で完結している日本はまだしも、ユーロ安という形で被害を受けるEU諸国がそれをみすみす見逃すとは思えません。

欧州各国のステレオタイプギリシャ

⇒アベノミクスは失敗していない むしろ大成功

ビットコインはオンラインカジノの在り方を変える

リーゼントっぽい髪形の貴族
時代は変わった。(T_T)

最近何かと話題になっている仮想通貨ビットコイン
コインチェックやZaifの問題で下火になるかと思いきや、未だに高値を保っています。

仮想通貨で支払いができる店舗も少しだけ増えましたが、結局はコインを換金して日本円で支払っているのと同じ。
FX先物取引とICO以外で誰が使っているのかと思っていましたが、実は結構需要があるようです。
特に最近はビットコインを扱うオンラインカジノが増えているみたいですね。

考えてみれば、当たり前の話。
仮想通貨の利点は、

・ネットを通じた高速送金
・手数料が無料か格安
・監視や制限が存在しない
・匿名性が高い

インターネットでギャンブルをするのなら、これほど便利な道具はありません。
これまでは海外送金やクレジットカードで入出金が行われてきましたが、仮想通貨が普及すればそれにとって代わられるのは当然のことでしょう。
今後のオンラインカジノや海外FX・バイナリーオプション業者は、ビットコインを介した取引が主流になると思われます。

ビットコイン現物取引

ビットコインが使えるカジノ>
・ベラジョンカジノ、
・BIT CASINO (ビットカジノ)
・インターカジノ
・888カジノ
・ラッキーニッキーカジノ
・カジノX
・32REDカジノ
・カジクラ
・ウイリアムヒルカジノ
・ユーログランド
・PAIZA CASINO(パイザカジノ)


暗号通貨はビットフライヤーなどの業者で購入し、他の業者やカジノ、FX業者に送金することができます。
VALU(個人の株式上場みたいなもの)など、ビットコインでないと利用できないサービスもあります。
(ちなみにエセ賢者は知名度ゼロの凡人なので、VALUに上場できませんでした)

Youtuberのヒカル氏はVALUで5465万円相当のビットコインを集めて炎上していましたが、それは何に使ったのでしょうか?
取引所で日本円に替えたのか、あるいはカジノやブックメーカーに使ったのか。

何にせよ、仮想通貨は10年前よりずっと身近になってきています。
いずれ銀行振り込みやクレジットカードが廃れて、暗号通貨での支払いが当たり前になる日が来るかもしれませんね。

⇒カジノでもbitcoin!Bitflyerの口座の作り方

仮想通貨ビットコインガチャ

⇒ビットコインアービトラージのやり方 仮想通貨の鞘取りでノーリスクで稼ぐ方法