fc2ブログ

貴方を幸福にするFXブログ

100冊以上の投資本を読んで知ったトレードの秘訣

米国株オルカンとSP500を半分ずつ買う
投資の勉強したの!? ( ノД`)

どうも、100冊以上の投資本を読んでも全くトレードが上達しないエセ賢者です。

ここ2ヶ月ほど猫賢者はAmazon Audibleの無料体験を利用して投資や経済に関する本を読んでいました。
いや、読んでいたというか、正確には寝転がったまま聞き流していたという方が正確か。
フカフカのお布団に入った状態で勉強ができるなんて、いい時代になったものですね。

普通の書籍なら目を酷使して速読を行っても1日で2冊程度しか読めませんが、オーディブルの3.5倍速を使えば何冊でもラクチンに吸収できます。
読み放題対象なら無料で読めて、しかも速聴トレーニングまでできるとか、文句なしの神ツールですね。

⇒Amazon Audible無料体験

残念ながら古い書籍やマニアックな投資本はあまりありませんが、大衆向け・初心者向けの書籍は充実しています。
ファンド経営者や経済評論家、最近人気のYoutuberなど、幅広い投資家に関する本がタダ同然で読めてしまいます。
(全く参考にならない人もいるけど)

・ウォーレン・バフェット
・ベンジャミン・グレアム
・村上 世彰
・厚切りジェイソン
・エミン・ユルマズ
・イケダハヤト
・藤巻 健史


勉強する猫

古今東西の膨大な書籍が集まったAmazonですが、残念ながらその中で具体的かつ画期的な手法を解説しているものは少数でした。
たまにオニールの投資法とかストップ高銘柄のスクリーニング法を扱う本もありましたが、殆どは不特定多数・初心者向けの解説に留まっています。

なので、『素人でも絶対に儲かる必勝法が手に入る!』なんて期待してはいけません。
もしもそんなものあったら、世界中の全員が億万長者になってしまいますから。

では、初心者以外は投資本を読まなくていいのか?
それは違うと思います。
むしろ「全ての投資家は100冊ぐらい本を読んでから投資するべき」だと猫賢者は考えます。

確かに投資の解説本はどれも似たり寄ったりで、内容は相当被っています。
「損切は徹底しろ」とか「暴落を狙え」とか「インデックスを積み立てろ」とか、同じようなことを耳がタコになるまで聞かされました。

「そんなことぐらい知っとるわ、ボケ!」

と何十回叫んだかわかりません。

でも、実際に飽きるぐらい繰り返されて気付きました。
確かに自分はそれを知っているけど、きちんと理解して実践できているかは極めて怪しいと。

<投資の本によく書かれていること>

・投資は余裕資金で行う
・手法は明確にする
・事前に銘柄分析を行う
・チャートを利用してバックテストを行う
・エントリー時にストップロスを入れる
・トレード結果は記録して、失敗は再検証する
・ルールは厳守する
・レバレッジは抑える
・投資先は分散する
・メンタルコントロールを行う
・手数料を抑える

このぐらいのことはエセブログにも書いてあるし、当然あなたも知っていますよね?
今更教えられても、またかとうざったく思えてしまうでしょう。

けれど、これらを確実に守れているでしょうか?
あなたは十分にチャートを分析した上でトレードを行い、含み損が出ても感情的にならずに淡々とロスカットを執行できますか?
案外イエスとは答えづらいのではありませんか?

少なくとも、エセトレーダーは全然守れていませんよ。
いつも上記のような約束を忘れて損失を膨らませ、怒りに任せて暴れています。

トレードに負けてパソコンを破壊

これらの注意点はトレードで成功するためには必須ですが、投資家の殆どは実行できていません。
だからありとあらゆる本で度々登場し、何度も何度も潜在意識の底に浸透するまで学習させられるのです。

もしもあなたがまだ100冊の投資本を読んでいないなら、図書館に行ってひたすら読み漁ってください。
遠くに行くのが辛い、本を読むのが大変というなら、Amazon Audibleを使ってください。

1月の無料体験期間中に睡眠学習すれば、一円もかけずに好きなだけ学習することができます。
(ついでに人気のラノベも読めるので一石二鳥)

猫はいつも既に得た知識を軽んじて新しく画期的な手法を求めますが、それによって問題が解決することは殆どありません。
上手く行かない原因の大部分は、知っているけど実行できないと諦めている部分にあるからです。

何をすればいいかわからずに新しい情報を探し求めている人はなるべく沢山の本を読んで、それらに共通して語られていることは何か考えてみてください。

⇒Amazon Audible無料体験ってどうよ?

勉強する猫

オスを破産させる三つの要因

高レバレッジに証拠金がもってくれ
無茶すんな! (´;ω;`)

どうも、常にフルレバレッジの界王拳を使い続けているスーパーサイヤ賢者です。

世界一の投資家ウォーレン・バフェットのパートナーであるチャーリー・マンガーは、「賢い人が破産する方法は三つしかない」と言っています。
その方法とは、以下の三つです。

①酒
②女性
③レバレッジ

いずれもたくさんのお金がかかって、しかものめり込みすぎると精神衛生的にも良くないものですね。

酒に溺れて体を壊したり、キャバ嬢に貢いで借金を作ったりして、転落してしまうダメ男はあちらこちらにいるでしょう。
しかしながら、投資家猫が最も気を付けなければいけないのは、やはり③レバレッジだと思います。

本ブログ120億人の愛読者には今更説明するまでもないでしょうが、レバレッジとは信用取引の際に利用する一種の借金のことです。
株の信用買いをしたり、FXでドル円をロングしたり、CFDで原油を買ったりする際は、証拠金を元手に証券会社からの借り入れでポジションを取ることになります。

100万円の自己資金で100万円分のトヨタ株を買ったなら、仮に株価が半分になっても資金は半分残ります。
しかし、300万円分の信用買いをした場合は含み損が増えすぎれば追証となり、最悪自己資金を超えた損失が出たら借金になってしまいます。
実際エセ賢者はスイスフランショックの時にロスカットが発動せず、400万円以上の不足金で破産寸前まで追い詰められました。

借金を被せる

もちろん証拠金の範囲内で適切なロスカットをすれば、借金は発生しません。
FXやCFDには強制ロスカットがあるので、残高がマイナスになるのは相場が急激に動いたごく稀なケースに限られます。

元手の小さい個人投資家にとって、自己資金だけで大金を稼ぐのは極めて困難。
だから、

「レバレッジは危険だから絶対に使うな!」

とは言いません。

それは「酒と女は危険だから一生避けろ!」というぐらい無茶な要求。
ただレバレッジもそれと同じぐらい簡単に人を沼に引きずり込むので、できる限り慎重に扱ってほしいのです。

なぜ世の中には危険なものがいくらでもあるのに、チャーリー・マンガーがこの三つを取り上げたのか?
それは一見するとその危険性がわかりにくく、かつ強い依存性があるからだと思います。

銃や刃物であれば誰でも危ないと知っているので、多くの人は手を出しません。
怪我をしやすい道具や腹痛をもたらす食品なら、一度はダメージを受けても次回からは避けようと学習します。

しかし、酒・女・レバレッジはすぐには被害が発生せず、しかも快楽を伴うために何度も利用したくなってしまう性質があります。
一度ハマったら抜け出せない、一種の麻薬のようなものですね。

酒とタバコは薬物より有害で依存性が高い

酒に溺れた人が飲み続けるように、風俗にはまった男が通ってしまうように、レバレッジに手を出した猫もそれを使い続けてしまいます。
しかも使う度にそれがエスカレートしていって、より大きな刺激がなければ満足できない体になっていきます。

2~3倍のレバレッジが20倍になり、数万円の損失が数百万円まで膨れ上がるまでにたいした時間はかかりません。
依存症で人を破滅させるのは、ボーリングで球を転がすぐらい簡単なのです。

全ての猫は、酒と女、そしてレバレッジに気を付けなければいけません。
それを利用する前にストップロスを定めて、危なくなったら負債になる前に自分で損切りしなければいけません。
FXのクソポジはもちろん、付き合ってる彼女だって同じことですよ。

決して依存症のサイクルに落ち込まないように、自分を律し続けることを忘れないでください。

⇒借金で投資するのは悪いことなのか?

補助金依存症

全ての夢は叶ってきたし、これからも叶い続ける

時代と文明の発展
お前がそれ言うの!? (T_T)

どうも、未来の道具を使って子供の夢を叶え続けてきたドラえもん賢者です。

「億万長者になりたい!」

「出世したい!」

「健康になりたい!」

「結婚したい!」


人は皆それぞれの願いを追求し、それが達成できないことに苦しんでいます。
あなたも努力しても目標が達成できない時は、

「夢なんて叶わないものなんだ!」

と絶望することがあるかもしれません。

ですが、エセ賢者は敢えてこう言いたい。

「叶わない夢なんてない。
それは叶ってる最中なんだ」


もしも叶わないと思っているなら、これまでの人生を振り返ってみてください。
あなたは子供の頃、何を願いましたか?

願いを聞く

自転車に初めて乗った時、あなたは何度も転びながら夢を叶えたのではかなったか?
高校や大学を受験する時、あなたは必死に勉強して夢を叶えたのではなかったか?

部活でもいい。
資格取得でもいい。
彼女への告白でもいい。
トレードでもいい。
毎日の些細な家事でもいい。

あなたは常に何らかのゴールを設定して、紆余曲折しながらなんとか達成してきたはず。
それは夢というにはあまりにもちっぽけかもしれないけれど、間違いなくあなたの成果。
夢を叶えられることは、他ならぬあなた自身が何十年もかけて証明してきたのです。

自分がこれまで小さな目標を積み重ねてきたことを振り返れば、「夢が叶わない」なんて嘘っぱちだとわかりますね。
しかし、今の難題に頭を悩ませている猫は、きっとこう反論するでしょう。

「これまでの小さな夢は叶っても、今の自分が抱えている大望は無理なんだ!」

確かに実際にクリアできていないのだから、これまで取り組んだ中では最も難しい課題なのでしょう。
けれど、それは今のあなたの話であって、未来のあなたにとって実現不能ということにはなりませんよね?

子供と大人の夢秘密道具

小学生の頃のあなたは逆上がりや跳び箱に苦戦していたかもしれないけれど、中学生になったあなたにはそれほど難しい課題ではなくなっていたはず。
人は成長する生き物なので、これまで無謀だと思えていたこともいつか可能になります。

それでもまだ納得が行きませんか?

「自分はもう高齢で成長しない。
仮に成長しても、自分には才能がないから無理だ!」


そう考えるなら、それもいいでしょう。
人間は生きている限り成長し続けますが、それでも生まれ持った体格や能力による制限はありますから。

ですが、それでも猫賢者はこう言いたい。
夢は必ず叶うと。

古来から人と猫は鳥のように空を飛びたいと願っていましたが、彼等には翼が備わっていないので誰も実現できませんでした。
そこだけ切り取れば、確かに「願いは叶わない」ということになります。

しかし、20世紀の初めに奇跡が起こりました。
アメリカで自転車屋を営んでいたライト兄弟が、飛行機を発明したのです。

誰もが切望しながら叶えられなかった、有人飛行。
先人が何千年も達成できなかった夢も、後世にはきちんと叶えられたわけです。

ジェット機で飛行する猫

人の技術は常に進化して、月に行くことも、夜を明るくすることも、難病を治すことも可能になってきました。
歴史をなぞっていければ叶えられない願いなどなく、ただそれを達成する途上にあることがわかります。

親は子供に夢を託し、今のあなたも先祖から伝わる夢を叶えている最中にあります。
あなたの願いはこの瞬間のあなたには荷が重いかもしれませんが、未来がどうなるかはわかりません。
仮にあなたが志半ばで息絶えるとしても、あなたの想いを継いだ者達がどこかの時代でその悲願を叶えることになるでしょう。

だから遠慮なんか要りません。
あなたは自分の夢に一歩でも近づくために、一日一日を懸命に生きてください。

⇒マズローの欲求段階説を超える新理論を作ってみた

全ての願いが叶いますように

【もしトラ】もし高校野球のエセ投資家がトランプの大統領選挙を読んだら

頭がハッピーセット
お前に言われたくねぇよ! (;д;)

※本記事は某ベストセラー小説とは一切関係ありません

どうも、常に頭がハッピーセットなドナルド賢者です。

2024年の後半に米大統領選が行われます。
エセ賢者は現職のバイデン大統領ではなく、ドナルド・トランプ氏が当選して政権に返り咲くと予想します。

シェール開発を絞めつけて凶悪なインフレを招いた社会主義者が再選する可能性は低いでしょう。
もちろんトランプも財政出動や減税でインフレを起こすかもしれませんが、バイデンよりはいくらかマシ。
アベノミクスで円が暴落してもリフレ派に騙されている日本人はともかく、米国人はもう少しまともな判断をすると思っています。

トランプが優勢になって当選が織り込まれた時、相場は大変動を見せるでしょう。
彼が掲げている公約から、金融資産にどのような影響を与えるか考えてみたいと思います。

<トランプの公約>

・利下げ → ドル安、株高、インフレ
・対中政策、関税引き上げ → 中国株安、中国元安
・自動車産業やエネルギー産業の支援、パリ協定離脱 → 原油安?
・ウクライナ紛争の停止 → ロシア株高、ルーブル高、コモディティ安


トランプと安倍首相の見分け方

トランプは「現在の政策金利は高すぎる」と批判しているので、就任後にFRBに利下げを要求するかもしれません。
インフレを懸念しているパウエルがすんなり受け入れるかは怪しいけれど、厳しい財政状況や国内の輸出企業の都合を考えれば遠からず金利は引き下げられるでしょう。

FRBが緩和すれば、高金利に支えられていた米ドルは下落し、輸入インフレが発生。
ダウは大きく上昇し、法定通貨の対極にあるゴールドやビットコインも急騰すると考えられます。

外交面は米国第一主義を貫いていて、特に世界二位の中国をライバル視しています。
中国の最恵国待遇を取り消し、関税などで中国製品を締め出せば、中国の株や通貨安に繋がります。

中国だけでなく、貿易で繋がりが深いオーストラリアなどの国も影響を受けるでしょう。
ここ数年メキシコペソは米国への輸出で堅調が続いてきましたが、トランプが壁の建設や関税強化を示唆すれば勢いが止まるかもしれません。

これまでバイデン政権は、石油・ガスの開発規制など脱炭素政策で原油高を招いてきました。
逆にトランプは規制緩和派で自動車産業・エネルギー産業を支援する方向なので、化石燃料の不足は解消に向かいそうです。
しかしながら、ドル安によるインフレ圧力を加味すれば、原油やLNGの価格が素直に下がるかは怪しいところ。

米国がパリ協定から離脱してガソリン車の使用が続くなら、EV車を売り出してきたテスラにとっては逆風。
テスラ株が下がって、トヨタ株は上がるかもしれませんね。

トランプは当選すればウクライナへの米支援を停止し、「24時間以内に戦争を終結させる」と宣言しています。
流石に現実的ではないので欧州に戦争費用を負担させるための脅しだと思いますが、明らかにプーチン寄りの姿勢です。

プーチンより小さなトランプ大統領

ウクライナの抵抗で膠着状態にあるロシアにとって、ウクライナへの補給が止まるほど嬉しいことはない。
絶縁状態の国家と再度パイプが繋がるなら、ロシアの株や通貨にとって大きなプラスになるでしょう。
戦争終結が見えれば、世界的に高騰していた燃料や鉱物、木材の価格も落ち着くかもしれません。

当然トランプが当選する確証はなく、当選したとしても全ての公約が実行されるとは限りません。
しかし、彼がアメリカファーストを掲げるナショナリストであるのは間違いないので、中国や国連の方針に反して自国の企業にとって都合の良い政策を打ち出すのは確定と見ていいでしょう。

市場参加者は彼が初当選した時を覚えているので、彼が勝利するなら間違いなくトランプラリーの再来を期待します。
米国株は再度バブル化し、インフレの再燃から市場は混乱するかもしれません。

大統領選の情勢が明らかになれば、相場は候補者の公約を織り込んで動きます。
投資家のあなたは情報を敏感にキャッチして、これから値上がりする資産にベットしていきましょう。

⇒トランプ大統領が望む最適なUSD為替レートとは?

米国トランプ神様の啓示

「大衆の逆をやれば勝てる」は間違い?

男は涙より血を流す
そっち!? ( ノД`)

どうも、日経1万円から空売りを踏み上げられている天邪鬼賢者です。

「人の行く裏に道あり花の山」

「友なき方へ行くべし」

「相場師は孤独を愛す」

「人が売るときに買い、人が買うときには売れ」


このような格言から相場においては付和雷同な態度は敬遠され、他人とは反対のことをやった方が上手くいくと考えられています。
だからといって常に世間の逆方向のポジションを持てば儲かるかというと、そんなことは全くありません。

日経がグングン高値を更新しているバブル時に日経ダブルインバを買ったら、丸焦げになってしまいますよね?
これらの格言は決して「大衆の逆張りをしろ」という意味ではありません。

では、いったいどういう意味なのか?
正しい解釈は「大衆の先回りをしろ」です。

マジョリティが目を向けていない時にこっそり証券を仕込んで、マジョリティが目を向けたら売り抜ける。
これが一見すると入れ替わっているように思えるため、大衆の逆が正解だと思われているのです。

入れ替わったガチャピン逆

買い注文が殺到している時に売るのは後から来た人からは逆張りに見えますが、時系列で考えればタイミングをずらしているのがわかります。

①原発再稼働を察知した猫賢者が東電株を買う

②大衆がニュースを見て東電株を買う

③価格が上がってきたので、猫賢者は売り抜ける

④事実売りで株価が大暴落し、大衆は損切り


このように先見の明がある投資家は将来に発生する事件や需要を先読みして、誰も買わない時にこっそり株を仕込みます。
そして皆が熱狂している時に売り抜けて、利益を確定します。

一方で、皆が買い終わってから空売りを始める方法もあります。
ロンガーが溜まって追加の買いが追加されなくなったらショートを仕掛け、大暴落後に買い戻して利益を得ます。

どちらにせよ玄人は素人は売買のタイミングが違うだけで、やってること自体は同じです。
決して急騰時や急落時に値ごろ感で逆張りした者が勝つわけではありません。

今ゴールドが上がっているなら、事前にそれを仕込んだ人がいます。
今ビットコインが上がっているなら、事前にそれを仕込んだブケレがいます。
今不動産が上がっているなら、事前に土地を占拠した猫がいます。

価格が急騰したニュースに驚いたあなたがそれに追従したら、最後のおこぼれをあずかれるかもしれない。
あるいは、天井を掴まされて大損するかもしない。
どちらにせよ、安値で仕込んだ先駆者ほど大きな利益を得ることはないでしょう。

天邪鬼は相場で稼げません。
大衆と同じタイミングでポジションを取っても、大きな果実を得ることはできません。
勝者は、他人に先んじた者です。

最大の利益を望むのなら、YoutubeやTwitterで評判の銘柄を買うのは止めましょう。
そして、将来何が必要とされるのか自分の頭で考えて、誰よりも先にその場所に向かってください。

⇒一番損するのは、最後まで売れなかった人

小型車猫駐車

平成バブルと令和バブルの違い

インフレになったら金融緩和を止める
緩和止めるって言ったじゃん! (;д;)

どうも、37年前のバブルから1ミリも成長していないエセ賢者です。

2024年3月の会合で日銀は、

・マイナス金利解除
・YCCの撤廃(ただし金利が上昇したら国債買いオペは行う)
・ETFとREIT買入の中止


を決定しましたが、円安インフレが止まりません。
「当分は大規模緩和を継続する」と発表したからです。

日銀が国債を買って金利抑制を続ける限り、円の価値は毀損されて為替や資産価格は上昇し続けます。
当座預金の一部にしか影響のないマイナス金利解除のような小手先の改革ではなく、本格的な対処をしなければ、バブルは際限なく拡大してしまうでしょう。

再びバブルが来て喜んでいる高橋洋一信者もいるかもしれませんが、バブルの後はその反動で大不況が来ます。
しかも今回は昭和末期~平成初期のバブルとは違う点が多いので、なおさら歓迎すべきではありません。

<平成バブルと令和バブルの違い>

・高騰する銘柄: 日本株全般と不動産 → 日経・海外株・仮想通貨
・買い手: 銀行と日本人投資家 → 日銀と海外の投機筋
・地価上昇: 日本全域 → 都心だけ
・為替: 円高 → 円安
・財政: 健全 → 赤字
・人口増減: 人口増加 → 人口減少
・世界情勢: 冷戦の終了 → ロシア・ウクライナ戦争
・日銀の対応: 金融引き締めでバブル退治 → ゴールポストを動かしてインフレ促進


黒田が動かすゴールポスト

平成バブルは地方銀行や個人が資金を出して日本株や地価が上がっていたので、庶民にも少なからず恩恵がありました。
一方で令和では、日銀が500兆円という莫大な資金で株価指数ETFや国債を買って資産価格を釣り上げ、それに海外の投機が乗ってバブルが形成されています。

外資が大儲けする一方で、株を持っていない日本の庶民には全く恩恵なし。
むしろゼロ金利で利息収入が奪われ、円安で実質賃金・貯蓄が下がっている傷ましい状況です。

さらに厄介なのは、少子高齢化とウクライナ侵攻による資源高
金融資産が膨らんでも人口減少で実体経済は縮小し、インフレで国民生活は困窮。

日経は爆上げで数字上はバブル景気なのに国民はスタグフレーションで苦しむという、アベコベな状態ですね。

日経平均株価30万円冷戦の勝者は日本

既に酷いのはわかってもらえたと思いますが、最悪なのは日銀の対応
平成バブル時の三重野康総裁は政策金利を6%に引き上げ、株価や地価を適切な価格に戻そうとしました。

そのせいでバブルが崩壊してデフレ不況になったと憤慨する人もいますが、それは明らかな逆恨みです。
2023年のFRBが5.5%まで利上げを行ったように、債務膨張・インフレを抑えて国民生活を守るのは中銀の責務です。
バブルの副作用で氷河期が来たのに、それを治療してくれた中銀に文句を言うのは八つ当たりもいいところ。

放漫財政・異次元緩和が引き起こした円安インフレによって国民生活が脅かされているなら、本来日銀は利上げ・QTを行って資金を回収しなければいけません。
しかし、それとは逆に毎月何兆円もの国債買入(実質的な円売り介入)を継続し、火に油を注いでいるのが現状です。

マイナス金利解除・ETFの買入停止は植田総裁にしてはチャレンジした方だと思いますが、元凶であるゼロ金利政策を止めないことには円安は止まりません。

①日本の金利 0.1% → 日本に投資しても0.1%しか儲からない
②米国の金利 5.0% → 米国に投資したら5.0%儲かる


「この二つのどちらかに投資しろ」と言われたら、どんな猫も後者を選びますよね?
社会保障バラマキで国民の円貯金をたらふく増やし、新NISAでその投資を奨励したら、為替相場はどうなるでしょうか?
皆がこぞって円を両替してドル資産を買いまったら、為替の需給が偏って際限なく円安が進むでしょう。

日銀の緩和継続は円の価値を下げ、国民の貯蓄を奪います。
何もしなくてもただ円を持っているだけで資産を失っていくので、日本人は投資によって資産防衛を図らなければいけません。

思いっきり希望的観測ですが、2024年の後半~2025年の前半に欧米の利下げが行われると予測されています。
金利差の縮小から急激に円が買い戻されたら、そこがラストチャンスです。
もしその時が来たら、貯金の一部を他の金融資産(外国株や貴金属、ビットコイン)に替えてください。
(もちろん利下げの前に円が暴落して、逃げ場がない可能性もあります)

日銀に対策する気がない以上、世界的な危機が来るまでバブルの膨張は止まりません。
次に来るバブル崩壊は、平成のそれよりも遥かに悲惨なことになるでしょう。

⇒第二のバブル崩壊はすぐこそに迫っている!

投資は日銀総裁の自己責任

【積立金の5%が戻ってくる!?】 新NISAインデックス投資のお得すぎる始め方

株価下落で怒る子供投資家
もはや小学生でも投資する時代!? (T_T)

どうも、20円の損失が出ただけで寝込んでしまう子供投資家です。

新NISAを機に多くの日本人が投資を始めていますが、株価が高値なこともあって足踏みしている人も少なくないと思います。

「新NISAに興味があるけど、具体的な始め方がわからない」

「今は高すぎるから、ある程度調整してから始めてみたい」


そんな風に考えて躊躇っているあなたのために、今回は最もお得な投資法を紹介します。
何も考えずに証券マンやYoutuberの言われるまま始めた場合よりずっとコスパが良くなるので、ぜひ一読ください。

<得すぎる新NISAインデックス投資法>

①ポイントサイト(ハピタス)を登録する

②ハピタスを経由して、SBI証券を開設する

③ハピタスを経由して、三井住友カードを発行する

④SBI証券でオルカンorS&P500インデックス積立を開始する
(支払いに三井住友カードを設定し、Vポイントをもらう)


⇒まずはハピタスに無料登録
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

この4ステップさえ行ってしまえば、もう煩わしいことはありません。
あとは何もしなくても毎月あなたの銀行から一定額が引き出され、インデックス投信の買い付けが行われます。
さらに買付金額に応じたVポイントが付与され、毎月投信の保有額に応じてSBI証券のポイントももらえます。

この投資法でどれだけお金(ポイント)が獲得できるか調べてみましょう。

①ハピタスのポイント

・SBI証券(FXのお試し取引) 16000pt (※FXに興味があれば)

・三井住友カード(NL) 2800pt
・三井住友カード ゴールド(NL) 4500pt
・三井住友カード プラチナプリファード 4600pt

仮にSBI証券のFXの条件を満たしてプラチナプリファードのカードを発行した場合、合計で20600円分のポイントが得られます。

貯まったポイントは『ポイント交換』から現金やAmazonギフト券などに交換することができます。

ハピタスポイントが余る


②SBI証券のクレカ積立ポイント

・三井住友カード(NL) 0.5% ※年会費無料
・三井住友カード ゴールド(NL) 1.0% ※年会費5500円
・三井住友カード プラチナプリファード 5.0% ※年会費33000円

プラチナカードの還元率は、業界最高水準の5.0%
10万円分買ったら5000円返ってくるとか、ヤバすぎ!

本気かと驚く疑問猫

仮に毎月5万円ずつ積み立てた場合、1年間で30000ポイント、5年間で150000ポイント貯まります。
ただし一定額以上の利用がないと年会費がかかるので、利用額が少ない人はノーマルカードの方がいいでしょう。

③SBI証券の投信保有ポイント(投信マイレージ)

・一般銘柄 保有額の0.1%~0.2%
・SBIプレミアムセレクト銘柄 保有額の0.25%


投資信託をSBI証券の口座に置いておくだけで、毎年その資産額に応じたポイントが付与されます。
例えば、年率0.10%のポイント付与対象の投資信託100万円分を1年間保有し続けた場合、年間で992円相当のポイントを受け取ることができます。

額は大きくないけれど、寝てるだけで増えてるって素敵ですよね!

寝ているだけで毎朝起きたらお金が増えている


<楽天証券が勧められない理由>

本ブログ80億人の愛読者様の中には、

「エセ賢者は楽天証券でレバナス積立しろと言ってただろ!」

と過去記事との食い違いを指摘する方もいるかもしれませんが、事情が変わったのでそこはご容赦頂きたいと思います。
というのも、2023年までは確かに楽天証券が一番でしたが、改悪されてしまったからです。

具体的には楽天カードで積み立てた場合のポイントが1.0%→0.5%、マイレージは多くの投信が対象外になってしまいました。
一部の優遇銘柄を除けば、現在楽天証券を利用するメリットはありません。

猫賢者は楽天証券を止め、今後ナスダックが下落したらSBI証券で積立することに決めました。
年間100万の利用は無理があるので、とりあえず年会費無料の三井住友カード(NL)を発行して株価の調整を待っています。

新NISAを機に日本中の証券マンが自社証券の購入を勧めてきますが、彼らの策略に乗ってはいけません。
証券マンやインフルエンサーの言うがままに口座を開設すれば、手数料が高いわりに運用成績が振るわないボッタクリ商品を掴まされるからです。

老人を騙す銀行員

新NISAで投資を始めるなら、ポイント割引があるSBI証券で手数料が激安なインデックス投信を買いましょう。
くれぐれも人件費の高い実店舗の銀行や証券でNISA口座を開いてはいけません。
あなたはもちろん、ご家族や知人も被害に遭わないように周知をお願いします。

⇒まずはハピタスに無料登録

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

長期積立投資民の8割は初心を忘れる

アイスクリームが10年後も生き残っている可能性
本物の投資家は視野が違う・・・ (=゚ω゚)

どうも、10年後どころか3分前のことさえ覚えていない鳥頭賢者です。

2024年相場予想でお伝えした通り、新NISA効果で年初は大きく株価が上がったもの、日銀のマイナス金利解除観測から急激な円高株安に傾いてきました。
新NISAを機に積立投資を始めた初心者にとってこの下落は動揺が大きく、損切りを行う人や利益が出ているうちに決済をしようとしている人もい少なくありません。

CFDやFXでレバレッジをかけているのであれば、トレンドの転換で撤退するのはわかります。
しかし、新NISAのインデックス積立のような長期投資の場合、少し調整したからといって狼狽売りしていいのでしょうか?
ポジションを決済する前に、初心を忘れていないか?と自分に問いかけてみることを勧めます。

支持率が下がっても国民は時間が経てば忘れる

<鳥頭投資家の長期投資>

「毎月5万円オルカンに積み立てよう!利回り7%で10年積立てればFIREできるぞ!」



「いきなりAIバブルキター! 下がる前にちょっと決済しちゃおうかな?」



「日銀の引き締めで暴落来た!? どんどん含み損が膨らんでいくぞ!」



「今のうちに逃げるべき? でも長期で持つと決めてたし、どうしよ?」



「そもそもの見立てが間違っていた! バブルの高値で買った人は30年助からなかった!」



「インフルエンサーに騙された!  すぐ損切して、安くなったら買い直そう!」



「ちょっと戻したけど、怖くて手が出ない・・・」



株価はグングン高値を更新



「何も買えなかった。積立継続しときゃ良かった・・・」


号泣する市議を慰める

積立投資を継続できる人は2割ぐらいで、残りの8割は途中で心が折れて退場します。
実際エセ賢者も「金利コスト上がりすぎて持ち続けるのは無理!」と言ってレバナス積立を止めてしまったので、初志貫徹ほど難しいものはないと痛感しています。

確かに当初の作戦に間違いがあったなら、それを修正するのは正しい。
シミュレーションに誤りがあったとか、詐欺に騙されていたとか、前提条件が変わったならその投資を続けてはいけません。

しかし、本当に撤退するべき状況かは、熟考しなければなりません。
なぜなら、人は目的のために原因を作り出す生き物だからです。

アドラー心理学の目的論で言われている通り、人はまず欲求が先にあり、それを正当化するために理由をでっち上げることがあります。
自分にとって都合の良い原因をその辺から探し出してきて、あたかも原因によって強制的にその行動に追いやられたかのように言い訳をするのです。

目的「含み益が出たから、失われる前に利確したい」

原因「米国の景気後退が来て株は下がるから、利確は正義なんだ!」


目的「含み損を眺めるのが辛いから、さっさと逃げたい」

原因「金融政策の転換で相場環境は変わった! 過去のルールはもう通じないんだ!」


日銀のせい、FRBのせい、金利のせい、Youtuberが都合の良い時期を切り取った、もっと有望な投資先が見つかった・・・
理由は何でもいいでしょう。

とにかく人の脳は今のポジションを決済するために、様々な口実を作り出します。
過去の自分はそれに納得して投資を始めたはずなのに、目の前の痛みから逃れる度にもっともらしい理屈をでっち上げるのです。

もちろん実際に過去のシミュレーションが間違っていて、方針を変更した方がいいこともあるでしょう。
だから、決断する前にもう一度考えてほしいのです。

自分は何のためにいつまで保有するつもりでポジションを取ったのか?
そのシナリオは本当に崩れて、修正する必要があるのか?

⇒【新NISAおすすめ投資信託】 S&P500・オルカンを買った日本人の未来は?

暴落ではなく調整

フィッシング詐欺・不正アクセスに遭った投資家の末路が悲惨すぎる

鶴の振りをして電話する詐欺
これは騙される! (ノ_<)

どうも、ずっと鶴だと思っていた親友に裏切られたカモ賢者です。

恥ずかしながら、エセ賢者は以前不正アクセスに遭ったことがあります。
幸い発覚してからの対処が早かったため実害はありませんでしたが、最悪の場合数百万の被害が出ていたかもしれません。

インターネット上で大金を動かす投資家は、ネット空き巣の絶好の標的。
「自分は大丈夫」と思わず、今すぐ対策をしてください。

<不正アクセス対策>

①Windows Defenderでフルスキャン(クイックスキャンでは不十分)
②お金が絡むサイトのパスワード変更・二重認証導入
③クレジットカードの登録を解除

犯罪者は、常にあなたのIDとパスワードを狙っています。
罠はあちこちに仕掛けられていて、どこでTrojan(トロイの木馬)のようなマルウェアに感染するかわかりません。
いくら注意したところでネットに接続している限り100%防ぐことはできないので、ウィルス対策ソフトで定期的なスキャンを心がけてください。

<主な感染源>
・メールの添付ファイル
・サイトのURL
・フリーソフトやドライバー
・Webサイト


詐欺川柳

単に一般論を説いても実感が沸かないと思うので、今回は猫賢者の実体験も交えて考えられる事例を紹介します。
どこのサイトが狙われやすいか、どんな被害を受けるかといった具体的な話です。

フィッシング詐欺やスパイウェアであなたの情報を盗み出した泥棒は、そこからあなたが頻繁に行くサイトのリストを作ります。
リストを眺めて『お金を引き出せそうなサイト』にチェックを付けて、順に空き巣を行っていきます。

<不正アクセスの対象になりやすいサイト>

・ネット商店(Amazonなど)
・ネットゲーム(Steamなど)
・銀行
・証券会社
・仮想通貨業者
・FX業者
・SNS(X、Facebookなど)


これらのどれかではなく、全てが攻撃されると思ってください。
奴等はお金になりそうなものは徹底的に使い倒すので、一箇所でもセキュリティが甘ければ骨の髄までしゃぶり尽くされます。

特に金蔓になるのは、クレジットカードを登録した外資企業。
具体名を挙げると、AmazonやSteamです。

犯罪者は外国人グループであることが多く、英語や中国語が使えるサイトを好みます。
AmazonやSteamにログインした空き巣は、まずあなたのクレカでギフト券やポイントをチャージします。
あなたが普段サイトでいちいちカード情報を入力しなくて済むということは、空き巣も同じようにカードを使えるということです。

チャージが済んだら、それを使って換金可能な商品(例えば海外のゲーム課金)を購入します。
利用者にバレないように通知が来ないデジタル商品を選択し、購入した履歴を非表示にしておきます。
クレジットカード会社の精査に引っかからないように少額利用を繰り返し、課金先から専用のルートを使って資金を回収します。

相手が投資家なら、金庫から一気に大金をせしめるチャンスです。
銀行や証券の口座に入った空き巣は、あらかじめ用意した口座を出金先・振込先として登録します。
足が付かないように、出金先は他人からはした金で買い取った別名義の口座を利用します。

利用者の振りをして振り込みを行ったら、それをすぐに引き出して逃亡するだけ。
あなたの資産は全てルフィのものになりました。

海賊王が職質される

自分のこととして考えてもらうために、今回は敢えて具体的な名前を出して話してみました。
詐欺なんてオレオレ詐欺や怪しいサイトだけのことだと考えているかもしれませんが、誰でも知っているネット商店や銀行でも被害に遭う可能性は十分あります。

ぜひ一度ルフィになったつもりで、いつものサイトを巡回してみてください。
1クリックで買い物や出金依頼ができるって、実は危ないと思いませんか?

普段は面倒で時間の無駄としか思えないセキュリティ対策ですが、実際に被害に遭うとその重要性が身に染みてくるものです。
特に投資家はネット上で大金を動かす仕事なので、それを疎かにするわけにはいきません。
トレードで何千万円稼いだところで、そのお金を盗まれては元も子もないですから。

あなたのお金は、常に詐欺師に狙われています。
ネット上にはIDや暗証番号を盗み出すトラップが張り巡らされているので、どんなに注意してもしすぎることはありません。

少しでも不安を感じた方は、まずは自宅のPCをスキャンする所から始めてください。

<不正アクセス対策>

①Windows Defenderでフルスキャン(クイックスキャンでは不十分)
②お金が絡むサイトのパスワード変更・二重認証導入
③クレジットカードの登録を解除

⇒詐欺師に騙されない方法

キャッシュカードと暗証番号を詐欺師に渡さない

本当の中庸とは何か

日本人の力ではなく海外投資家の餌食
海外投資家は極端すぎる! (ノ_<)

どうも、馬の俊足と鹿の慎重さを組み合わせることで完璧な生物になった馬鹿賢者です。

エセ賢者も含め大半の日本人はバランスを取ることを病的に重視し、「偏るのは悪いこと」「中立が一番良い」という考えを持っています。

右翼や左翼はどっちも極端だから、政策はその真ん中にすべき。
オルカンとS&P500のどっちがいいかわからないから、半分ずつ買うべき。

このように対立する二つを見つけると、何かと中間を取ろうとする傾向があります。
しかし、単に真ん中であれば物事が上手くいくかと言うと、そうではありません。

ラーメンとケーキはどちらも美味しい食べ物ですが、それを半分ずつ混ぜたらもっと美味しくなりますか?
互いの持ち味を打ち消しあって、とんでもなく不味いゲテモノに成り果てるだけですよね。

ラーメンは塩辛いものが好きな男性をターゲットにして、ケーキには甘いものが好きな女性をターゲットにしています。
両極端なものを組み合わせたところで大抵はどんな客層を狙っているのかわからない、中途半端なものが出来上がるだけなのです。

女性歓迎な男のラーメン

これは政策や投資でも同じこと。

右翼と左翼の間を取ったところで、両者が半分ずつ利権を貪る巨大な利権が出来上がるだけ。
オルカンとS&P500を両方買ったところで、米株比率が高くなるだけで何のヘッジにもならない。
中間というのは本質がわからない人の妥協であり、より良い選択肢にはなり得ないのです。

では、中立であることは諦めて、どちらかに徹底的に寄った方がいいのでしょうか?
残念ながら、それも違います。

二つの勢力の中心に拘る意味はありませんが、物事には確かに適正な範囲というものがあります。
例えば、気温や湿度は高すぎても低すぎても体調を崩してしまいますよね?

夏だと、温度は25度〜28度、湿度は45%〜60%。
冬だと、温度は18度〜22度、湿度は55%〜65%。
部屋の環境をこの範囲に保てばあなたの健康になり、外れれば不健康になります。

これはアンケートから平均値を取ったのではなく、自然が決めた適正範囲です。
極端な状態を避けるべきなのは適性を外れると恒常性が保てなくなるからであって、「他人の意見に妥協して平均値を採用しろ」ということではありません。

明日朝の最低気温

夏と冬で適温が違うように、適正範囲は一定とは限りません。
時代や地域によって変化することもあるし、人によっても全然違います。

少々適正範囲から外れても大丈夫な人もいれば、ちょっと外れただけで大きく体調を崩してしまう人もいます。
他人と同じ栄養を取って体調を崩すこともあれば、他人が成功した投資法でも上手くいかないこともあります。

全財産を株や仮想通貨にぶち込むのは多くの人にとってリスクの取り過ぎになりますが、株価がグングン伸び続けるインフレ・バブル期に現金を持ち続けるのも適切ではないでしょう。
あなたは現在の時流や自身のリスク許容度に合わせて、メンタルが崩れない最適なバランスを見つけなければいけません。

本当に意味のある『中庸』とは、あなたが壮健に暮らせる環境に在り続けること。
自分の限界を知った上で心身のバランスを崩さないように調和を保っていれば、あなたの健康は日々増進され、資産は増え続けるでしょう。

一旦自身の生活を振り返って、何が自分にとっての適性範囲であるか考えてみてください。

・快適な部屋の温度は?
・太らないカロリーの摂取量は?
・腎臓を傷めない塩分量は?
・過労死しない労働時間は?
・疲労が残らない睡眠時間は?

・一度に出しても平気な損失は?
・メンタルが崩れないレバレッジは?
・トレードで勝ちやすい時間帯は?


⇒雑草食いすぎて病気になりました

季節の割合の変化春夏秋冬