FC2ブログ

CFDとFXの関係 - 貴方を幸福にするFXブログ

CFDとFXの関係

ヒーロー就職
そろそろ新しい仕事にチャレンジする頃かもしれない。

このブログでは時々CFDという言葉が出てきますが、意外と理解している人は少ないようです。

「株式やFXはわかるけど、CFDって何だかわからない」
ってトレーダーが結構います。
そんなFXトレーダーの貴方に、CFDとは何か説明します。

「あんたが今やっているのが、CFDだ!」

CFD(差金決済取引)
投資商品の一つで、証拠金を業者に預託し、金融商品の価格や指数を参照して
差金決済による通貨の売買を行なう取引。
対象となる金融商品は、外貨、株価、貴金属など、多岐にわたる。


要するにレバレッジをかけてポジションを取り、その値段の変動が損益になる取引は、全てCFDなのです。
FXはCFDの一種であり、外貨取引に特化したCFDなのです。
ただし、現在はFXのほうが有名な為、為替取引以外の取引をCFDと呼ぶことが多い。

取引方法は、FXと全く同じです。
CFD業者の口座を開設して、証拠金を入金し、ポジションを取るだけです。

エセ賢者は長いこと、IGマーケッツを使っています。
最低ロット引き上げの改悪でかなり印象が悪くなりましたが、他に銘柄が充実しているところがあまりないため。

☆CFDの特徴

①売り買いのどちらも可能

②24時間取引可能

③一部の商品の持ち越しにはオーバーナイト金利がかかる
※FXでいうスワップポイント

④対象が株式でも、同一銘柄を一日に何度でも取引できる

⑤ポジションの価格変動が損益になる

⑥レバレッジ(最高25倍)をかけて取引できる

どうですか?
FXと全く同じでしょ。

CFDとFXの違いは、対象の金融商品の数だけなのです。
CFDの取引対象は、メチャクチャ多い。

為替も株も商品も、何でも取引できます。
業者によって扱う銘柄が違いますが、大抵のものは売買できます。

☆色々なCFD
※IGマーケッツの場合

①株式CFD
日本および海外22か国の個別株式を取引できます。
銘柄数は約7,000。
やっていることは証券会社の信用取引とほぼ同じですが、レバレッジが大きいため大きな取引ができます。
※株信用取引が3倍、CFDが25倍

普通に株をやるよりずっと資金効率が良いのですが、対象がメジャー株ばかりで中小企業の株は売買できません。

実際に株を売買しているわけではないので、配当や株主優待は入りません。
海外(高金利の国)の株を買うと、外国の銀行からお金を借りる形式になる為、金利を取られます。
逆に海外の株を空売りすると、金利が貰えます。

②株価指数CFD/株価指数先物CFD
各国の株価指数を売買します。

•日本(日本225)
•アメリカ(ウォール街、SPX500他)
•ヨーロッパ(イギリスFTSE®100、ドイツ30、フランス40他)
•アジア(中国H株、インド50、香港HS他)
•その他(オーストラリア200、南アフリカ40、ボラティリティー指数他)

個々の株ではなく、国全体の株価を対象にした取引になります。
「個別株の動きは、よくわからない」
と思っている人は、やってみるのもいいでしょう。
地震や台風の起こった国の指数を売れば、儲かりそうな気がしないでもない。
(ハゲタカ的発想)

③商品CFD
最も人気がある(?)商品先物です。

• 貴金属
スポット金、NY金先物、NY銀先物、プラチナ、パラジウム、銅・・・・
•エネルギー
WTI原油先物、北海原油先物、NY天然ガス先物・・・・
• 穀物
シカゴコーン先物、シカゴ大豆先物、アラビカコーヒー、オレンジジュース・・・
・その他
材木、豚肉、牛肉、砂糖、綿花・・・・・

とにかく何でもかんでも売買できます。
オレンジジュースが売買できたときは、驚いた。

金と銀以外は、オーバーナイト金利は発生しません。
商品の価格は殆どドル立てなので、円高・円安は関係なし。

④債券先物CFD
各国の債権を取引できます。

・日本国債先物
・米国10年国債先物
・ドイツ10年国債先物他

額が大きいわりに普段変動が少ないので、わりに合いません。
財政危機が起これば、恐ろしい変動をするかも・・・。

⑤FX
説明不要。
IGの場合、約90通貨ペアがあります。

いかがでしょうか?
CFD全体で、約7000の商品があります。
これだけあれば、貴方が気に入る銘柄も見つかるかもしれません。
様々な種類の商品がそろっているので、アービトラージのペア探しにもいいでしょう。

アービトラージの真価

これだけの商品数を持つCFDですが、FXに比べると人口はかなり少ないようです。
業者数が少ないのが原因でしょうか?
個人的には、もう少し人気が出てもいいと思います。

ぶっちゃけ、為替より商品の値段のほうが予想しやすくないか?

普段FXや株式をやっている貴方は、今の投資に満足していますか?
為替や株価をうまく予想できていますか?

相場の世界は、広大です。
取引できるのは、為替や株だけではありません。

貴方が肉屋なら、牛肉や豚肉の値段に興味があるかもしれません。
貴方の勤め先が石油会社なら、原油やその派生商品に詳しいかもしれません。

得意な分野があるなら、それを扱えばいいのです。
わざわざ行ったこともない国の外貨や、知りもしない会社の株を買う必要は、
ないのかもしれません。

多くの取引対象を知り、自分にあったものを探しましょう。
貴方が見ようとすれば、可能性はいくらでもあるのです。

銀河
貴方が、より良い自己実現の場を見つけられますように。

<合わせて読みたい記事>
⇒元手ゼロからリスクなしでFXを始める方法
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/118-fe2f5798